密かな激戦区!京都・今出川通のおすすめパン屋さん8選

密かな激戦区!京都・今出川通のおすすめパン屋さん8選

更新日:2019/06/06 14:05

柚 あづきのプロフィール写真 柚 あづき 得・嬉・楽!旅グルメ発信基地
京料理、お漬物など食文化的には京都はご飯が似合いますが、実は京都のパン消費量が全国一位なのです。京都の碁盤目状の街には美味しいパン屋さんが点在しています。その中でも京都人がパン・ストリートと密かに呼んでる通りがあります。多くの大学もあるアカデミックな今出川通は東西に走る大きな通りです。この通りにある地元の人にも人気の美味しいパン屋さんをご紹介します。
まだ間に合う紅葉!新幹線プランでお得に京都へ
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

歴史とアカデミックが融合した街に参戦するパン屋さん

歴史とアカデミックが融合した街に参戦するパン屋さん

写真:柚 あづき

地図を見る

京都市中心市街地北部を東西に走る今出川通。沿道には京都大学、同志社大学、同志社女子中、高、大学があるアカデミックな通りです。また京都御苑、相国寺、百万遍知恩寺、吉田神社、哲学の道、銀閣寺などを擁する歴史ある街道でもあります。

そんな今出川通には、地元京都人達も通う美味しいパン屋さんが沢山あります。特に人気の高いパン屋さんをご紹介します。

歴史とアカデミックが融合した街に参戦するパン屋さん

写真:柚 あづき

地図を見る

「ベーカリー柳月堂」
1953年創業の老舗「ベーカリー柳月堂」。店内に入ると懐かしい空気が漂っています。売切れても続々とパンが焼きあがってきます。

看板商品は写真の「くるみパン」。くるみ本来の味がしっかりとパン生地と調和していて創業以来の人気商品というのがよくわかります。他にもハード系、アイシングがかかったコーヒーパン、サンドイッチなどもお薦め。価格も手ごろです。

<ベーカリー柳月堂の基本情報>
住所:京都府京都市左京区田中下柳町 叡電出町柳駅前東入
電話番号:075-781-5161
アクセス:京阪出町柳駅徒歩2分

歴史とアカデミックが融合した街に参戦するパン屋さん

写真:柚 あづき

地図を見る

「アルチザナル(boulangerie Artisan’Halles) 」
「アルチザナル」のお洒落な木製のドアを開けると、良いパンの香りが店内に広がっています。一番人気はハード系です。店主が食べたいパンをと作られたライ麦の酵母を使ったパンなどこだわりパンが並んでいます。

シナモンの香り高いシナモンロールもお薦めです。サンドイッチもたっぷりと具材が挟み込まれ、ドリンクも販売されていて、焼きたてパンと一緒に食べるイートインスペースがあります。

<アルチザナルの基本情報>
住所:京都市上京区今出川通寺町東入ル一真町89
電話番号:075-744-1839
アクセス:京阪出町柳駅徒歩7分

ハード系パンが美味しいストリート

ハード系パンが美味しいストリート

写真:柚 あづき

地図を見る

「eze bleu(エズ ブルー)」
フランスにこだわったパン屋さん「エズ ブルー」の一番人気はベーコンスパイス(写真)。ハード系の生地にチーズをふんだんに使い、角切りベーコンの噛み応え、ブラックペッパーがたっぷりと使われ上手く味の調和がとれていて癖になるお味のパンです。

<eze bleuの基本情報>
住所:京都市上京区今出川通寺町西入大原口町212 カーサビアンカビル 1F
電話番号:075-231-7077
アクセス:京阪出町柳駅徒歩9分

ハード系パンが美味しいストリート

写真:柚 あづき

地図を見る

「マン シエール」
「マン シエール」のお薦めはカレーパン。中のカレーは20種類以上のスパイスをブレンドし8時間以上も煮込んでいます。学生が多いので、できるだけ健康に良い材料を使用した手作りです。天然酵母のパンで塩は天日干ししたものを使用、価格も抑えめです。

<マン シエールの基本情報>
住所:京都市左京区浄土寺西田町108-7
電話番号:075-231-7077
アクセス:京阪出町柳駅徒歩約20分

ハード系パンが美味しいストリート

写真:柚 あづき

地図を見る

「パティスリー タツヒト サトイ(Patisserie TATSUHITO SATOI)」
「パティスリー タツヒト サトイ」は、もともと関東で有名なパティシエのお店に居られたシェフが、2016年4月にオープンされたお店です。ケーキが有名なお店ですがパンも美味!その中でもフランス産発酵バターを使用した薫り高いクロワッサン(写真手前)はおすすめです。

<パティスリー タツヒト サトイの基本情報>
住所:京都府京都市左京区北白川追分町2 Eフラット北白川 1F
電話番号:075-285-1171
アクセス:京阪出町柳駅徒歩18分

お薦めは食パンですが、まだまだ続くよ!パン・ストリート

お薦めは食パンですが、まだまだ続くよ!パン・ストリート

写真:柚 あづき

地図を見る

「Bakery SIRAKAWA(ベイカリー白川)」
懐かしい昭和の香り漂う雰囲気の「ベイカリー白川」の店内。シンプルなスペシャルブレッド(写真)をはじめ、メロンパン、クリームパン、あんぱんなど、子供でも手軽に買える価格で販売されています。

特に人気なのは食パンやコッペパン。またバタークリーム、ハニーバターもお薦めです。

<ベイカリー白川の基本情報>
住所:京都府京都市左京区北白川久保田町64
電話番号:075-781-2643
アクセス:京阪出町柳駅徒歩約20分

お薦めは食パンですが、まだまだ続くよ!パン・ストリート

写真:柚 あづき

地図を見る

パン屋「松」
「松」の入口はパン屋さんとは思えない雰囲気。和風のたたずまいで古民家のようです。近くにはフランス人が沢山住んでおられ、ハード系パンは人気です。全粒粉パンのサンドイッチ、ライ麦を使ったパンなどもお薦めです。

<松(マツ)の基本情報>
住所:京都府京都市左京区浄土寺西田町73
電話番号:075-771-7550
アクセス:出町柳駅徒歩21分

お薦めは食パンですが、まだまだ続くよ!パン・ストリート

写真:柚 あづき

地図を見る

「アンジュール 桃の木 」
「アンジュール 桃の木 」は、哲学の道近くにあるパン屋さんです。“心に届くパンの香り”をモットーに毎日食べて欲しいとの願いで美味しいパンを作られてます。小倉ミルクパンはずっしりと入った小倉とミルククリームが良くあい、ハード系のパンながら食べやすい食感です。

<アンジュール 桃の木の基本情報>
住所:京都府京都市左京区北白川東久保田町3
電話番号:075-755-8519
アクセス:出町柳徒歩23分

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

トンビに注意!パンを食べるお薦め場所はここ

トンビに注意!パンを食べるお薦め場所はここ

写真:柚 あづき

焼きたてパンを近くですぐに食べたいという方のために、今出川通周辺でピクニック気分で食べられる場所をご紹介します。まずアクティブ派には、吉田山や京都市内を一望できる大文字山はいかがでしょうか?物思いにふけりながら食べたいという方には、哲学の道のベンチがお薦めです。

但し、出町柳駅近くの河原はトンビが多く、パンだけを持って行かれる被害も続出してますので避けた方がよいでしょう。

全国パン消費量一位の京都、そして美味しいハード系パンが多い理由

京都人も美味しいパンを求めて、お気に入りのパン屋さんに通います。歴史に裏打ちされた今出川通は実はパン・ストリートでもありました。

アンスティチュ・フランセ関西(フランス政府公式の文化センター)も京都大学に隣接している為、フランス人も多く居住されています。また他の様々な国からの留学生も多いです。パンが好まれ、ハード系パンが多い一因です。

ぜひアカデミックな香り漂うパン・ストリートでお気に入りのパンを見つけてください。

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -