天然のプラネタリウムがここに!四国カルストから見る星空と雲海

| 高知県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

天然のプラネタリウムがここに!四国カルストから見る星空と雲海

天然のプラネタリウムがここに!四国カルストから見る星空と雲海

更新日:2018/05/22 12:56

遠野 英次のプロフィール写真 遠野 英次 トラベルライター、日本を旅する絶景カメラマン
四国の背骨。愛媛県と高知県の県境にある四国カルスト台地。石灰岩が織りなす台地で高い木もなく眺望は抜群!ここでしか見られないそして撮れない風景と、特に星空は日本屈指と言われています。晴れた日の夜には天の川だけでなく、流れ星を肉眼で見ることができます。また見晴らしがよいことから朝焼けや夕日の美しさもも格別。
昼間には牧場の牛を見ながらのんびり過ごすもよし。春と秋の早朝は運が良ければ雲海も見られます。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

四国カルストと言えばやはり星空!!

動画:遠野 英次

地図を見る

四国カルストは日本三大カルストと呼ばれ、石灰岩で形成された台地のため周りに遮るものがありません。カルストとは、水に溶けやすい石灰岩などの岩が、溶食されてできた地形のこと指します。

ボコボコとした岩が並んでいるのが特徴。緑の大地の中で、溶けた石灰岩がごつごつと並ぶ様は、まるで羊がいるように見えることから“羊群岩”と呼ばれることも。そのような特異な地形と標高の高さと眺望の良さから各地からたくさんの観光客が訪れます。

まずご覧いただいたのはタイムラプス。1時間ほどの星の動きをタイムラプス動画にしています。3月から8月にかけては天の川シーズン。また天の川の見える南天が全国屈指の暗さで、しかも星空がきれいに見える条件の一つとされる光害の少なさや標高の高さなどを満たすエリアでもあり、しかもクルマで手軽に来れることからも星空観賞にはふさわしい場所と言えます。

満天に広がる星空はまさに天然のプラネタリウムです。また3月から8月ぐらいまでは四国カルストの天狗高原側から登ってくる天の川は肉眼でも見ることができます。四国カルストを横断する天空の道はロケーションは思いのまま。天の川の出る時刻は国立天文台のHPでチェックできますので、その時間にあわせて星空観賞をしてみてはいかがでしょうか?

四国カルストと言えばやはり星空!!

写真:遠野 英次

天の川が出ていなくても、四国カルスト台地で見上げる星空には無数の流れ星。タイムラプスにさえ映り込んでくるその流れ星は、実際に空を見上げると頻繁に見ることができます。四国カルストでも五段山周辺の五段高原はとりわけ標高が高く、1400mを超えます。見る場所に迷ったらこのあたりで鑑賞されるのがお勧めです。

また、これは冬だけですが南十字星の一番上の星の 「ガクルックス」もよく見えます。

春と秋は雲海の季節

春と秋は雲海の季節

写真:遠野 英次

地図を見る

四国カルストは星空や眺望だけでなく美しい雲海でも知られています。四国カルストのような山間部で見られる雲海は、放射冷却によって霧、層雲が広域に発生する自然現象です。

ただいつでも見られるわけではなく発生するには時期と条件が関係します。雲海の発生条件は朝晩が冷え込む、または雨上がりで、弱風の夜明け前〜早朝と言われています。

ここでは年間を通して発生しますが、特に多く発生しやすいのは、寒暖差の激しい春と秋。事前にチェックされてから訪れることをお勧めします。

春と秋は雲海の季節

写真:遠野 英次

地図を見る

雲海が発生した四国カルストの眺望は、まさに神秘的な空間に変わります。高感度のカメラをお持ちであれば、夜中のうちから発生する雲海をとらえることも可能です。星空から雲海を見るというスケジュールを組むと、さらに素敵な旅となることでしょう。

天空の道をドライブ

天空の道をドライブ

写真:遠野 英次

地図を見る

もちろん四国カルストは星空や雲海だけではありません。眺望が良いということは昼間の景観も素晴らしいのです。四国カルストを横断する県道383号線はまさに天空の道。空まで通じているような、一本道は快適そのもの!

天狗高原から姫鶴平の眺望は特に格別ですので、往復しながらそばで悠々自適に牧草をほおばる牛を見ながら、牧歌的な景色を味わうことができます。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

雄大な自然の広がる四国カルストに行くには?

いかがでしたでしょうか?四国カルストの魅力は三大カルストと呼ばれる独特の地形と星空や雲海といった都会では味わえない自然の雄大さを味わうことができます。四国の背骨でもある四国カルストは都会からは遠く離れていますが、それ故の魅力もたくさん。

ただ冬の期間は、積雪の影響で四国カルスト横断ルート(県道383号線)の多くの場所が通行止めになることがありますので事前に道路情報をご確認ください。
アクセスは愛媛県側と高知県側から四国カルストにアクセスできますが、高知道須崎東ICから津野町を経由してアプローチするほうが道が広く運転に自信のない方はこちらをお勧めします。

あと周囲には宿泊施設等はございますが、コンビニやガソリンスタンドはほぼありませんので事前に準備されることをお勧めします。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/10−2018/05/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -