ヒルトン名古屋でトロピカル・フラミンゴパーティー!爽やかサマーデザートビュッフェ

ヒルトン名古屋でトロピカル・フラミンゴパーティー!爽やかサマーデザートビュッフェ

更新日:2019/05/24 12:20

一番ヶ瀬 絵梨子のプロフィール写真 一番ヶ瀬 絵梨子 名古屋フカボリライター、格安子連れトラベラー、レゴランド・ジャパン愛好家
フォトジェニックなコンセプト型デザートビュッフェのクオリティーに定評のある、ヒルトン名古屋。令和最初のテーマは、数年前から世界でトレンドになっているフラミンゴ!
トロピカルな雰囲気のなか、夏でも食の進むさわやかなスイーツが並びます。シェフのアートパフォーマンスも必見です。

2019年夏は、トロピカル・フラミンゴパーティー

2019年夏は、トロピカル・フラミンゴパーティー

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

ゴールデンウィークが終わると、名古屋に初夏がやってきます。
5月11日にヒルトン名古屋でスタートした新しいサマーデザートビュッフェのテーマは、世界的に流行しているフラミンゴがモチーフ。
その名も、トロピカル・フラミンゴパーティー!

2019年夏は、トロピカル・フラミンゴパーティー

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

愛知県出身のデザイナー橋本夕紀夫氏が手掛けたアメリカ西海岸風の空間に、コーラルピンクのフラミンゴたち。海外リゾートのような明るい雰囲気です。

2019年夏は、トロピカル・フラミンゴパーティー

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

ヒルトン名古屋自慢のショートケーキも、トロピカルなパイナップル風にデコレーションされています。
ちなみに、ビュッフェ開始前に撮影タイムが設けられていますので、ホールケーキやランウェイケーキも美しい状態でカメラに収められますよ。

フラミンゴカラーのケーキも多数

フラミンゴカラーのケーキも多数

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

今回のビュッフェでは、美しいピンク色のスイーツもたくさん登場しています。

このキュートなドーナツボードは、なんとホテル専属の大工さん手作り!
スタイリッシュでありながら、ほどよく手作り感があるのがヒルトン名古屋のデザートビュッフェの特徴です。

フラミンゴカラーのケーキも多数

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

ケーキの表面にも、ふわふわのフラミンゴが!
これはダブルチーズケーキで、中はアイボリーとピンクの2層のチーズケーキになっています。

フラミンゴカラーのケーキも多数

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

ほかにも、カシスやビーツを使ったスイーツが盛りだくさん。同系色で1枚のお皿にまとめると、かわいさが引き立ちます。

なお写真上、濃い赤のレッドベルベットケーキはヒルトン生まれと言われているスイーツ。
2019年はヒルトンの100周年にあたることから、エッグベネディクトやブラウニーなどヒルトン発祥とされるメニューの復刻レシピが公式サイトで紹介されています。
レッドベルベットケーキのレシピもありますので、お料理好きな方は記事末尾の関連メモ(Hilton Classic Dining Recipes)からご覧ください。

夏に嬉しい、軽やかなスイーツ

夏に嬉しい、軽やかなスイーツ

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

夏にデザートビュッフェはちょっと重たい……そう思っている人もいるかもしれません。

でも大丈夫!
今回のビュッフェは、夏の渇いた身体にビタミンと水分を補給できるさっぱり系スイーツが中心です。さらに、メキシコ風のサラダやガスパチョ(スペインの冷製スープ)まで用意されていますよ。

夏に嬉しい、軽やかなスイーツ

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

夏のフルーツの王様ともいえるマンゴーも、このボリュームでたっぷりと。マンゴー好きなら、これだけを食べ続けたくなるかも!?

夏に嬉しい、軽やかなスイーツ

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

ランチビュッフェやディナービュッフェでも好評の手作りアイスキャンデーも、トロピカルカラーになっています。
見ているだけでワクワクしてくる鮮やかさですね。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

シェフのアートパフォーマンスも、必見!

シェフのアートパフォーマンスも、必見!

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

「インプレイス3-3」に改装されて以降、前回のビュッフェから始まったのがペストリーシェフ渡辺守氏によるアートパフォーマンス。
一発勝負でフラミンゴを仕上げていく姿は真剣そのものです。

シェフのアートパフォーマンスも、必見!

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

見事に完成したアートも、すぐさま取り分けられてしまいます。
もったいないような気もしますが、わずかな時間だからこそ貴重なアートとも言えるでしょう。
随時作り直されますが時間は未定ですので、ビュッフェ開始前に行われる1回目に見ておくのがオススメです。

リゾート感あふれるサマードリンク

リゾート感あふれるサマードリンク

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

トロピカル・フラミンゴパーティーをより楽しくしてくれるのが、2種類のサマードリンク。

1種類はオーストラリア産のスパークリングワイン「シャンドン ブリュット」を使ったドリンク、もう1種類は隣接するバー「ハイドアウェイ3-3」でも力を入れている流行のクラフトジンを使ったドリンクです。
シャンドン ブリュットの夏限定デザインボトルを見るだけでもリゾート気分が上がりますね。

リゾート感あふれるサマードリンク

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

そのままでもおいしいシャンドン ブリュットを、今回はお好みの手作りアイスキャンデーを浸す「ファンシーサマー」(1500円)でいただきます。
どの色でも素敵ですが、ブルーのキウイ味は特にさわやかで見た目も映えます。

リゾート感あふれるサマードリンク

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

バタフライピーの花から抽出した鮮やかなブルーのジン「エンプレス1908」は、トニックウォーターを混ぜると鮮やかなパープルに変化します。
この美しい「サンセットウェーブ」(1200円)は、カクテルを作るところもお見逃しなく!

トロピカル・フラミンゴパーティー〜サマーデザートビュッフェ〜の基本情報

開催期間:2019年5月11日(土)〜8月18日(日)土日祝のみ
時間:15:00〜16:30(14:45頃から入場、撮影タイム)
料金:大人3400円、6-12才2400円(税サ別)
場所:In Place 3-3(インプレイス スリー・スリー)
電話:052-212-1151

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -