2018年オープン!宮古島「ホテルローカス」は体験型のリゾートホテル

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

2018年オープン!宮古島「ホテルローカス」は体験型のリゾートホテル

2018年オープン!宮古島「ホテルローカス」は体験型のリゾートホテル

更新日:2018/04/25 18:47

森 のこのプロフィール写真 森 のこ おもに1人旅専門の旅行ライター、元編集者

2018年1月、宮古島に新しくオープンした「ホテルローカス」は、全室オーシャンビューと体験型の滞在を満喫できるおしゃれなリゾートホテル。コンパクトな客室からプール付きのスイートまで多様なゲストルームがあり、1人でもカップルでも、友人との旅行でも、どんな旅のスタイルでも快適な滞在が楽しめます。ホテルローカスに滞在すれば、宮古島ステイがより楽しく旅が充実すること間違いなしです!

全室オーシャンビューが楽しめる体験型のリゾートホテル「ホテルローカス」

全室オーシャンビューが楽しめる体験型のリゾートホテル「ホテルローカス」

写真:森 のこ

地図を見る

ホテルローカスのロケーションは、宮古島の北西に位置する平良港の目の前。全室オーシャンビューで、西の方角には伊良部島へとつながる伊良部大橋を望めます。サンセットテラスとして屋上を解放しており、晴れた日には海に沈む夕陽を眺められる魅力的なロケーションです。

全室オーシャンビューが楽しめる体験型のリゾートホテル「ホテルローカス」

提供元:沖縄UDS株式会社

http://okinawa-uds.co.jp/地図を見る

そして、ホテルローカスのさらなる魅力のひとつが、「体験型」のリゾートホテルであること。島全体をフィールドとして、様々なアクティビティを通じて宮古島を体感してもらうことをコンセプトにしており、SUPやシュノーケルといったマリンアクティビティはもちろん、宮古島の伝統工芸品である宮古上布の試着や藍染体験プログラム、漁業組合のガイドでカツオ・マグロを丸ごと一尾さばく体験プログラムなど、多様なアクティビティメニューが用意されています。

どのプログラムも、ホテル内のアクティビティーデスクを通して簡単に予約が可能です。

全室オーシャンビューが楽しめる体験型のリゾートホテル「ホテルローカス」

写真:森 のこ

地図を見る

ホテル滞在が充実する仕掛けもたくさん。ホテル1階にある吹き抜けのソファースペースでは備え付けの本を自由に読んでくつろげますし、ホテル屋上で朝の時間帯に行われる「ルーフトップヨガ」のプログラム、アロマオイルトリートメントをはじめとするマッサージなど、リラックスできるメニューが豊富に揃っています。

細部までこだわりを感じる、おしゃれなホテルローカスの客室

細部までこだわりを感じる、おしゃれなホテルローカスの客室

写真:森 のこ

地図を見る

ホテルローカスの客室は、全部で6タイプ。1人〜2人用のコンパクトな部屋から、最大4人まで滞在できるゆとりのあるゲストルームまで、様々なゲストに対応する部屋が用意されています。

写真のコンパクトルームは1室あたり13.2平米〜と小さめではありますが、大きな窓と白を基調とした部屋のインテリアで窮屈さを感じさせません。

細部までこだわりを感じる、おしゃれなホテルローカスの客室

写真:森 のこ

地図を見る

2018年1月にオープンしたばかりとあって、客室の設備は全体的に新しくきれい。ホテルのロゴがデザインされたマグカップをはじめ、備品もおしゃれなデザインのものばかりで細部までこだわりを感じます。

細部までこだわりを感じる、おしゃれなホテルローカスの客室

提供元:沖縄UDS株式会社

http://okinawa-uds.co.jp/地図を見る

コンパクトルーム以外にも、メゾネットダブル、スタンダードダブル、スタンダードツイン、スーペリアコーナーツイン、プレミアムプールルームという全6タイプの客室があるので、利用する人数や好みに合わせて部屋をチョイスできます。

最も広いプレミアムプールルームは、プライベートプールとジャグジー付き!W1200のベッドが2つと、W1400のデイベッドが備え付けられているので、最大4名まで宿泊が可能です。

ディナーはローカスレストランで地元産食材を使ったメニューを堪能!

ディナーはローカスレストランで地元産食材を使ったメニューを堪能!

提供元:沖縄UDS株式会社

http://okinawa-uds.co.jp/地図を見る

滞在プランは夕食なしのプランが基本ですが、館内にはレストラン「ローカスレストラン」が用意されています。

メニューは宮古島産の食材を生かした料理が中心。アルコールのメニューにも、宮古島で唯一のブルワリーが作っている地ビールや泡盛ベースのカクテルなど、宮古島らしいドリンクが揃います。

ディナーはローカスレストランで地元産食材を使ったメニューを堪能!

写真:森 のこ

地図を見る

写真のお料理は、宮古島で獲れたカツオのたたきをサラダ風に仕立てた一皿。春先のまだ脂が少ないさっぱりしたカツオと、たっぷりの野菜をシーザードレッシングでいただくヘルシーなメニューです。

ディナーはローカスレストランで地元産食材を使ったメニューを堪能!

写真:森 のこ

地図を見る

こちらは、きび丸豚という沖縄県産のブランド豚をカリカリに焼き上げ、シークワーサーソースを合わせた一品。お肉の下にはブロッコリーを混ぜたマッシュポテトが盛られています。外側をカリカリに焼いているのでお肉のやわらかさが引き立ち、さっぱりしたソースで脂が多いお肉もペロリといただけます。

チェックアウトタイムまで、ホテルを拠点に旅を楽しもう!

チェックアウトタイムまで、ホテルを拠点に旅を楽しもう!

提供元:沖縄UDS株式会社

http://okinawa-uds.co.jp/地図を見る

ホテルローカスのチェックアウトタイムは11時と遅め。徒歩1分の距離には地元の人も利用するパイナガマビーチもありますし、レンタルバイク(シティバイク)を2時間無料で借りられるサービスもあるので、チェックアウトを急がず周辺を散策するのも良いかもしれません。

チェックアウトタイムまで、ホテルを拠点に旅を楽しもう!

写真:森 のこ

地図を見る

東洋一の美しさとも称される与那覇前浜ビーチはホテルから車で15分ほど。シーズンの日中は多くの人が訪れるビーチなので、早起きしてチェックアウト前の、人気のない静かなビーチに足を伸ばしてみるのもおすすめです。

ホテルローカスに宿泊して宮古島を満喫しよう

近年、続々とホテルがオープンしている宮古島。その中でも、島を体感してもらうというコンセプトのホテルローカスに宿泊すれば、宮古島をより満喫できることは間違いありません。

宮古島を訪れる際にはぜひホテルローカスを拠点に、島を存分に体感する旅を楽しんでみてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/04/07−2018/04/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -