デザートビュッフェに麻婆豆腐も!?ヒルトン名古屋「スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス」

デザートビュッフェに麻婆豆腐も!?ヒルトン名古屋「スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス」

更新日:2020/09/24 15:01

一番ヶ瀬 絵梨子のプロフィール写真 一番ヶ瀬 絵梨子 格安子連れトラベラー
毎シーズン、斬新なコンセプトのデザートビュッフェが話題になるヒルトン名古屋。2020年秋のテーマは「スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス」です。昨年大好評だった「スイーツ・イン・ブラック」に続くミステリアスでダークな世界観ですが、なんとセイボリーに麻婆豆腐も…!?
ここだけのデザートビュッフェをお楽しみください。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見る

2020年秋は「スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス」

2020年秋は「スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス」

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

2020年のハロウィンシーズン、ヒルトン名古屋の「インプレイス3-3」ではサーカスが開催されています。会場内のフォトブースには、リアルな象やフクロウたちがいるサーカス団の姿も!

2020年秋は「スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス」

提供元:ヒルトン名古屋

https://www.hiltonnagoya.com/plans/restaurants/aft…

もちろん、スイーツもすべてコンセプトに沿った世界観で演出されています。ダークではありますが、今回は指や血を模したハロウィンスイーツではなく、あくまでもエレガント。特にクラウンのホールケーキの完成度は圧巻です!

まずはアフタヌーンティーセットから

まずはアフタヌーンティーセットから

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

前回に引き続き、今回もアフタヌーンティースタンド+ビュッフェという形式です。最初はビュッフェ台が多少混雑しますが、20〜30分もすれば空いてきますので、まずはアフタヌーンティーセットからいただきましょう。
※写真は2人分のセット

まずはアフタヌーンティーセットから

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

アフタヌーンティーセットのスイーツも、一部はサーカスのイメージ。こちらは「一輪車のレーズンバターサンド」で、ホワイトチョコレート入りのリッチなバタークリームが絶品!
このセットのスイーツはおかわりできないので、より丁寧にじっくり味わってください。

まずはアフタヌーンティーセットから

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

こちらは人気のダルゴナコーヒーをヒントにした「ダルゴナ・パンナコッタ」。上のコーヒーフォームはごく軽い食感で甘さはほとんどなく、コーヒーの味を楽しめます。牛乳の代わりのパンナコッタ、その下のコーヒーゼリーの3層になっていて、別々でも混ぜても美味しい!

後半はゆっくりビュッフェを楽しんで

後半はゆっくりビュッフェを楽しんで

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

ビュッフェ台には、軽めのグラススイーツからずっしりしたスコーンまでがずらりと並びます。定番のティラミスは、ブラッドオレンジソースをかけた斬新な姿。和風のごまプリンもあり、トッピングの白玉はとろけるような柔らかさです。

後半はゆっくりビュッフェを楽しんで

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

ホールケーキも、カットされた状態で並べられています。もちろん、欲しいケーキだけを取り分けてもらうこともできますよ。プロによるカットなので、断面が美しいのも嬉しい!

おもてなし感のあるライブステーション

おもてなし感のあるライブステーション

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

秋のブッフェに欠かせないスイーツといえば、モンブラン。今回はライブステーションで提供されており、その場でモンブランクリームを絞っていただけます。下はアイスクリームですので、食べたいタイミングでもらいにいきましょう。
「多めに絞ってください!」なんてリクエストもOK。ビュッフェにもかかわらず、自分のために作ってもらえる特別感が嬉しいですね。

おもてなし感のあるライブステーション

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

ライブステーションにはもう1品、クレープも。クリームやソースたっぷりももちろん美味しいですが、プレーンな生地だけもらって「モンブランクレープ」にするのもおすすめ。自由な楽しみ方ができるのが、ビュッフェの魅力です。

セイボリーに、麻婆豆腐!?

セイボリーに、麻婆豆腐!?

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

ヒルトン名古屋のデザートビュッフェは毎回セイボリーが充実していますが、今回はなんと麻婆豆腐が登場。しかもこの麻婆豆腐、ヒルトン名古屋内にある中国料理「王朝」特製の黒麻婆豆腐なんです。
テイクアウトのランチとしても大人気のメニューですので、これは食べ逃しなく!お豆腐ですので、おかわりしてもお腹に溜まりませんよ。

セイボリーに、麻婆豆腐!?

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

その他、「黒胡麻薬膳スープ」「ブラックカレーと雑穀米ライス」「レッドキャベツのコールスロー」などもあり、これだけで満腹になってしまいそうなキケンなラインアップ。どれも美味しいので、少しずつでもぜひ味わってみてください。

ちなみに、麻婆豆腐やカレーをいただくときのおすすめドリンクはジャスミンティー。このビュッフェではロンネフェルトの紅茶・ハーブティーが飲み放題なのですが、その中にジャスミンティーもあります。中国系のお料理によく合うだけでなく、消化促進作用もあるビュッフェにぴったりのお茶です。

開始15分前の到着がおすすめ

「スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス」では、ビュッフェ台のまわりにも馬やメリーゴーランド、衣装などがレイアウトされ、会場内全体が劇場のような雰囲気です。ビュッフェ開始前には約15分の撮影タイムがありますので、早めに到着してゆっくり撮りましょう。
ちなみに撮影タイムの間も、ドリンクはOK。撮影はそんなにしなくていい、という方も、早めに到着して損はないですよ。

2020年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2020/09/03−2020/11/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -