湯処 熱海に大旋風の激震スイーツ!熱海温泉「熱海プリン」

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

湯処 熱海に大旋風の激震スイーツ!熱海温泉「熱海プリン」

湯処 熱海に大旋風の激震スイーツ!熱海温泉「熱海プリン」

更新日:2018/05/02 09:18

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆マニア

「熱海プリン」は、2017年にオープンしたプリン専門店。開店3日間で3500個以上の売り上げを誇る人気店で、熱海プリンをはじめ、温泉まんじゅうや温泉玉子とコラボした斬新なプリン、風呂(ふろ)まーじゅプリンなど、即買いしたくなるユニークなプリンを販売。美味しさが噂を呼び、連日行列ができる大反響ぶり! 熱海に訪れたら絶対食べたい!「熱海プリン」をご紹介します。

目印は可愛い牛乳瓶の看板!温泉街で人気沸騰の店「熱海プリン」

目印は可愛い牛乳瓶の看板!温泉街で人気沸騰の店「熱海プリン」

写真:sachie

地図を見る

ご紹介する熱海温泉「熱海プリン」は、JR熱海駅から徒歩で約3分。駅前から続くメイン通りに面したこちらの店舗。

昔のような活気ある熱海の街を取り戻すための取り組みがなされて、お店がオープン。利用する店舗は、商店兼民家をリノベーションした建物が使われるなど、昭和の香りが横溢する熱海の街並みに溶け込んだ風情あるお店です。

お店は、口コミで大人気! 平日に訪れても、行列ができるほど大反響なので、行列に並ぶ覚悟でお店へ行きましょう。

湯処の革命児!温泉まんじゅうプリンから季節限定の最旬プリンまで

湯処の革命児!温泉まんじゅうプリンから季節限定の最旬プリンまで

写真:sachie

地図を見る

昭和のレトロ感残る可愛いお店では、熱海プリンをはじめ、季節限定のいちご味や濃厚チョコレートプリン、抹茶味のプリンなど、様々な種類が販売されており、どれを食べて良いのか迷ってしまうほど。そんな時は「熱海プリン」がお勧めです。

湯処の革命児!温泉まんじゅうプリンから季節限定の最旬プリンまで

写真:sachie

地図を見る

「熱海プリン」は、お店の名前になっている王道のプリンなので、ここを訪れたら、是非とも味わっておきたい逸品です。

プリンを作る上で余分な材料は使わず、卵や牛乳など至ってシンプルな素材を使い、一つ一つじっくり丁寧に蒸し上げて作られたデリケートなプリン。付属の「特製カラメルシロップ」は、2種類のカラメルをブレンドしたこだわりようで、お店のトレードマークのかばさんに因んだ可愛い容器に入っています。

カラメルと掛けると、マイルドでクリーミーなプリンとカラメルが見事にマッチ。一口食べるとつい笑みがこぼれてしまうほどで、お子様からご年配の方まで世代を超えて愛されている、保証付きの美味しさです。

湯処の革命児!温泉まんじゅうプリンから季節限定の最旬プリンまで

提供元:熱海プリン 広報事務局

地図を見る

お店では、こんなプリンも販売しているのです。
こちらは、温泉まんじゅうプリンで、プリンの上に温泉まんじゅうをダイレクトにON!した、ハイブリッドなプリン。

温泉まんじゅうは、地元の老舗店の温泉まんじゅうを使用。熱海の定番土産の温泉まんじゅうとコラボするなんて、常識外れで独創的! 熱海の新名物にふさわしいプリンは見逃せません。

また、温泉玉子をプリンに載せたこれまで前例のない「温泉玉子プリン」や、熱海温泉の温泉に風呂をかけた「風呂まーじゅプリン」など、温泉地に際立つ目新しいハイパーなプリンからユーモアに富んだネーミングのプリンまで、ここだけのオンリーワンプリンが勢揃いしていますよ。

※温泉まんじゅうプリンと温泉玉子プリンは、いずれも数量限定なので、お早めにどうぞ。

お土産の決定版!他で類を見ない、注目のギフト箱

お土産の決定版!他で類を見ない、注目のギフト箱

提供元:熱海プリン 広報事務局

地図を見る

すべてのプリンは、瓶入りで販売されています。
まるで湯上り後に飲む牛乳を彷彿させるような瓶で、まさに温泉の街、熱海にぴったりなスタイル! 温泉地で食べるプリンはこうでなくっちゃ!

瓶には、お店のトレードマークのキュートなかばさんが描かれ、ほんわか癒されてしまうような可愛さです。熱海の温泉は、ちょっぴり塩が含まれており、そこで、塩が大好きなかばさんを起用。まさに、熱海愛が込められており、プリンはお土産にも最適です。

お店では、保冷剤が販売されており、持ち帰りもOK! お土産用の箱は、牛乳入れの木箱をイメージした面白いデザインで、昔は、どこの家でも軒先にあった懐かしの牛乳入れが、見事に再現されていて、インパクトも大。

お土産の決定版!他で類を見ない、注目のギフト箱

提供元:熱海プリン 広報事務局

お店では、プリンの他に、プリンソフトクリームなどの食べ歩きにぴったりな商品も販売しているので、散歩して熱海の街並みも一緒に楽しめます。

商品に使う牛乳は、130年以上歴史がある丹那牛乳を使用するなど、地元の美味しさがギュッと凝縮。プリンの新たな魅力を発掘できる貴重なお店なので、ぜひ熱海の街へ食べに出かけよう!

熱海プリンの基本情報

住所:静岡県熱海市田原本町3-14
電話:0557-81-0720
アクセス:JR熱海駅から徒歩で3分
営業時間:10時〜18時
定休日:なし
※定休日がある場合があるので、ホームページよりご覧下さい。

2018年5月現在の情報です。最新の情報は、公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/04/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -