定番から穴場まで!絶対に行くべきリスボンの厳選絶景ポイント

| ポルトガル

| 旅の専門家がお届けする観光情報

定番から穴場まで!絶対に行くべきリスボンの厳選絶景ポイント

定番から穴場まで!絶対に行くべきリスボンの厳選絶景ポイント

更新日:2018/05/13 16:48

石井 一咲のプロフィール写真 石井 一咲 リスボン案内人

「7つの丘の街」と呼ばれるポルトガルの首都リスボンは、その名の通り、坂が多い街として有名です。迷路のように入り組んだ細い坂道の路地を縦横無尽に路面電車がギシギシと音を立てて走り、果てしなく続く階段脇をケーブルカーが運転している光景は、どこか懐かしいレトロな風情です。

そんな坂が多い街ならでは、リスボンの絶景が見渡せる定番スポットから穴場までご紹介します。

定番中の定番!サン・ジョルジェ城

定番中の定番!サン・ジョルジェ城

写真:石井 一咲

地図を見る

リスボンで最も古い下町の風景が現在でも残っているアルファマ地区にあるサン・ジョルジェ城は、リスボン観光で必ず訪れる超定番スポット。雲一つない青空にオレンジ色の屋根がどこまでも続く景色は、まさに「魔女の宅急便」の世界です。

ヨーロッパで最も長い橋として知られている全長17.2kmのバスコ・ダ・ガマ橋や、対岸にあるクリスト・レイ、4月25日橋向こうの世界遺産ベレン地区まで見渡せます。

市内中心部から丘の上にある城を目指し、細い路地をお散歩感覚で上っていくこともできますが、体力に自信がない人は市内中心部から28番市電や、737番市内バスがおすすめです。

<サン・ジョルジェ城の基本情報>
住所:R. de Santa Cruz do Castelo
電話番号:+351-21-880-0620
営業時間:9:00〜18:00

アモレイラス 360 パノラマビュー

アモレイラス 360 パノラマビュー

写真:石井 一咲

地図を見る

「アモレイラス 360 パノラマビュー」は、アモレイラスショッピングセンター屋上にある展望台。ショッピングセンターの建物は174メートルと、東京スカイツリー(338メートル)には到底及びませんが、リスボンで一番の高台にある為、屋上展望台からの眺めは文句なしの絶景360度一大パノラマビュー・スポットです。

他の展望台からは見ることができな、いリスボン郊外に続く17世紀に作られたアグアス・リブレ水道橋や、テージョ川対岸の街並みなどを見渡せます。

アモレイラス 360 パノラマビュー

提供元:Amoreiras 360panorama view

http://www.amoreiras360view.com/pt/

他の展望台スポットは日暮れ時には閉まったり、人が少なくなり治安の心配もあったりで、夜景が見れない場所も多いですが、こちらの展望台は22時までオープンしているショッピングセンター内なので、思う存分、素敵なリスボンの夜景を堪能できます。

また、ショッピングセンター内や周辺は、ポルトガル料理のレストランやショップも充実していておすすめです。

※展望台チケットは、オンラインもしくは、ショッピングセンター1階インフォメーションにて購入可能。

<アモレイラスショッピングセンター 360 パノラマビューの基本情報>
住所:Av. Eng Duarte Pacheco
電話番号:+351-21-381-02-40
営業時間:10:00〜22:00(季節、曜日により時間変更有)

サンタ・ジュスタのエレベーターとテラスカフェ「Less」

サンタ・ジュスタのエレベーターとテラスカフェ「Less」

写真:石井 一咲

地図を見る

バイシャ地区と「7つの丘」の1つであるバイロ・アルト地区を結ぶ、国定記念物サンタ・ジュスタのエレベーター。このエレベータを降りて、更にらせん階段(有料)を上ると、目の前には緑に囲まれたサン・ジョルジェ城や大聖堂が望め、連絡通路からは観光客で賑わうカルモ通りや、カルモ教会を眺めることができます。

展望台としては、高さ45メートルとさほど高くはありませが、周囲に景色を阻む高い建物がないので、リスボン市内全域を見渡せる定番絶景スポットの1つです。

<サンタジュスタのエレベーターの基本情報>
住所:R. do Ouro
電話番号:+351-21-413-8679
営業時間:7:00〜22:45

サンタ・ジュスタのエレベーターとテラスカフェ「Less」

写真:石井 一咲

地図を見る

そして、今度はエレベーターを真正面に眺めることができる穴場絶景スポット。

エレベーター前のサンタジュスタ通りをまっすぐ進み、突き当りにある日用品店ポルックス最上階のテラスカフェ「Less」では、テラス席で暖かいエッグタルトをほおばりながら真正面に先ほどのエレベーターとカルモ教会を眺めることができます。お食事もできるので、街散策の合間のブランチやランチにおすすめです。

<ポルックス最上階のテラスカフェ「Less」の基本情報>
住所:R. dos Fanqueiros 276
電話番号:+351-913-204-373
営業時間:10:00〜20:00(金土曜日は24:00まで)
定休日:日曜日

勝利のアーチ展望台

勝利のアーチ展望台

写真:石井 一咲

真っ青な透き通った空に黄色い建物と白い凱旋門のコントラストが、まさに写真映えするコメルシオ広場。このコメルシオ広場入り口に建つ「勝利のアーチ」と呼ばれる白い凱旋門の頂上からの眺めは、また他の展望台とは違った角度からのリスボンの街並みを堪能することができます。

凱旋門柱付近のチケット売り場からエレベータで上階のフロアーに昇ります。さらにらせん階段で屋上の展望台まで登れば、目の前に広がるキラキラ輝くテージョ川の美しさに、息を切らしながら螺旋階段を上ってきた疲れが吹っ飛びます。

勝利のアーチ展望台

写真:石井 一咲

地図を見る

コメルシオ広場反対側は、リスボン市内で最も賑わう歩行者天国アウグスタ通りがまっすぐ伸び、リスボン大地震後、街が計画的かつ合理的に再建されたことが見てうかがえます。

また、テージョ川に沈む夕日をまったり堪能することができるスポットとしてもおすすめです。

<勝利のアーチ展望台の基本情報>
住所:R. Augusta 2
電話番号:+351-808-20-32-32
営業時間:9:00〜19:00(季節により変更あり)

テージョ川対岸からリスボンを望むクリスト・レイ

テージョ川対岸からリスボンを望むクリスト・レイ

写真:石井 一咲

地図を見る

リスボンは小さい街ながらも見どころ満載。あそこもここも行きたい!と思うと、テージョ川対岸まではなかなか時間的余裕もないのですが、それでもぜひお勧めしたい絶景スポットがクリスト・レイです。

頭上に見上げる巨大なクリスト・レイ銅像と真っ赤な4月25日橋は迫力満点!そして言うまでもなく、高さ184メートル地点のクリスト・レイの足元付近展望台から、テージョ川対岸に見るリスボン市街地の一大パノラマは訪れる価値大です。

行き方はカイス・ド・ソドレからカシーリャス行きのフェリーで約10分、その後101番のバスで終点クリスト・レイまで。バスの本数は少ないので、帰りのバスの時刻表を事前にチェックしておくことをおすすめします。

<クリスト・レイの基本情報>
住所:Alto do Pragal, Av. Cristo Rei
電話番号:+351-212-751-000
営業時間:9:30〜18:30(季節により変更あり)

公共交通機関でラクラク!絶景スポット巡り

今回ご紹介した絶景スポットの他にも、リスボンにはまだまだたくさんの穴場スポットがあります。「この坂を上ったらどんな景色が広がっているんだろう。」「あの丘の上からの景色は一体どんなだろう。」想像するだけでもワクワクしますよね。

リスボンは、坂が多く徒歩での散策は時にしんどいですが、公共交通機関が縦横無尽に発達しているので、上手に活用してラクラク、ぜひ、あなただけのお気に入り絶景スポットを見つけてみてくださいね。

2018年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -