ベトナムの大地の恵みをお土産に!ホーチミンの自然派お菓子ブランド「ユーゴック」

| ベトナム

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ベトナムの大地の恵みをお土産に!ホーチミンの自然派お菓子ブランド「ユーゴック」

ベトナムの大地の恵みをお土産に!ホーチミンの自然派お菓子ブランド「ユーゴック」

更新日:2018/04/12 09:28

古川 悠紀のプロフィール写真 古川 悠紀 フリーランスライター

ベトナムといえば、東南アジアの雄大な自然をイメージします。そのイメージにピッタリのお土産が大地の恵みから作られたお菓子。ベトナムの特産品をお土産に買っていくなら、「ユーゴック」という人気ブランドがおすすめです。今回はお土産ブランド「ユーゴック」をご紹介。

近年のホーチミン旅行での人気お土産の傾向

近年のホーチミン旅行での人気お土産の傾向

写真:古川 悠紀

地図を見る

ベトナム土産といえば、これまではバッグやサンダル、ポーチといった服飾品や、陶磁器や刺繍品、水牛の角素材のフォークやスプーンといった手工芸品が定番でした。

現在でもお土産店にいけば、これらのお土産がやはり旅行者に支持されています。しかし、近年はこの雑貨土産に加えて、お菓子のお土産が人気となっています。

近年のホーチミン旅行での人気お土産の傾向

写真:古川 悠紀

地図を見る

お菓子をお土産として買う際に確認したいのがブランドメーカー。数多くある食品ブランドの中でも、旅行者や在住外国人にとりわけ人気なのが、ベトナム人と外国人がパートナーを組んで創り上げているブランドです。

ベトナム人の目利きと、外国人のセンスと品質で作られるお菓子は、蜂蜜やチョコレート、ジャムなど、どれも自然派食材が原料。今回紹介する「ユーゴック」も、ベトナム各地の自然食品をお土産に販売しています。

ベトナムらしい自然派お菓子土産を扱う「ユーゴック」

ベトナムらしい自然派お菓子土産を扱う「ユーゴック」

写真:古川 悠紀

ユーゴックはベトナム各地の特産品を外国人旅行者のお土産用に販売しているベトナムブランド。販売する特産品や梱包するギフトボックスのデザインは日本人が担当しています。

ベトナムのお土産店を見てみると分かるのですが、ホーチミンでもハノイでも、まだまだお菓子土産を扱っているお店は少なく、多くの旅行者はスーパーで地元民向けの食品をお土産に購入しているのが現状。しかし、「本当にこだわりを持ったおいしい特産品は、スーパーでは買うことはできませんし、お土産らしい箱にも入れてくれない」とユーゴックは言います。

ユーゴックの人気商品ベスト3!

ユーゴックの人気商品ベスト3!

写真:古川 悠紀

ユーゴックで一番人気を誇るのが、メインプロダクトである「非加熱生はちみつ」です。加糖および添加物が入っていないのが特徴で、しかもスーパーで販売している市販品とは異なり非加熱。これは大切な酵素や栄養素を壊さないためです。

一切加工されていない蜂蜜は、ベトナムでは完全食品として知られていて、毎日飲む健康食とみなされています。ユーゴックでは、290gの小瓶をベトナムらしいパッケージのお土産ボックスに、700gは洒落たワインボトルに詰めて販売しています。

子供にとってはお菓子感覚で、大人は健康食品としておいしく食べることができるのが魅力。また、味はランブータン、リュウガン、コーヒー花の3種あり、いずれも日本では手に入らない熱帯果実の蜂蜜です。

ユーゴックの人気商品ベスト3!

写真:古川 悠紀

続いては「マカダミアナッツ」。こちらは近年ベトナム人の間で人気の中南部山岳高原地帯の特産品。現在ではローカル市場や、ショッピングセンターなどで手に入れることができます。

ユーゴックで扱うマカダミアナッツは、高原地帯ダクラック省の農園から直接仕入れていて、品質のいいナッツのみを手作業で選び、サイズを図って同一のもののみを一緒にローストして梱包しています。これによって、焦げたナッツの発生割合を限りなく低くできるようです。

普通の市場で売っているマカダミアナッツはサイズ不同なので、焦げたナッツや割れないナッツが多々含まれているのが残念。また、こちらも生はちみつ同様、ベトナムお土産らしいボックスに入れてくれるのが嬉しいです。

ユーゴックの人気商品ベスト3!

写真:古川 悠紀

最後はパームシュガー。パームシュガーとはヤシの木の樹液を原料に作った砂糖です。東南アジア原産で、ベトナムだけではなくカンボジアやインドネシアといった熱帯気候の国の特産品として挙げられます。

ベトナムでは南部メコンデルタ地方の特産で、種類はオウギヤシ。オウギヤシから作るパームシュガーは甘さ控えめなので、調味料だけではなく、お菓子や茶請けとしても活躍してくれます。ユーゴックのパームシュガーは、南国らしくヤシの葉に包んで販売。1個当たりの値段は安いので、ばらまき土産としてもおすすめです。

ホテルで受け取り可!オンラインショップのデリバリーサービスがおすすめ

ホテルで受け取り可!オンラインショップのデリバリーサービスがおすすめ

写真:古川 悠紀

ユーゴックの商品を買う方法は2つあり、1つは公式HPよりオンラインで購入する方法。もう1つは取り扱い店舗まで足を運ぶ方法です。どちらもおすすめですが、確実に購入したい方は、オンラインショップがおすすめ。取り扱い店舗では売り切れの場合もあります。

また、オンラインショップだと宿泊ホテルまで運んでくれるデリバリーサービスを利用することができます。代金引換で商品を受け取ることができますし、複数の時間帯から時間指定することができるので、観光の邪魔にもなりません。

ホテルで受け取り可!オンラインショップのデリバリーサービスがおすすめ

写真:古川 悠紀

2018年4月現在、ユーゴックの商品を取り扱う店舗は1店舗のみ。ホーチミンの中心市街地にあるレストラン「ボン」。現地在住外国人に人気のベトナム料理店で、近年は日本人旅行者の姿もうかがえます。こちらの入口傍のカウンターにてユーゴックの商品が陳列されています。

誰に贈っても喜ばれるベトナムらしいお土産はユーゴックで

誰に贈っても喜ばれるベトナムらしいお土産はユーゴックで

写真:古川 悠紀

ベトナムらしいお土産を探しているのであれば、ベトナムの自然が育む特産品を検討してみてください。家族や友人、会社の上司など、誰にでも贈ることができますし、失敗もありません。今回紹介したユーゴックは誰に贈っても喜ばれる人気ブランドと言えます。

ユーゴックの基本情報

取り扱い店舗
レストラン「ボン」
住所:58/5 Pham ngoc thach St. Ward 6. Dist.3. Ho Chi Minh
営業時間:10:00〜22:00
電話番号:+84-28-3820-2002

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/04/08 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -