GW注目の離島は沖縄「鳩間島」都会の喧噪を本気で忘れられる島

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

GW注目の離島は沖縄「鳩間島」都会の喧噪を本気で忘れられる島

GW注目の離島は沖縄「鳩間島」都会の喧噪を本気で忘れられる島

更新日:2018/04/26 18:25

離島 こむのプロフィール写真 離島 こむ 離島ドットコム管理人、沖縄在住サブスリーランナー

GWの沖縄は梅雨入り前で、初夏のいい陽気。特に離島なら、繁忙期でものびのび過ごせます。中でもGWは「鳩間島」がおすすめ!人口約40人の小さな離島で、島に渡れば本気で都会の喧噪を忘れられます。さらに至る所で、星型の砂が拾える「星砂の島」でもあり、見つければ旅のいい想い出になることでしょう。そんな鳩間島を完全ガイド。効率的な島巡り方法から、絶景ビーチなどの見所や宿情報まで、くまなくご案内!

実は定期便がなかった鳩間島!今は気軽に日帰りも可能

実は定期便がなかった鳩間島!今は気軽に日帰りも可能

写真:離島 こむ

地図を見る

ドラマ「瑠璃の島」のロケ地ともなった、まさに瑠璃色の海に囲まれた「鳩間島」。西表島の北に浮かぶ、人口わずか40人前後の小さな離島です。しかし以前は定期の旅客船がなく、島に行くには貨物船に乗るしかありませんでした。でも今は心配無用。定期船が就航し、1日3往復もあるので、気軽に日帰りも可能です。石垣島から約45分、西表島から約15分で渡ることができます。

実は定期便がなかった鳩間島!今は気軽に日帰りも可能

写真:離島 こむ

地図を見る

瑠璃の海は、鳩間島に到着前から楽しめます。港の海の色はまさに瑠璃色。港だけど単なる通過点ではありません。港は瑠璃色の海を楽しめる、絶好の場所だったのです!

実は定期便がなかった鳩間島!今は気軽に日帰りも可能

写真:離島 こむ

地図を見る

鳩間島の港には絶景ビーチが併設!なんと港のすぐ脇にビーチ有ります。まさに港から徒歩0分です。帰りの船まで時間が余ったら、行くしかありません!

鳩間島は時計回りで巡るべし!前半はビーチ巡り

鳩間島は時計回りで巡るべし!前半はビーチ巡り

写真:離島 こむ

地図を見る

鳩間島は一周約3kmの小さな離島なので、徒歩でも1時間もあれば巡ることができます。ただし、舗装していない道がほとんどなので、歩きやすい靴を履いていきましょう。島巡りは「時計回り」がおすすめ!港がある集落が島南岸で、西岸・北岸・東岸と回りましょう。

まずは西岸。港から約700m、徒歩約12分のところに、島で最も広いビーチ「屋良浜」があります。シュノーケリングも楽しめるビーチで、木陰もあってのんびり過ごすには最適。港からすぐに行けることもあり、日帰り客に人気のビーチです。

鳩間島は時計回りで巡るべし!前半はビーチ巡り

写真:離島 こむ

地図を見る

屋良浜から約650m、徒歩約11分のところにあるのが「立原浜」。鳩間島の中では穴場のビーチで、独り占めできるかも?ここの特徴は、沖まで泳げば「水族館」と呼ばれる潮溜まりがあること。泳ぎに自信がある方はチャレンジしてみましょう!またビーチには星砂も多いので、のんびり星砂探しをするのにもおすすめです。

鳩間島は時計回りで巡るべし!前半はビーチ巡り

写真:離島 こむ

地図を見る

立原浜から約500m、徒歩8分のところにあるのが、島一番の人気ビーチ「島仲浜」。島の北端部分にあり、港や集落とは島の対岸にあるビーチです。対岸にあるものの、島中央をショートカットすれば約900m、徒歩約15分で行くことができます(時計回りだと約1.8km・徒歩約30分)。島で最もシュノーケリングを楽しめるビーチなので、夏場は混み合うことも!?

後半は名所巡り!贅沢な学校から展望台に鳩間島土産も?

後半は名所巡り!贅沢な学校から展望台に鳩間島土産も?

写真:離島 こむ

地図を見る

島仲浜からは島巡りも後半に入ります。後半にも「外若浜」や「船原浜」という小さなビーチもありますが、注目はその先の「鳩間小中学校」。集落の東端にある学校ですが、その学校のロケーションがすごい!校庭の前に広がるのは、エメラルド色に輝く海。贅沢すぎる学校です。遊歩道も整備されているので、自由に海を楽しめます。

後半は名所巡り!贅沢な学校から展望台に鳩間島土産も?

写真:離島 こむ

地図を見る

鳩間小中学校まで行くと、そこはもう集落。海岸線の一周は終わりです。でもまだ内陸が残っているので、集落まで戻ったら島中央の灯台を目指しましょう。鳩間島の灯台は海の近くではなく、内陸にある珍しいもの。さらにその灯台の脇には「鳩間物見台(火番盛)」と呼ばれる展望台も!?まさに島を一望できるスポットです。

後半は名所巡り!贅沢な学校から展望台に鳩間島土産も?

写真:離島 こむ

地図を見る

灯台まで行ったら、最後は港へ。その道の途中にあるのが、鳩間島土産におすすめの「星砂」の販売所。民宿の軒先にある無人販売所です。そもそも、鳩間島はどのビーチでも星砂は拾うことができる「星砂の島」ですが、探す時間が無かったり、いい形の砂が見つからなくても、ここがあるから安心です。

本気でのんびりできる!鳩間島おすすめの宿3選

本気でのんびりできる!鳩間島おすすめの宿3選

写真:離島 こむ

地図を見る

小さな離島ですが、民宿は5軒以上あります。その中でもおすすめの3軒を厳選。ペンション的な宿を希望の方におすすめなのが「ペンション マイトウゼ」。客室が1つ1つ独立した離れになっていて、プライバシーが完全に保たれます。さらにこの宿の特徴は、食事を少し離れたオーシャンフロントの建物で頂きます。贅沢気分を味わいたいなら一押しです。

<ペンション マイトウゼの基本情報>
住所 竹富町鳩間46
電話 0980-85-6166

本気でのんびりできる!鳩間島おすすめの宿3選

写真:離島 こむ

地図を見る

鳩間島には宿はあっても、商店や飲食店がほとんどありません。そんな中でも数少ない飲食店も併設してる宿が「島茶屋&宿屋あだなし」。一人旅が多く集まるゲストハウス的な宿ですが、個室もあって快適。夜は宿のテラスで語り合う、そんな旅好きにおすすめの宿です。

<島茶屋&宿屋あだなしの基本情報>
住所 竹富町鳩間51
電話 0980-85-6780

本気でのんびりできる!鳩間島おすすめの宿3選

写真:離島 こむ

地図を見る

古き良き離島の民宿に泊まりたいなら「民宿まるだい」。基本的に相部屋で、さらに部屋の仕切もままならない、完全オープンな宿。プライバシーは保たれませんが、宿泊客同士がまるで家族のように楽しめる宿です。リアルな離島の宿を味わいたければ、ここにチャレンジ!

<民宿まるだいの基本情報>
住所 竹富町鳩間42
電話 0980-85-6557

GWでも鳩間島なら本気で都会の喧噪を忘れられる!

実は、毎年「5月3日」には、島民の30倍以上の観光客が押し寄せる「鳩間島音楽祭」が開催!まさにGWは注目の離島だったのです。もちろん、その日だけは島の人口密度も急上昇しますが、それでも都会の喧噪も忘れられる、環境豊かな鳩間島です。

GWは程よい暑さで、泳ぐにはいい時期。気が向いたら海で泳ぎ、ビーチでは星砂探し。俗世間を離れて、本気で都会の喧噪を忘れてみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/07/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -