コレ車?二段ベットが楽しい小さなホテル「タイニーズ横浜日ノ出町」が日本初登場

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

コレ車?二段ベットが楽しい小さなホテル「タイニーズ横浜日ノ出町」が日本初登場

コレ車?二段ベットが楽しい小さなホテル「タイニーズ横浜日ノ出町」が日本初登場

更新日:2018/04/24 11:43

鎌倉 万里子のプロフィール写真 鎌倉 万里子 元旅行会社勤務、かながわ案内人、全国いいもの応援団

アメリカを中心に世界中で注目されている移動可能な小さな家「タイニーハウス」。日本ではまだなかなか目にすることのないその家に宿泊できる施設が、横浜・日ノ出町の大岡川沿い高架下に日本初登場!みなとみらいや野毛地区、動物園などにも徒歩圏で、観光にも最高の立地。白を基調とした木のぬくもりのある、可愛らしくお洒落なつくりの室内は、隠れ家のような二段ベットなど「小さい家」ならではの魅力がいっぱい!
家族で楽しめる旅行先はこちら

移動式「タイニーハウス」を使った宿泊施設

移動式「タイニーハウス」を使った宿泊施設

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

アメリカ映画に出てくるようなキャンピングカーやトレーラーハウスに、家族で泊ってみたい、と思ったことはありませんか?実は、日本国内では驚くほどその数は少なく、また車で何時間も走らなければならないような、山間のキャンプ場などに併設されていることがほとんど。

そんな中、車両の認可ももらっている移動可能な小さい家、「タイニーハウス」を使用した「Tinys Yokohama Hinodecho」(タイニーズ横浜日ノ出町)が、日本で初めて京浜急行日ノ出町駅徒歩4分の京浜急行高架下に2018年春に登場!公共交通機関を使って気軽に訪れる事ができるのも大きな魅力です。

羽田空港や品川方面からの京浜急行線(以下京急)アクセスは、「エアポート急行」に乗車して日ノ出町駅下車が便利。日ノ出町駅は、横浜駅から京急で約4分、みなとみらいのあるJR桜木町駅にも歩いて約10分程の横浜の中心地にあたり、観光にも大変便利な場所にあります。

移動式「タイニーハウス」を使った宿泊施設

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

日ノ出町駅の改札を出たら、そのまま左方面に鉄道の高架下に沿って横断歩道を渡り、大岡川に出てください。左方向に川沿いを行くと、木材の建物が目印の「高架下タイニーハウスホステル」(写真は施工中のもの)が見えてきます。

小さい「家」に暮らすように泊まって、その町の空気や風情を感じる。そんなコンセプトから生まれたこのホステルは、大岡川沿いの立地を生かしたカフェラウンジ、水上アクティビティー拠点が併設する複合施設。

京急日ノ出町駅から徒歩4分、JR桜木町駅から徒歩12分と初めての方でも、分かりやすく、アクセス便利な場所に位置していますよ。

移動式「タイニーハウス」を使った宿泊施設

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

大岡川界隈は、春には川沿いの桜並木が美しい、風情ある横浜の名所。また近年、粋な居酒屋などでブームを呼んでいる野毛地区の近くでもあり、古くには劇場が建ち、音楽、大道芸などが盛んでした。

横浜の芸能や庶民の娯楽の中心でもあった横浜の「魂」とも言える、風情と歴史ある地区なんです。

子どもも大喜び!こんなベットに寝てみたい!

子どもも大喜び!こんなベットに寝てみたい!

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

室内に入るとまず目に飛び込んでくるのが、4名まで休むことができる2階建ベット。ファミリーや友達同士での利用にぴったりです。

子どもさん達が喜んで上下を行ったり来たりする姿が目に浮かびますね!外の光が取り入れられ明るいのも、タイニーハウスホステルならではの特徴。お子さんにとって、大人になっても思い出に残る宿泊施設になること間違いなしです。

子どもも大喜び!こんなベットに寝てみたい!

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

カプセルタイプの宿泊所とは違う、暖かい木のぬくもりの個室ベット。間接照明の室内灯をつけて就寝前のゆったり読書もいいですね。木の香りと、ふかふかの布団に包まれて朝までぐっすり眠れそう。

木のぬくもりがあたたかく、ナチュラルでお洒落な内装

木のぬくもりがあたたかく、ナチュラルでお洒落な内装

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

内装はシンプルでお洒落。木材を基調にしているので、あたたかくナチュラルな雰囲気にとても癒されます。

浴槽はありませんが、シャワーとトイレがそれぞれ別になっているのも嬉しいですね。温泉入浴をして旅の疲れを取りたい方は、野毛の夜賑わいやみなとみらいの夜景を楽しみながら20分程の散策で、温泉入浴施設「横浜みなとみらい万葉倶楽部」を利用しましょう。

または、日ノ出町駅から10分ほど京急に乗車し、弘明寺駅下車徒歩5分の「黒湯天然温泉みうら湯」に行くことも。アクセスには、大変お得になる「弘明寺みうら湯きっぷ」がとてもお勧め。京急の切符と入浴料のセット券で、週末の利用では大人はほぼ乗車代が無料になるお得さですよ。

木のぬくもりがあたたかく、ナチュラルでお洒落な内装

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

チェアと丸テーブルもお洒落に配置され、狭さや窮屈さを感じさせません。

また天井が高いのも、「タイニーハウス」ならではの特徴。そのため、ホテルなど宿泊施設のひと部屋とは違った、戸建ならではのゆったり感を味わう事ができますよ。もちろん音などを出してしまっても階下を気にする必要はありません。

お洒落なこのタイニーハウス、3棟全てコンセプトとインテリアが異っていますので、何度も利用してそれぞれの雰囲気を味わってみても楽しいですね。

カフェ併設、リバーサイドでゆったりとランチやコーヒーを

カフェ併設、リバーサイドでゆったりとランチやコーヒーを

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

ホステルの隣にはカフェが併設されています。一般・宿泊者むけにランチ、ディナー利用ができる、お洒落で開放的な空間。時には地域のイベントなどにも使われるそうですよ。

川に面しているので水辺の眺めを楽しみながら、ゆったりとランチを。夜はディナーをいただいた後、雰囲気ある大岡川沿いをお散歩ははいかがでしょうか?周辺は横浜の美味しいラーメン店なども多い、まち歩きには興味深い地域です。

その町や地域に溶け込んで、暮らすように泊まる。そんな旅もいいものですね。

横浜を遊べる立地!話題の水上アクティビティ「SUP」施設が併設

宿泊を楽しんだら、今度は思い切り遊べる立地なのも、このホステルの特徴。

ボードに立ってパドルで漕ぎ水上を滑るように移動する、世界中で人気が高まっている「SUP(サップ)」というアクティビティを大岡川で体験することができる施設が隣接しています。

また、横浜市民に愛されている野毛山動物園は、最寄りの日ノ出町駅から徒歩15分程。可愛らしいレッサーパンダをはじめたくさんの癒し動物に会える広い動物園なのですが、なんと入園料が無料でとてもお勧め。

京急日ノ出町駅は、「八景島シーパラダイス」につながるシーサイドラインに乗車できる金沢八景駅まで京急エアポート急行約23分。横浜の遊べる施設へのアクセスが抜群なんです。

4名利用で1棟2万円前後〜の宿泊料金も、家族利用には大きな魅力。今度の週末、気軽に思い切り楽しい思い出を、横浜・日ノ出町からつくってみませんか?

最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/04/07 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -