台北駅で台湾の駅弁を買う!「台鐵便當本舖」の安ウマお弁当

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

台北駅で台湾の駅弁を買う!「台鐵便當本舖」の安ウマお弁当

台北駅で台湾の駅弁を買う!「台鐵便當本舖」の安ウマお弁当

更新日:2018/07/24 13:07

鶴長 あきのプロフィール写真 鶴長 あき 台湾在住ライター

「駅弁」というとその土地の名産が味わえる旅の楽しみ。それは台湾でも同じのようです。新幹線や在来線が集まる「台北駅」でもそんな駅弁が地元の人にも観光客にも大人気!
台北駅のどこで駅弁は買えるのでしょうか?ということで今回は台湾のお弁当に初めて挑戦してみたいという方にもおすすめの、安くておいしいお弁当が買える、台北駅内に5店舗を持つ「台鐵便當本舖」をご紹介いたします。

台北駅の大人気駅弁の店「台鐵便當本舖」

台北駅の大人気駅弁の店「台鐵便當本舖」

写真:鶴長 あき

地図を見る

台湾にも日本のように「駅弁」の風習があります。台湾の在来線を運行している台湾鉄路(台鉄)が製造販売している駅弁は、地元の人にも観光客にも大人気!台北の交通の中心「台北駅」でその駅弁が買える「台鐵便當本舖」というお店は、いつも多くの人で賑わっています。

台北駅の大人気駅弁の店「台鐵便當本舖」

写真:鶴長 あき

地図を見る

ずらっと並んだお弁当は温かくしてあります。こんなに積み上がっているそばから飛ぶように売れていく様は壮観。買い方も、食べたい駅弁を指さすだけでいいので簡単ですね!街中のお弁当屋さんで買うのはハードルが高いという方にもおすすめです。

台北駅の大人気駅弁の店「台鐵便當本舖」

写真:鶴長 あき

地図を見る

台北駅内には全部で5つ店舗があるのですが、場所が一番分かりやすいのが、広々としたホールのようになっている一階「西3門」出口のすぐ脇にある「臺鐵便當本舖1號店」。夕食時などは行列ができていますが、割と待たずに買えます。

台北駅地下にある「台鐵便當本舖2號店」は駅弁以外の商品も充実

台北駅地下にある「台鐵便當本舖2號店」は駅弁以外の商品も充実

写真:鶴長 あき

地図を見る

台北駅から台鉄や新幹線に乗ろうと思っている方でしたら、地下一階にある「台鐵便當本舖2號店」にぜひ立ち寄っていただきたいと思います。こちらは「1號店」よりも店内が広く、お弁当以外の商品も充実!

地下一階の台鉄と新幹線の改札が向い合せに並ぶ中央通路の突き当りにあるので、電車に乗る前の駅弁調達にはぴったりです。

台北駅地下にある「台鐵便當本舖2號店」は駅弁以外の商品も充実

写真:鶴長 あき

地図を見る

こちらの店舗はお弁当以外にも、飲み物類や、パン、お土産なども揃っているので一度で必要なものが買えて便利です。

台北駅地下にある「台鐵便當本舖2號店」は駅弁以外の商品も充実

写真:鶴長 あき

地図を見る

昔の駅弁の容器を復刻したステンレスのお弁当箱などの珍しい鉄道グッズも売っています。キティちゃんとタロコ号がコラボしたパイナップルケーキなどのお土産もありますよ。

「台鐵便當本舖」人気の駅弁は台湾らしくがっつり!

「台鐵便當本舖」人気の駅弁は台湾らしくがっつり!

写真:鶴長 あき

地図を見る

「台鐵便當本舖」の駅弁の種類は曜日や時間によっても数量限定メニューがあったりで変動するのですが、スタンダードなメニューは4種類。「臺鐵排骨八角木片盒便當」「臺鐵傳統排骨便當」「臺鐵懷舊排骨菜飯圓木片盒便當」そしてベジタリアンの人向けの「臺鐵素食八角木片盒便當」です。

写真は人気の「臺鐵排骨八角木片盒便當」。名前の通り八角形をした弁当箱に、たっぷり一面に敷き詰められた白ご飯。その上に、甘辛く煮込まれた豚の骨付きばら肉(排骨)、煮卵、魚、炒め野菜などが豪快に乗せられています!この内容でなんとたった80元(約300円)!安いですね!

「台鐵便當本舖」人気の駅弁は台湾らしくがっつり!

写真:鶴長 あき

地図を見る

こちらは「臺鐵傳統排骨便當」。台湾のお弁当屋さんでよく見る四角い紙の容器に入っています。上の八角形の物より少し小ぶりですが、同じくぎっしり入った白ご飯の上に、豚の骨付きばら肉と、野菜、台湾式湯葉の煮物、写真では隠れていますが煮卵が入っていて量は十分。

日本とは違って、台湾では駅弁など弁当は温かいものを渡されるのが普通。シンプルですが台湾の地元の人が食べている料理を食べてみたい方にはおすすめです!

これで値段は驚きの60元(約220円)!台湾と言えども物価が高めの台北でこの値段でお弁当が買えるとは。電車に乗らない人でもぜひ買ってみてほしいと思います。

台北駅で買える「台鐵便當本舖」の駅弁はおすすめ!

台北駅で買える「台鐵便當本舖」の駅弁はおすすめ!

写真:鶴長 あき

地図を見る

いかがでしたか。今回は台湾・台北駅で買える「台鐵便當本舖」の駅弁をご紹介いたしました。改札の外にお店があるので、ここでお弁当を買って帰ってホテルで食べるというのもいいですね。台湾では新幹線や台鉄の中では駅弁を食べてOKですが、MRT(地下鉄)の中では桃園空港に行くものも含めて飲食禁止なので注意してください。

ちなみに、お店では写真のような可愛い電車パッケージのお水なんかも売っていますので要チェックです。記事の下「関連MEMO」の欄より、台北駅周辺徒歩圏内のおすすめの美味しいお店の記事を読むことができます。あわせてぜひどうぞ。安くておいしい台湾グルメをぜひ堪能してくださいね!

「台鐵便當本舖」の基本情報

住所:臺北市中正區黎明里北平西路3號(台北駅内)
電話番号:+886-2-23619309
アクセス:1号店は、台北駅1階「西3門」出口すぐ横

2018年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -