日本からシンガポールまで直行便のあるLCCを比較!どれがお得で便利?

| シンガポール

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日本からシンガポールまで直行便のあるLCCを比較!どれがお得で便利?

日本からシンガポールまで直行便のあるLCCを比較!どれがお得で便利?

更新日:2018/04/27 14:42

トラベルジェイピー編集部のプロフィール写真 トラベルジェイピー編集部

「マーライオン」や高層ビルが織りなす夜景が美しいシンガポール。日本から直行便で7〜8時間で行くことができ、経由地としても便利です。日本からシンガポールへ直行便を就航しているLCCはいくつかあり、お得な価格で訪れることが可能になりました。ここではどの航空会社がお得で、どんな旅行シーンで便利なのか比較していきます。

成田と関空から唯一の直行便のある「スクート」

成田と関空から唯一の直行便のある「スクート」

写真:トラベルジェイピー編集部

シンガポールのLCCであるスクート(スクート・タイガーエア)は、成田から1日2〜3便、関空から週6便、シンガポールへ就航しています。首都圏と関西圏からの直行便が出ているLCCは現状だとスクートしか選択肢はありません。成田発は便数が多いため、午前や午後など時間帯を選べるようになっています。しかし、関空発は19時発しかなくシンガポール到着時間が深夜になってしまうので要注意。

スクートの魅力は選べる料金プランの豊富さです。通常運賃に機内食、座席のサイズ、受託手荷物(機内に預ける荷物)の個数など、豊富なオプション(セット運賃)を追加で付けることが可能。より快適なフライトを楽しみたい人はセット運賃をプラスし、お得な価格で利用したい人はオプションを付けないなど、スタイルに合わせて料金プランを選ぶことができます。

沖縄からシンガポール旅行が可能な「ジェットスター」

沖縄からシンガポール旅行が可能な「ジェットスター」

写真:トラベルジェイピー編集部

安全さが評価され、航空会社の安全度ランキングで4年連続トップに輝いているカンタスグループのエアラインであるジェットスター(2018年4月現在)。ジェットスターは沖縄とシンガポールへは週3便、沖縄からの出発時間も11時頃発と、身体に負担がかからないのが魅力です。しかし、帰りの便は現地の深夜2時発の便のため、少し不便になってしまうのは注意しておきたいポイント。しかし、時間さえあれば、シンガポールと沖縄を同時に旅行できるのは強みですね。

また、関空からフィリピンや台湾を経由してシンガポールに向かう方法もおすすめ。関空発の便は、1日2〜4便で12時頃や17時頃発の便が用意されているため、スケジュールに合わせてフライトを選ぶことができます。

ジェットスターでは、スタンダードな通常運賃にオプションを加えるセット運賃を選ぶことが可能です。+4000円で機内食とセットになった「ちゃっかりPlus」や、万が一の際の払い戻しが可能になる「フレックスBiz」、そのほか座席のタイプや受託手荷物といったサービスオプションを自分なりにアレンジして、より快適なフライトを叶えることもできます。

LCCではないけど、広島発の便がある「シルクエアー」

LCCではないけど、広島発の便がある「シルクエアー」

提供元:シルクエアー

https://www.singaporeair.com/ja_JP/jp/travel-info/…

LCCではないですが、地方空港発シンガポール行きの便も検討してみるのはいかがでしょうか?シンガポール航空の子会社のシルクエアーは、広島〜シンガポールを週3便で就航しています。関空や成田に行くのはちょっと手間と感じる西日本在住の人におすすめのエアラインです。気をつけたいのは現地の出発時間。広島発は10時半頃と良い時間帯ですが、帰りの便は深夜2時頃発のため少し不便です。

しかし、シンガポール航空のマイレージプログラム「クリスフライヤー」に登録しておけばマイルが貯まったり、無料で種類豊富な機内食やドリンクを楽しめるのは、LCCとは違う点です。

旅のスタイルに合わせて、エアラインを選ぼう!

3つの航空会社を紹介しましたが、価格はもちろん、利用する空港や、発着の時間帯、サービスなどがそれぞれ異なります。

関東エリアに住んでいる人はスクートを、関西エリアに住んでいて経由でもお得に行きたいという方や沖縄旅行を絡めるならジェットスターがおすすめです。また、広島周辺に住んでいる人ならシルクエアーをチョイスするのもアリですね。

提供されるサービスや、旅の楽しみ方・スタイルで考えれば、あなたの旅に合ったぴったりの航空会社が見つかりますよ。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -