森の中の「小さな絵本美術館」美しい八ヶ岳麓で空想の世界へ

森の中の「小さな絵本美術館」美しい八ヶ岳麓で空想の世界へ

更新日:2018/05/11 15:17

Y Sayangのプロフィール写真 Y Sayang 子連れ旅ライター
長野県原村にある「小さな絵本美術館」の八ヶ岳館。清涼な空気に包まれる八ヶ岳の麓、白樺林の中にあります。山々、生い茂る木々、空などが調和した美しい景色が広がり、自然の息遣いが聞こえてきます。そんないつもと違う場所で、空想の世界にひたってみませんか?子どもはもちろん、大人も心豊かな時間を過ごすことができるお勧めの場所。魅力的な作品も多く展示されており、素敵な絵本や物語との出会いがあるでしょう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

白樺林にあらわれる「ばばばあちゃん」

白樺林にあらわれる「ばばばあちゃん」

写真:Y Sayang

地図を見る

長野県原村、八ヶ岳の麓にある「小さな絵本美術館」。長野県岡谷市にある本館の分館(八ヶ岳館)として1997年にオープンしました。「小さな絵本美術館」の主宰は絵本作家のさとうわきこさん。『いそがしいよる』、『すいかのたね』、『あひるのたまご』など、誰もが一度は出会ったことがある「ばばばあちゃん」シリーズの作者です。

美しい白樺林が広がる景色の中、出迎えてくれるのが、そう、「ばばばあちゃん」です。

白樺林にあらわれる「ばばばあちゃん」

写真:Y Sayang

地図を見る

木々のトンネルをくぐり、足を進めると入口が見えてきます。入口で靴を脱ぎ、スリッパに履き替えます。小さなお子様連れでも安心ですね。リラックスした雰囲気で館内を楽しむことができます。

展示室をみてまわろう

展示室をみてまわろう

写真:Y Sayang

地図を見る

展示されている作品を見学してまわりましょう。第1、第2展示室では国内外の絵本作家の原画などの企画展。第3展示室はさとうわきこさんの絵本原画が展示されています。作品は定期的に変わります。

どれも見ごたえがあり、子どもは「これ知ってるよ!」と思わず立ち止まり、大人は懐かしい気持ちを感じることでしょう。

*企画展の詳細は、「関連MEMO」のリンク先よりご確認下さい。

図書コーナー、ティータイム、そしてウッドデッキ!

図書コーナー、ティータイム、そしてウッドデッキ!

写真:Y Sayang

地図を見る

さらに進むと図書コーナーがあります。下へ続く階段を降りると、約1,000冊の絵本が並びます。カーペットスペース、ソファ、子供用のイスがあり、子どもも大人もゆったりと絵本タイムを楽しむことができる空間になっています。おもちゃもあるので、小さなお子様連れには嬉しいですね。

図書コーナー、ティータイム、そしてウッドデッキ!

写真:Y Sayang

地図を見る

図書コーナーの横には喫茶スペースがあります。見学した後は、ティータイムにしてみてはいかがでしょうか?セルフサービスで、200円で飲み物とクッキーが楽しめます。窓に見える美しい景色がゆったりした時間が流れる空間をより演出してくれることでしょう。

不定期で喫茶もオープンしているので、いつもと違うお菓子やコーヒーが楽しめる時もありますよ。

図書コーナー、ティータイム、そしてウッドデッキ!

写真:Y Sayang

地図を見る

お天気が良ければ、ウッドデッキに出てみて下さい。外の席でゆったり過ごすこともできますし、散策してみるのもお勧め。ここでしか出会えない、美しく、自然豊かなローケーションを体感して下さい。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

選りすぐりの絵本、グッズが並ぶショップ

選りすぐりの絵本、グッズが並ぶショップ

写真:Y Sayang

地図を見る

館内では、絵本や雑貨などが販売されています。「ばばばちゃん」シリーズはもちろん、多くの絵本が並び、さらにここでしか手に入らないものもあります!2018年度からは、「ミニギャラリー」として、一角で、八ヶ岳周辺の絵画・木工・陶芸・織物など作家さんの作品も楽しむことができます。作品は定期的に変わり、どれも個性あふれ、魅力的な作品ばかりです。

是非、じっくりと見てまわってください。

*「ミニギャラリー」の詳細は、「関連MEMO」のリンク先よりご確認下さい。

八ヶ岳麓で子どもも大人も空想の世界へ

八ヶ岳麓で子どもも大人も空想の世界へ

写真:Y Sayang

地図を見る

子どもが初めて出会う本となる、絵本。「小さな絵本美術館」では、この出会いが豊かなものであるように、そして安心して勧められ、長く愛され続ける絵本や物語が紹介されています。

「小さな絵本美術館」は子どもだけでなく、大人も楽しめる場所です。八ヶ岳麓の美しい森の中、ゆったりと豊かな時間を過ごしてみませんか。館内には、心くすぐる心遣いを感じるところもあるので、あわせて楽しんで下さい!

小さな絵本美術館(八ヶ岳館)の基本情報

住所:長野県諏訪郡原村原山
電話番号:0266-75-3450 
アクセス:中央自動車道諏訪南ICより15分、中央自動車道小淵沢ICより25分
入館料(一般):大人700円、中高生400円、小学生300円
開館時間:10〜17時
休館日:火曜日、第二水曜日(8月は無休)
(※開館時間や休館日は、時期により変更や休館期間がありますので、詳しくは「関連MEMO」のリンク先をご確認下さい。)

2018年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/02−2018/05/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -