世界遺産も至近!シャルルロワのリヴ・ゴーシュが熱い

| ベルギー

| 旅の専門家がお届けする観光情報

世界遺産も至近!シャルルロワのリヴ・ゴーシュが熱い

世界遺産も至近!シャルルロワのリヴ・ゴーシュが熱い

更新日:2018/05/16 15:38

ウェリオン 佳子のプロフィール写真 ウェリオン 佳子 地球の営み(歴史民俗文化芸術)旅ライター

ベルギーのシャルルロワはパリとブリュッセルの幹線上にある、都市圏人口50万人のワロン州最大の都市です。ヨーロッパ・アフリカ圏の国際線が充実しているブリュッセル南空港も市内にあり、年々利用者が増え続けていることから、近年の再開発が話題になりました。

中でもシャルルロワ南駅前にあり、ホテルも併設されているショッピングセンター「リヴ・ゴーシュ」なら、世界遺産の「鐘楼の鐘」へも徒歩8分と近く便利です!
家族で楽しめる旅行先はこちら

ワロン最大の世界遺産の街、シャルルロワ

ワロン最大の世界遺産の街、シャルルロワ

提供元:Jmh2o

https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Charleroi_…地図を見る

ブリュッセルからIC列車で約1時間のシャルルロワの街は、石炭や鉄鉱石などの天然資源に恵まれ、古くから鉄鋼業や炭鉱業・石炭産業・ガラス産業・化学工業・電気産業がさかんで、国内の主力都市のひとつに数えられるワロン最大の都市です。

市庁舎(写真)の隣にある「鐘楼」は世界遺産「ベルギー鐘楼群」のひとつで、1936年に建てられたものです。15分おきに鳴り響くカリヨンの鐘の音に、当時の栄華が偲ばれます。

ベルギーはイギリスに次ぎ、世界で第二番目に産業革命を成し遂げた国!現在もEUの首都ブリュッセルを抱えるなど、政治経済の分野で重要な役割を担っています。

また数年前からの中国での「ベルギーブーム」で、アジア方面への輸出が増加しており、2018年5月からは新設された航空会社のシャルルロワ・香港線が週4日運行しています。今後も準備が整い次第、上海や北京への就航も決まっていることから、シャルルロワはますますアジアに開かれた国際都市としての役割が期待できそうです。

実は姫路市の姉妹都市でもあるシャルルロワ。毎年姫路市との表敬訪問も行われています。これまらお互いの国の魅力が伝わって、ますます交流が深まると良いですね!

※写真はシャルルロワ市庁舎

ベルギー最大のショッピングセンター「リヴ・ゴーシュ」

ベルギー最大のショッピングセンター「リヴ・ゴーシュ」

写真:ウェリオン 佳子

シャルルロワ市が中心となった大規模再開発で、人が集まるシンボルとして建設されたのが、「シャルルロワ南駅(Gare de Charleroi-Sud)」目の前に登場したショッピングセンター「リヴ・ゴーシュ(Rive Gauche)」です。

「シャルルロワ南駅」では、ベルギー国鉄のインターライン(IC)が国内の主要都市、ブリュッセル、ナミュール、リエージュ、アントワープ、トゥルネーを結ぶほか、フランスとの国境近いクーヴァンや、フランスのジューモンへの直行列車が運行しています。

またバスや市内メトロの発着地ということもあって、「リヴ・ゴーシュ」はオープンからたった1年でベルギー国内での来場記録を更新し、国内で最も人気のあるショッピングセンターとなりました。

「リヴ・ゴーシュ」は現代版巨大アーケード!?

「リヴ・ゴーシュ」は現代版巨大アーケード!?

写真:ウェリオン 佳子

「アーケード」や「パサージュ」という言葉は、産業革命での鉄とガラス産業の発展により、19世紀前半にパリに作られた「商業空間」を指す言葉であるというのはご存知ですか?

新古典主義からモダニズムへの橋渡しとなった「アール・ヌーヴォー」や「アール・デコ」などの美術・建築様式は、当時大変もてはやされましたが、このベルギー南部のワロン地区は、1839年にベルギーとして独立するまで、実はフランスだったのです。

この一帯は紀元前からケルト系古代ガリアの人々が、鉄鉱石や石炭などの資源を求めて住み着いた土地です。そのケルト伝統の製鉄技術が、直接ヨーロッパの産業革命を支えたと言っても過言ではありません。その意味では、突然シャルルロワ駅前に姿を表した現代版大型アーケード街「リブ・ゴーシュ」は、むしろ「ワロンの伝統」と言えるのかもしれません。

話題のファッション・ブランドからヘルシーなカフェまで充実!

話題のファッション・ブランドからヘルシーなカフェまで充実!

写真:ウェリオン 佳子

「リヴ・ゴーシュ」は、95店舗で構成されるショップをはじめ、オフィス、レストラン、カフェ、住宅、地下駐車場なども完備している複合型商業施設です。

パリジェンヌにも大人気の、おすすめのヨーロッパ発ファッションブランドなら、本社がベルギーとドイツにある「C&A(フランス語でセエア)」や、スペイン発ブランドの「ZARA(ザラ)」、フェアトレード・ファッションブランドとして、発展途上国への貢献として売上を伸ばすベルギー発の「Jean & Joy(ジン・ジョイ)」、オランダ発の可愛いランジェリーブランド「Hunkemoller(ハンクモーラー)」などの有名ブランドを、ひと通りモール内で見つけることができます。
 
他にもコスメティック、メディア、BIO食品関連など、幅広い分野からの出店があります。(写真はヨーロッパらしいベリー類のフルーツと、ヨーグルトのアイスクリームの組み合わせがおすすめのスイーツ・ショップです)

リヴ・ゴーシュはホテル・ノボテルが併設されて便利!

リヴ・ゴーシュはホテル・ノボテルが併設されて便利!

提供元:AccorHotels

https://www.accorhotels.com/fr/hotel-B134-novotel-…

「リヴ・ゴーシュ」の建物の中には「ノボテル・ホテル」が併設されているので、遠方からの滞在客にも対応します。シャルルロワ市内観光の後には、閉店時間ぎりぎりまで時間を気にせず、ゆっくりとショッピングを楽しめるのが嬉しいですね!

スタイリッシュな印象のホテルで、夜は専用のレストランやバーを利用することもできます。すでに日本からの団体ツアーにも利用されています。

リヴ・ゴーシュの基本情報

住所:Place Verte n°20 - Boite 2, 6000 Charleroi, Belgique.
電話番号:071/209.071
アクセス:シャルルロワミナミ駅前から徒歩7分(駅前広場を進んでください)

2018年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/04/28 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -