浮気封じならここ!悩める女性の駆け込み神社・熊本「弓削神社」

| 熊本県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

浮気封じならここ!悩める女性の駆け込み神社・熊本「弓削神社」

浮気封じならここ!悩める女性の駆け込み神社・熊本「弓削神社」

更新日:2015/03/30 16:25

青空のプロフィール写真 青空 元添乗員、旅の演出家

念願叶って縁結ばれても、その後不仲になったり相手の浮気に悩んだりする方は多いもの。
男女の関係は先読み不可能。今幸せだし無縁だわ〜という方も知っておいて損はない…かも?
浮気封じ・夫婦円満のご利益を求め、女性が密かに訪れる場所が熊本市にあります。そんな、あまりオープンには出来ない、知る人ぞ知る神社「弓削神社」をこっそりご紹介します。

一体どんな神社なのか?

一体どんな神社なのか?

写真:青空

地図を見る

熊本市郊外の熊本インターからほど近い場所に「弓削神社」はあります。すぐ目の前の白川を挟み、男神・女神を祀る一対の神社で、二つ合わせて「弓削神社」とも呼ばれています。

弓削神社という名称からピンときた方もいると思いますが、この神社名は奈良時代の僧侶・弓削道鏡に由来します。弓削道鏡と言えば僧侶でありながら野心家で、数々の淫蕩エピソードもある怪僧と知られていますが、この地には道鏡にまつわるある言い伝えが残っています。

「政変に敗れ失脚した道鏡はこの地を訪れ、そこで藤子姫という女性と夫婦となり、よき夫として安穏な日々を過ごした」
大淫蕩をもって知られる道鏡が改心したというこの言い伝えから、浮気封じや夫婦和合・子授け・五穀豊穣など、円満な家庭の守り神として大切にされてきました。

ご神体は道鏡の〇〇伝説にちなんだアレ!

ご神体は道鏡の〇〇伝説にちなんだアレ!

写真:青空

地図を見る

弓削神社は外から見ると普通のたたずまいなのですが、参道を進んでいくと異様なものが目に飛び込んできます。そう、それがご神体なのです。
初見では戸惑ってしまいますが、近所の方にとっては普通の光景らしく大人も子供も境内を歩いています。だんだんと見慣れてくるから不思議です。

そもそも性器崇拝は世界各地で見られる原始的な信仰の一つで、生命を生み出すものを生命の神秘を感じて崇拝する、ごく自然な事でした。日本ではそこから繁栄と豊穣を祈るようになったと言われています。神社の由来を知って見れば変なものでも何でもないのです。

浮気封じに釘を刺す!少々ショッキングな奉納物

浮気封じに釘を刺す!少々ショッキングな奉納物

写真:青空

地図を見る

弓削神社では絵馬の代わりに木彫りの男女の性器を奉納する風習があります。浮気封じを祈願する場合は、それに多数の釘を打ち込むのです。パートナーが浮気しないように文字通り釘を刺しておく!という訳ですね。
男性の方、え?痛そう?…いえいえ、浮気しなければ良いだけのことです。

少しぎょっとしてしまいますが、古来から女性の悩みは変わらなかった、だからこういう風習が残ったのでしょう。女性が奉納された奉納物が多いので女性の目線で紹介しましたが、パートナーの女性の浮気に悩む男性が来られてももちろん大丈夫です。

弓削神社は、夫婦円満や子宝祈願・下半身の病の治癒・子供の夜泣き封じ等たくさんのご利益があります。家庭内の事でしたらほとんど祈願できますので、ご夫婦やカップルで来られても良いと思います。

おわりに…弓削神社は「心に効く」神社

パートナーに浮気されれば誰だって苦しくて嫉妬してしまうもの。とは言っても、むき出しの嫉妬心は美しくないのでここで思い切り吐き出して、相手の前では毅然としておくのが良いのです。
こういう系統の神社は敬遠されやすいものですが、悩む人がいて祈る場所があるのだからもっと広く知られても良いように思います。賑わっても悲しいですが…。
男女の事で悩めるすべての人にお勧めしたい場所です。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ