わがままひとり旅はブルックリンから!ニューヨーク1日観光モデルコース

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

わがままひとり旅はブルックリンから!ニューヨーク1日観光モデルコース

わがままひとり旅はブルックリンから!ニューヨーク1日観光モデルコース

更新日:2018/08/07 12:49

risaa xoxoのプロフィール写真 risaa xoxo モデル
ニューヨークと言えばタイムズスクエア!まずはタイムズスクエアを目指してそこから観光し始めよう。と思いがちですが、地図を逆さまにしてブルックリンからスタートしてみましょう。効率的に、絶景とエモーショナルなニューヨークの街を1日で楽しめるはず!ひとり旅だからこそ、ガシガシ歩いて自分のペースで周り切る。そんなニューヨーク1日観光モデルコースを提案いたします!
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

午前中はブルックリンとロウワーマンハッタンを制覇。

午前中はブルックリンとロウワーマンハッタンを制覇。

写真:risaa xoxo

地図を見る

ニューヨークといえばマンハッタン!ですが、欲張りな旅人は心のどこかに「ブルックリン」の文字が見え隠れしているはず・・・そんな時はまず、ブルックリンへ行ってしまえばいいんです!ニューヨークの観光地としてもトップに挙げられるブルックリンブリッジ。マンハッタン側から渡る方がほとんどですが、実はブルックリン側から渡った方がスムーズに歩けます。
更にブルックリン側から渡ることで、マンハッタンの摩天楼を一望できるメリットも。ブルックリンブリッジは徒歩30分程度で渡ることができるので丁度いいウォーキングになりますよ!

さぁ、どんどん近づいてくるマンハッタンに心を躍らせながら清々しいニューヨークの風を浴びて進みましょう!

<基本情報>
アクセス:地下鉄A/C、2/3、4/5、F、R線またはバスB25、B63

午前中はブルックリンとロウワーマンハッタンを制覇。

写真:risaa xoxo

地図を見る

ブルックリンブリッジを渡りきったらそのまま第二の観光スポットへ。やはり外せない場所は、ワールドトレードセンターです。ブルックリンブリッジのマンハッタンサイドから徒歩10分ほどで到着できます。周りにはショッピングモールやカフェもあるので歩きつかれた場合はブレイクタイムを入れましょう。

突如として現れる真新しい高層ビルは色々な感情が湧いてきます。

またブランド品などをアウトレット価格で販売しているCentury21も近くにあるのでお買い物も楽しめます!ひとり旅だからこそ、好きなタイミングでショッピンングを挟み込んでしまえばいいのです。午後もたっぷり観光が控えてるから、お買い物はほどほどに!

<基本情報>
アクセス:A/C線 Chambers St駅 または Fulton St駅、E線 World Trade Center駅、R線 Cortland St駅、2/3線 Park Place 駅または Fulton St駅、4/5/J/Z Fulton St駅

午前中はブルックリンとロウワーマンハッタンを制覇。

写真:risaa xoxo

地図を見る

次はオシャレタウン、SOHO&リトルイタリーを目指しましょう。このエリアにはフォトジェニックなウォールアートやカフェ、アパレルショップが立ち並んでいます。お昼ご飯にぴったりなお店もたくさんあるので雰囲気やフィーリングでお店を見つけてランチタイム。自分の気分に合わせて、気のみ気のままステキなお店を選びましょう。ランチの後はショッピングを楽しんでくださいね!

日本でもおなじみのDEAN&DELUCAの本店もあるので本場のお店をチェックしてみてはいかがでしょうか?

リトルイタリーはイタリア料理のレストランが立ち並んでいるので、ニューヨークに居ながらもイタリアを体験出来るスポットですよ!

午後は話題のミートパッキングエリアを散策。

午後は話題のミートパッキングエリアを散策。

写真:risaa xoxo

地図を見る

今ニューヨークで注目スポットといえば、ミートパッキングエリアです。地図で見ると真ん中の左側。かつては精肉工場街だったこのエリアは近年、ハイラインやチェルシーなどオシャレなレストランや商業施設が次々とできてニューヨーク観光には外せない場所となっています。

ハイライン・パークは貨物列車の高架橋だった場所を公園として作り変えた場所。大都会の線路の上にたくさんの緑が植えられており、ベンチなどもあるのでゆっくりとできるニューヨークらしさ満点のオシャレな公園です。

チェルシーにはチェルシーマーケットが。チェルシーマーケットもまた、かつてはオレオの製造工場だった場所を商業施設にしたオシャレスポットです。アパレルからレストランまで、観光客も楽しめる魅力が詰まっています。工場だったヴィンテージ感を残したままの内装も素敵なので要チェック!たくさんのショップが入っているので、一人で歩いても退屈しませんよ!

<基本情報>
アクセス 7番線 34st Hudson Yard駅すぐ

午後は話題のミートパッキングエリアを散策。

写真:risaa xoxo

地図を見る

ミートパッキングエリアで是非お試しいただきたいのがこの「Ample Hills Creamery」というアイスクリーム屋さん。ひとりでも気兼ねなく入れるかわいい雰囲気も魅力的。店員さんもニコニコしていて優しいんです!

本店はブルックリンにあるお店で、全て手作りで作られたアイスクリーム。がっつりと甘いアメリカのデザートからは想像できないほど優しい甘さでほっこりするお味です。歩き疲れた身体に甘いご褒美をあげてください。

<基本情報>
住所:73 Gansevoort St.New York, NY 10014
電話番号:646-590-1288
アクセス:14 Street/8 Av駅から徒歩3分程度

ニューヨークで必見の絶景タイムズスクエアとルーズベルトアイランドを楽しんで!

ニューヨークで必見の絶景タイムズスクエアとルーズベルトアイランドを楽しんで!

写真:risaa xoxo

地図を見る

ニューヨークで是非みてほしいのが、夕焼けです。ニューヨークへは何度も足を運んでいますが、行くたびに違う顔を見せてくれる夕焼けの空。マンハッタンの摩天楼とのコントラストがなんとも言えない感動的な景色です。

この時間帯にタイムズスクエアへINすれば、ブルックリンからスタートした意味も理解してもらえるはず。きらびやかなネオンと夕焼けの空が、ニューヨークでしかみることのできない特別な景色を演出してくれます。

ニューヨークで必見の絶景タイムズスクエアとルーズベルトアイランドを楽しんで!

写真:risaa xoxo

地図を見る

もしも元気が余っていたら、是非デザートとして訪れていただきたいのがルーズベルトアイランド。マンハッタンとクイーンズとの間に位置する細長い小さな島なのですが、レキシントンという街からロープーウェイが出ており、その島へアクセスできます。

メトロでもアクセス可能ですが、是非ロープウェイに乗ってマンハッタンの夜景をお楽しみください。しかもこちらのロープウェイ、ルーズベルトアイランドに住んでいる人たちの交通手段なので、メトロに乗る感覚で乗れてしまいます。

テーマパークの乗り物に乗る気分で、夜景ツアーに出てみてください!ブルックリンからみる夜景とは一味違う、新しいマンハッタンの顔を発見できること間違いなしです。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

下から上へ。景色も配慮したわがままひとり旅ニューヨーク1日観光モデルコース

ニューヨーク観光は何日あっても足りない!と感じるほど魅力がいっぱいですが、そんなわがままな魅力をギュッとつめこんだひとり旅ニューヨーク1日観光モデルコース。主要観光名所を抑えつつ、ちょっとコアなニューヨークも体験できる、ひとり旅だからこそ実現できる内容です。プラスα、日の入りの時間を調べてタイムズスクエアに到着できるようにすれば、さらに完璧なニューヨーク観光ができますよ!

せっかく日本からはるばる行くんだから、ニューヨークのいいとこ取りをして思い出をたくさん詰め込んでくださいね!

2018年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2017/09/20−2018/04/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -