入園無料で楽しめる!愛知豊橋「賀茂しょうぶ園」

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

入園無料で楽しめる!愛知豊橋「賀茂しょうぶ園」

入園無料で楽しめる!愛知豊橋「賀茂しょうぶ園」

更新日:2019/06/04 14:59

麻生 のりこのプロフィール写真 麻生 のりこ 元観光バスガイド、ご当地マンホーラー

豊橋市郊外にある「賀茂しょうぶ園」は約300種類37,000株の花菖蒲が無料で鑑賞できると大人気! 2019年5月25日(土)〜6月9日(日)まで「花しょうぶまつり」も開催されます。
園内に咲くのは江戸系、伊勢系、そして門外不出とされていた肥後系の3系統に加え、長井古種の花菖蒲も。広い通路もあるので、車椅子の方やベビーカー連れの方でも楽しめます。
家族で楽しめる旅行先はこちら

入園無料が嬉しい本格的な花菖蒲園「賀茂しょうぶ園」

入園無料が嬉しい本格的な花菖蒲園「賀茂しょうぶ園」

写真:麻生 のりこ

地図を見る

梅、桃、桜に藤の花。その後に続けとばかりにアヤメ科の花が開花する初夏。アヤメ科のなかでも特に花菖蒲は全国に花見スポットが多くあります。今回紹介する「賀茂花しょうぶ園」もその1つ。愛知県東端部に位置する豊橋市の郊外に、昭和45年(1970年)に開園しました。

入園料金は嬉しいことに無料。「ある程度まとまった花菖蒲を無料で鑑賞したい」という方にオススメのスポットです。

入園無料が嬉しい本格的な花菖蒲園「賀茂しょうぶ園」

写真:麻生 のりこ

地図を見る

遊歩道を含んだ園内の面積は9,900平方メートル。ほぼ中央に赤い太鼓橋が架かり、橋から北西と南東方面へ広がっています。園内には約300種類・37,000株の花菖蒲が植えられ、毎年5月下旬頃から順次開花し来園者を喜ばせています。

毎年5月下旬から開催される「花しょうぶまつり」ですが、2019年は5月25日(土)〜6月9日(日)まで。期間中は雅楽の演奏やピアノ弾き語りほか、イベントも盛り沢山。
日没から21:00の間は園内がライトアップされます。夜の闇に浮かぶ幻想的な花菖蒲園の散策もぜひ楽しんで!

入園無料が嬉しい本格的な花菖蒲園「賀茂しょうぶ園」

写真:麻生 のりこ

地図を見る

花菖蒲の間には小さい丸太と組み合わせた八つ橋も。桟橋のような八つ橋の上からは間近で花を観賞できますが、夢中になって落ちないように気をつけてくださいね。東屋や藤棚の下を利用した休憩所のほかには日光を遮る場所がほとんどないので、暑さ対策は万全に。

広々通路はベビーカーでも大丈夫

広々通路はベビーカーでも大丈夫

写真:麻生 のりこ

地図を見る

こちらは赤い太鼓橋から北東エリアを臨んだもの。幅の広い遊歩道は平坦で舗装している箇所も多く、車椅子の方やベビーカーの通行も大丈夫。段差などには気をつけてお楽しみください。

広々通路はベビーカーでも大丈夫

写真:麻生 のりこ

地図を見る

紫色の花が多く ごくまれに白いものがあるアヤメと異なり、花菖蒲の花色は紫以外にも青やピンク、白に黄色に紅紫色と、とてもカラフル。さらに絞りや花びらの縁が別の色で縁取られた覆輪など、組み合わせも多彩で5,000種類を数えるそう。

園内ではその中で江戸系、伊勢系、肥後系の3系統を中心とし300種類ほどを栽培しています。

広々通路はベビーカーでも大丈夫

写真:麻生 のりこ

地図を見る

江戸系の特徴は大きな花びら3枚の間に隙間がある三英咲きで、伊勢系は深く垂れた花びらを持ちます。肥後系は座敷に置いて鑑賞する際に、横からの姿形が美しく見えるように改良したもの。肥後系は基本的に門外不出の花菖蒲なんですよ。

長井古種は花菖蒲の原種に近い品種で、園内では藤紫色の紬娘(つむぎむすめ)などを楽しめます。

「賀茂しょうぶ園」なら丸太の通路に鹿威しなど花以外の楽しさも

「賀茂しょうぶ園」なら丸太の通路に鹿威しなど花以外の楽しさも

写真:麻生 のりこ

地図を見る

園内には丸太が飛び石の様に配置されていたり、魚が泳ぐ水路などもあります。東南方面のはずれ付近には鹿威しも設置されていて、水力による仕掛けに子どもたちは興味津々。

「花しょうぶまつり」期間中には週末を中心に綿菓子や焼き鳥、みたらし団子などの屋台も出るので、家族連れでものんびりと楽しめるでしょう。

「賀茂しょうぶ園」なら丸太の通路に鹿威しなど花以外の楽しさも

写真:麻生 のりこ

地図を見る

奈良時代前期に創建されたと言われる賀茂神社の所有地と、豊橋市の市有地を整備して造られた賀茂花しょうぶ園。お花見の前後に賀茂神社へ参拝してみてはいかがでしょうか。園内ではアジサイや睡蓮なども見ることができます。

同園へのアクセス方法ですが、東名高速道路を「豊川」I.Cで下り南下し「豊川I.C.南」交差点を東へ。その後は「花しょうぶまつり」期間中、園までの要所要所に設置される案内看板に従い進んでくださいね。
駐車場は園周辺に2ヶ所および、賀茂神社付近に1ヶ所あります(まつり期間中の土日は、臨時駐車場として旭精機の駐車場を利用可能)。

しっとりと落ち着いた雰囲気を持ち、見る人々の心を和ませる花菖蒲。入園無料の賀茂花しょうぶ園へ出掛けてみませんか。

賀茂花しょうぶ園の基本情報

住所:愛知県豊橋市賀茂町字鎌田地内
電話番号:0532-51-2430(豊橋市役所観光振興課内:花しょうぶまつり実行委員会)
アクセス:東名高速道路「豊川」I.Cより約10分/JR豊橋駅前・東口6番のりばより臨時直行バス(花しょうぶまつり期間中のみ運行)

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -