伊豆小土肥の春の宴!恒例・橋爪功さんらの野外劇『菜の花舞台』

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

伊豆小土肥の春の宴!恒例・橋爪功さんらの野外劇『菜の花舞台』

伊豆小土肥の春の宴!恒例・橋爪功さんらの野外劇『菜の花舞台』

更新日:2015/02/25 16:17

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆専門ナビゲーター

菜の花が見頃を迎える毎年4月中旬に、俳優の橋爪功さんと、橋爪さんが所属する演劇集団、そして小土肥(おどい)の地域住民達が協力して野外劇『菜の花舞台』の公演が行われます。菜の花畑の屋外ステージで繰り広げられる極上のエンターテイメントは、春の風物詩として定着しており、県内外から多くの見物客が訪れるほど人気。春の陽気を感じながら、青空の下で観賞できます。菜の花舞台を見に、伊豆市小土肥へ出かけませんか?

交流がきっかけ

交流がきっかけ

写真:sachie

地図を見る

テレビや舞台で活躍する俳優の橋爪功さん。菜の花舞台は、NHKのテレビドラマ「青春家族」のロケで、橋爪さんが、旧土肥町(現在の伊豆市土肥)を訪れたのがはじまりで、青春家族のロケが終わっても、橋爪さんが、地元の人達と交流を続けていて、話しの中から菜の花舞台の計画を思いついたそうです。

菜の花舞台を初めて開催したのは、1994年。それ以来、4月の第2土曜日・日曜日に毎年行われていて、今年で22回目を迎え、今では春を告げる風物詩。
菜の花舞台では、橋爪さんが主宰する劇団や、地元住民も出演し、橋爪さんの迫力ある演技を間近で見られますよ。

田んぼの中の特設ステージ

田んぼの中の特設ステージ

写真:sachie

地図を見る

菜の花舞台のステージは、一面に菜の花が咲き誇った田んぼの中。周囲には山や田園風景が広がっていて、自然豊かでとてものどかな場所です。春風が気持ちよく、美味しい空気を満喫しながら観賞できます。

菜の花舞台で演じられるお話は、毎年違っているので、2015年はどんなお話なのか楽しみですね。陽だまりの中で見るステージは、とても心地いいですよ!

菜の花畑

菜の花畑

写真:sachie

地図を見る

こちらは、菜の花舞台のステージ周辺で咲く菜の花畑で、広さ約0.2ヘクタール。
ステージ一帯に咲く菜の花は、地元の方達が栽培した菜の花で、この舞台が繰り広げられる4月中旬に、ちょうど見頃を迎えるように植えられています。

地元の方達は、会場の設営や大道具作りなどにも携わり、舞台の裏を支えてくれています。この舞台は、そんな温かな心使いを感じられるステージでもあります。

おわりに

菜の花舞台の入場は無料です。菜の花舞台は、土肥温泉の中心部から約2km離れた小土肥地区で行われ、当日は、会場まで臨時のシャトルバスが運行されます。

小土肥地区は、温泉民宿・温泉旅館などの宿泊施設もあるので、詳しくは下記のMEMO【といおんせん】よりご覧下さい。
舞台では、和太鼓の演奏や合唱なども行われ、陽だまりの中で見る菜の花舞台は、とても心地いいですよ! 是非、お立ち寄り下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/04/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ