石の町 宇都宮大谷で至福パン&絶品料理「ザ スタンダード ベイカーズ」

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

石の町 宇都宮大谷で至福パン&絶品料理「ザ スタンダード ベイカーズ」

石の町 宇都宮大谷で至福パン&絶品料理「ザ スタンダード ベイカーズ」

更新日:2018/05/02 23:54

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師

大谷石の産地・宇都宮市大谷。ローマ遺跡を思わす壮大な地下採掘場跡は、夏でも涼しい人気観光スポット。その大谷に2018年4月「THE STANDARD BAKERS」がオープン。レストランは広くスタイリッシュな空間で居心地も抜群!「ル パン ドゥ ジョエル ロブション」等で活躍した若き腕利きシェフ二人の至福パンと絶品料理は、県内外のパン好きやグルメをも唸らせています。石のまち大谷グルメをご紹介!

奇岩がそそり立つ石の里・大谷に新たな人気スポット誕生!

奇岩がそそり立つ石の里・大谷に新たな人気スポット誕生!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

浸食をうけた奇岩群がそそり立つ宇都宮市大谷地区。青空の下で木々に揺れる緑の葉と荒々しい岩肌を見上げたり、地下の巨大な採掘跡に佇んでいると、自分が自然の中に吸い込まれていくようです。

2018年4月、そんな壮大な風景の中に溶け込む「THE STANDARD BAKERS」がオープンしました。

動画:フルリーナ YOC

地図を見る

「THE STANDARD BAKERS」はベーカリーとレストラン、二つの顔を併せ持ち、スタイリッシュでありながら肩ひじを張らずゆったり寛げるお店。吹き抜けのある広々とした空間には、柔らかな光が差し込み、ガラス壁の向こうには大谷の豊かな自然が広がります。

大自然に包まれて、大地の恵みをいただき、ゆったりと寛ぎながら過ごす「THE STANDARD BAKERS」の美味しい時間は、まさに至福の時。

奇岩がそそり立つ石の里・大谷に新たな人気スポット誕生!

提供元:THE STANARD BAKERS

https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m…地図を見る

「THE STANDARD BAKERS」のグランシェフ氏家由二さんはオトワレストランで修業の後、東京の「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」で活躍した腕利きシェフ。その後、宇都宮にて「panification U」を開業し、県内外のパン好きやグルメたちの心をガッチリとつかんでいます。そして2018年、全国から旅人が集まる大谷地区に「パン屋」と「レストラン」の顔を持つ「THE STANDARD BAKERS」をオープンさせました。

ベーカリー部門の現場責任者シェフ白石和也氏もまた、東京の「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」で7年以上ベーカリー部門を支え、スーシェフとして同ブランドの基幹スタッフとして活躍した名シェフ。パン独自の個性に合わせ、小麦や酵母、バターや水にまで拘り焼き上げるパンは絶品!

行列が絶えない人気のランチ。

行列が絶えない人気のランチ。

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「THE STANDARD BAKERS」の料理は、栃木の新鮮素材を用い、素材一つ一つ個性と味を引き立てながら、素材の味・食感・色彩の組み合わせにも抜群のセンスが光ります。

こちらはベーカリー自慢のカンパーニュを使った「プルドポークとキャロットラペのタルティーヌ」。ココットで4時間火入れしたほろほろの絶品ポークに、爽やかなキャロットラペとオレンジを乗せ、仕上げにグラナ・パダーノが添えられています。肉と野菜とフルーツと乳製品が、白いお皿の上で奏でるハーモニーの美しいこと!

タルティーヌは他にズワイガニを贅沢に使った「ズワイガニとアボカドのタルティーヌ」、彩り豊かなサーモンが美しい「スモークサーモンとクリームチーズのタルティーヌ」もあります。

行列が絶えない人気のランチ。

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

こちらは「野州いっこく鶏のソテー」。パリッとした食感の皮とジューシーな肉は、栃木県足利市と鹿沼市でしか育てられていない希少な鶏<野州いっこく鶏>。パセリ・にんにく・エシャロットのバターソースとの相性も抜群です。また、那須御用卵を使ったチーズたっぷりのオムレツもフワフワの美味しさ!

行列が絶えない人気のランチ。

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

こちらはスフレハヤシオムライス。ふわふわスフレとコクのあるハヤシライスの組み合わせが最高!スプーンで掬い上げた時のスフレのふわトロ感と、口の中に広がる美味しい感動をお楽しみください。

ランチはお子様メニューがあるのも嬉しい

ランチはお子様メニューがあるのも嬉しい

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

ランチには250円でランチデザートを付けることもできます。こちらの写真はランチデザートのレモンケーキ。甘さ控えめのポイップクリームが、爽やかなレモンの香りを引き立てます。

ランチはお子様メニューがあるのも嬉しい

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

そして嬉しいことに、「THE STANDARD BAKERS」には<お子様ランチ>もあるんです。しかも味は本格派!子どもだからと言って決して手は抜きません。

午後はまったりとカフェタイム

午後はまったりとカフェタイム

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

まったりすごす美味しいカフェタイムには、美味しいスイーツを!
こちらの写真は、大人気の「フルーツオープンサンド」。お店自慢の“BAKER’S BREAD”の上に旬のフレッシュフルーツをたっぷり乗せた贅沢なオープンサンドで、宇都宮の隣の鹿沼市の人気養蜂店“ハニービー”のハチミツも使われてます。でもそれだけじゃないんです!

午後はまったりとカフェタイム

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

実はこのオープンサンドのフルーツの下には、こんなにタップリのフワフワ生クリームとつぶ餡が。もう、これは反則!!って言いたくなっちゃう美味しさとボリューム。この甘い誘惑に抗うことはもはや不可能!一度食べたらリピ必至の禁断のスイーツです。

カフェタイムには、この他にもメープルフレンチトーストやバナナパウンドケーキなど、美味しいデザートやドリンクが用意されていますのでお楽しみに!

美しい空間とゆったり流れる時間を楽しもう

美しい空間とゆったり流れる時間を楽しもう

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「THE STANDARD BAKERS」は、ただ美味しいだけのレストランではありません。レストランで過ごす時間をも美しく演出。吹き抜けのある広々とした空間・大谷石の壁・風景を映すピクチャーウインドウ・心地よい風を受けるテラス席等々・・・レストランに居ながらにして大谷の自然を体感させてくれます。

美しい空間とゆったり流れる時間を楽しもう

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

2階にも広々としたスペースが広がります。1階のスタイリッシュな雰囲気から一転、レザーのソファー席や木の机などが置かれレトロで郷愁を感じる空間。

美しい空間とゆったり流れる時間を楽しもう

提供元:THE STANARD BAKERS

https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m…地図を見る

「THE STANDARD BAKERS」はランチやティータイムだけでなく、夜もオススメ。ライトアップされた夜の美しさに、胸ときめいてしまいます。金・土・日のみ営業のディナーのテーマは「肉とチーズ」。ロマンティックなディナータイムにもぜひ訪れてみてくださいね。

「THE STANDARD BAKERS」の周辺には、国の特別史跡・重要文化財に指定されている「大谷磨崖仏」を有する大谷寺、大谷寺の洞窟に見られる古代遺跡「大谷岩陰遺跡」、大谷資料館と地下採掘場跡等、多くの見どころがありますので、ぜひあわせて訪れてみてください。

THE STANDARD BAKERSの基本情報

住所:栃木県宇都宮市大谷町1159
電話:050-5595-3909
定休日:火曜日
ベーカリー営業時間:月〜金:10:00〜18:00、土日祝:9:00〜18:00
営業時間:ランチ11:30〜14:30
カフェタイム10:00〜11:00(土日祝は9:00〜11:00)/15:00〜18:00(午前中のカフェタイムは、テイクアウトのパンとテイクアウトのドリンクのみ)
ティナー:金土日のみ18:00〜21:00
アクセス:宇都宮駅から大谷・立岩行き、大谷観音下車徒歩2分

2018年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/04/26 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -