肉好き必見!内閣総理大臣賞を受賞した高千穂牛を満喫しよう

| 宮崎県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

肉好き必見!内閣総理大臣賞を受賞した高千穂牛を満喫しよう

肉好き必見!内閣総理大臣賞を受賞した高千穂牛を満喫しよう

更新日:2018/05/09 16:00

smileatrip あこのプロフィール写真 smileatrip あこ トラベル・グルメライター、バックパッカー、パネットーネ愛好家

宮崎県は地鶏が有名ですが、西臼杵郡高千穂町の名物は高千穂牛。この高千穂牛は和牛のオリンピックで内閣総理大臣賞を受賞した実績もある牛肉です。高千穂峡を訪れる際にはぜひ食べて頂きたいグルメ情報をご紹介します。

高千穂牛ってどんな肉?

高千穂牛ってどんな肉?

写真:smileatrip あこ

地図を見る

豊かな自然に囲まれた高千穂町。そんなミネラル豊富な山の草を食べながら育てられているのが高千穂牛です。

高千穂、日之影、五ヶ瀬町地域で飼育されている、A4ランク以上の黒毛和牛である高千穂牛は、なんと2007年に開催された和牛のオリンピック「第9回全国和牛能力共進会」で内閣総理大臣賞を受賞した実績もある牛肉なんです。

高千穂牛を満喫するなら焼肉は必須!

高千穂牛を満喫するなら焼肉は必須!

写真:smileatrip あこ

地図を見る

高千穂牛を味わう際に欠かせないのは焼肉です。市街地にある「焼肉&ステーキの店 初栄」は地元でも人気の精肉店が営む焼肉屋さんです。昼も夜も地元客や観光客で賑わっている為、時間に余裕をもって行くことをおすすめします。

ランチメニューのステーキ定食は、厚切り高千穂牛と野菜、ご飯、味噌汁、サラダ付き。その他、馬刺しやロース肉、カルビ肉の焼肉メニューもありますよ。

高千穂牛を満喫するなら焼肉は必須!

写真:smileatrip あこ

地図を見る

分厚く切られたブロック肉の高千穂牛を目の前の鉄板でじっくり焼いて頂きます。

高千穂牛の特徴は、赤身とサシのバランスが絶妙で柔らかいこと。こんなに分厚くても噛むと肉の旨みが口の中に広がり、お肉がふんわりとろけます。脂っこくないので、胃もたれせずに食べられます。

高千穂では、レアで焼いたお肉に辛子醤油を付けて食べるのが主流です。高千穂牛本来の旨みを味わえ、ツンとくる辛子が食欲を刺激し、ご飯がどんどんすすんじゃいます。

<焼肉&ステーキの店 初栄の基本情報>
住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井10
電話番号:0982-72-3965
定休日:月曜日
営業時間:昼 11:00〜14:00、夜 17:00〜21:00

※市街地から少し離れた場所にある「肉工房 初栄」は今回ご紹介した「焼肉&ステーキの店 初栄」の姉妹店です。

高千穂牛を気軽に味わうなら、高千穂牛コロッケ

高千穂牛を気軽に味わうなら、高千穂牛コロッケ

写真:smileatrip あこ

地図を見る

高千穂牛を焼肉で堪能してもまだまだ物足りない人や、おやつとしても食べたい人には高千穂牛コロッケがおすすめです。

道の駅 高千穂は市街地から徒歩15分ほど。車で移動の際にも立ち寄りやすい立地です。

熱々サクサクの高千穂牛コロッケはジャガイモと高千穂牛の甘みが味わえるおすすめメニュー。気軽に食べられる大きさなので、小腹が空いたときにはちょうど良いですね。

その他、道の駅レストランでは高千穂牛丼や宮崎名物のチキン南蛮も食べられるので、宮崎グルメを一気に楽しめますよ。

<道の駅 高千穂の基本情報>
住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1296-5
電話番号:0982-72-3100
営業時間:10:00〜18:00(12月〜2月は17:30まで)

高千穂名物の高千穂牛を味わってみよう!

高千穂町は高千穂峡で有名な観光地。自然の美しさを満喫しつつ、ぜひ地元の美味しい食も味わってみてくださいね。

2018年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/04/28−2018/04/29 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -