松前城とのコラボが絶景!北海道・松前公園の夜桜ライトアップ

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

松前城とのコラボが絶景!北海道・松前公園の夜桜ライトアップ

松前城とのコラボが絶景!北海道・松前公園の夜桜ライトアップ

更新日:2018/04/27 15:38

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

松前公園(北海道松前町)は、例年ゴールデンウィークに見頃を迎える道南を代表する桜の花見名所。日本さくら名所100選にも選ばれ、北海道新幹線木古内駅からの交通アクセスも良好です。
ヤマザクラが多い北海道ですが、松前は「南殿」(ナデン)と呼ばれる独自品種が主体で、八重咲きの桜は見応えも抜群。松前城とコラボする夜桜のライトアップも必見です!

独自品種「南殿」の原木!松前・光善寺の血脈桜

独自品種「南殿」の原木!松前・光善寺の血脈桜

写真:藤田 聡

地図を見る

光善寺は松前公園の北西にあり、松前藩屋敷に隣接した有料駐車場から松前城へ徒歩で向かう途中にあります。松前の桜は「南殿」(ナデン)と呼ばれる独自品種が主体ですが、境内にある血脈桜が原木と呼ばれる元祖の桜です!

花の中心が赤味かかったピンク色の一本桜は、八重咲きなので圧倒的な見応え。品種的な特徴がよく分かるので、真っ先に見ておきましょう。なお南殿と呼ばれる桜は京都などにもあるので、全国的には「松前早咲」と呼ばれ区別されます。

松前城と桜のコラボは必見!

松前城と桜のコラボは必見!

写真:藤田 聡

地図を見る

光善寺の血脈桜を見たら、いよいよ松前公園の桜を見ましょう。一番の見所は、やはり松前城と桜のコラボです。この桜も当然南殿で、ピンク色の八重咲きなので見応えも抜群。天守閣がお堀の水面に映り込み、印象的な光景です!

松前城と桜のコラボは必見!

写真:藤田 聡

地図を見る

松前公園の桜は天守閣周辺に集まっており、緑の草地に敷物を敷いてお花見出来ます。桜の時期は新緑前なので地面が枯れ草色になっているのが普通ですが、北海道の草は生命力が強く豊かな緑が印象的。ピンク色の桜と青空が一層映えます!

桜資料館や見本園も大充実!

桜資料館や見本園も大充実!

写真:藤田 聡

地図を見る

松前公園の桜は五稜郭公園とともに、北海道南部(道南)を代表する花見名所です。例年見頃時期もほぼ一緒なので、午前中に五稜郭公園で花見を楽しんだ後に移動して、午後から夜桜ライトアップまで松前公園に滞在すれば効率よく観光出来ます。

松前公園は桜資料館と桜見本園、新桜見本園や第二公園など、日本さくら名所100選に選ばれただけある大充実の桜関連施設があります。それらの全てを堪能するには、半日では到底足りません。特に桜見本園には250品種もあり、写真のように解説の看板が全ての桜の前にあります。寒い北海道にこれだけの種類の桜を集めるとは、その努力と情熱に驚かされます!

夜桜ライトアップが絶景!

夜桜ライトアップが絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

松前公園の桜は、夜桜のライトアップが断然おすすめ。ライトアップされた松前城とコラボして、素晴らしい絶景です。昼間も天守閣がお堀の水面に映り込みましたが、夜は照明で明るく一層印象的です!

夜桜ライトアップが絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

松前公園の夜桜は、夜間でも安全に通行出来る通路側の桜を中心にライトアップされるので、昼間とは絶景ポイントが微妙に異なります。

ライトアップ開始直後から鑑賞するのがおすすめで、特に夜空が青く見える夕暮れ時は、桜のピンク色が映えて絶景です!

夜桜ライトアップが絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

夜桜ライトアップは、日没から21時まで実施。ゴールデンウィークの日没は18時30分前後ですが、十分に暗くなり桜が美しく照らし出されるのは19時頃からです。

函館まで車で2時間程かかりますが、これだけの絶景を見られるのですから、函館市内に宿泊の方にも断然おすすめです!

桜の名所「松前公園」基本情報

住所:北海道松前郡松前町松城
電話番号:0139-42-2726(松前町ツーリズム推進協議会)
アクセス:JR北海道新幹線木古内駅から松前行きバス約90分、松城下車徒歩10分

※2018年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/05/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -