肥薩おれんじ鉄道「おれんじ食堂」!映画の舞台になった列車の魅力

| 熊本県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

肥薩おれんじ鉄道「おれんじ食堂」!映画の舞台になった列車の魅力

肥薩おれんじ鉄道「おれんじ食堂」!映画の舞台になった列車の魅力

更新日:2018/10/25 13:58

天草野 黒猫のプロフィール写真 天草野 黒猫 元バックパッカー
新幹線が発達し、私たちが脇に置いてしまったもの。車窓の流れる景色、風景を見つつ食べるおいしい時間、それを楽しむ心の余裕。肥薩おれんじ鉄道「おれんじ食堂」はそんな時間が詰まった空間です。熊本八代駅から鹿児島川内駅を走ります。2018年11月公開の映画「かぞくいろ」の舞台にもなっている肥薩オレンジ鉄道。キラキラ光る美しい八代海(不知火海)沿岸を、走るレストランで旅しませんか。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

映画「かぞくいろ」の舞台!ローカル線

映画「かぞくいろ」の舞台!ローカル線

写真:天草野 黒猫

地図を見る

肥薩おれんじ鉄道。このかわいい名前の鉄道は、九州新幹線の開業時に経営移管された第三セクターの鉄道です。熊本八代駅から鹿児島川内駅を結ぶ海沿いを運行。新幹線のスピードはないけれど、ローカル線ならではの魅力あふれる路線なのです。

映画「かぞくいろ」の舞台!ローカル線

写真:天草野 黒猫

地図を見る

ローカル線の魅力!それはゆっくり走る車窓の景色、その景色を楽しみつつの会話や食事。車窓から覗く各地域の文化。主人公が鉄道の運転士を目指す2018年11月公開の映画「かぞくいろ」は、肥薩オレンジ鉄道が舞台となっています。

これが列車の中?非日常な車内

これが列車の中?非日常な車内

写真:天草野 黒猫

地図を見る

「おれんじ食堂」は細やかな気配りのきいた列車です。デザインはJR九州のD&S列車も手掛ける水戸岡鋭治氏。車内には花が飾られ、子供達が車掌さん気分で着席できる展望席が用意されていたり。列車であることを忘れさせる空間です。

これが列車の中?非日常な車内

写真:天草野 黒猫

地図を見る

「おれんじ食堂」は2両編成。1号車はダイニングカーでテーブル席と海側のカウンター席。写真のリビングカーは、海側の2人掛けのテーブル席と半個室のソファー席が用意されています。どの席からも窓の風景が存分に楽しめるデザインです。

これが列車の中?非日常な車内

写真:天草野 黒猫

地図を見る

熊本の八代駅から鹿児島の川内駅を結ぶ肥薩おれんじ鉄道の路線は風光明媚。八代海(不知火海)のおだやかな海、対岸にみえる天草の島影。キラキラと光る海に心も凪ます。

まるで「走るレストラン」

まるで「走るレストラン」

写真:天草野 黒猫

地図を見る

肥薩おれんじ鉄道「おれんじ食堂」では、便ごとに異なる趣向の食事が用意されています。朝食、スペシャルランチ、スウィーツ、ディナーの各種プラン。湯の児スペイン村福田農場の「不知火海浪漫麦酒」など別注文の飲み物も魅力的で、リゾート感満載です!

まるで「走るレストラン」

写真:天草野 黒猫

地図を見る

器や内容もしっかりしたお料理の「おれんじ食堂」。前菜からデザートまでゆっくり運ばれ、しかも温かい!吟味された生産者と食材に名物。日常を忘れ、ちょっと贅沢時間いかがですか。

まるで「走るレストラン」

写真:天草野 黒猫

地図を見る

「走るレストラン」と称される「おれんじ食堂」。移り変わる車窓の景色もごちそうです。名所になると、スピードを落として運行してくれるのもうれしいサービス。流れゆく車窓をながめつつ、いただくお料理は特別です。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

爽快!浜辺の散策時間

爽快!浜辺の散策時間

写真:天草野 黒猫

地図を見る

プランによっては「薩摩高城駅」で散策時間が設けられています。美しい東シナ海広がる浜辺をお散歩。豪華寝台列車クルーズトレイン「ななつ星」の停車、散策駅でもあります。

爽快!浜辺の散策時間

写真:天草野 黒猫

地図を見る

遊歩道から浜辺に降りると、浜辺に立っているのが「放ちの鐘」。菅原道真ゆかりの伝説があり、捨て事、絶ち事、切り事がある時にご利益があるとか。念じて鳴らしてみませんか。

途中休憩も楽しい!個性的な駅達

途中休憩も楽しい!個性的な駅達

写真:天草野 黒猫

地図を見る

リニューアルした水俣駅も必見です。目を引くのが大きな竹籠「いわし籠」。漁の船に付け、カツオ漁の餌とするいわしを生きた状態で運んだ籠です。職人の技、覗いて行きませんか?

途中休憩も楽しい!個性的な駅達

写真:天草野 黒猫

地図を見る

「阿久根駅」もおしゃれです。「にぎわい交流館」として2014年リニューアル。駅舎にいるだけで、わくわくする場所です。

途中休憩も楽しい!個性的な駅達

写真:天草野 黒猫

地図を見る

肥薩おれんじ鉄道「おれんじ食堂」のもうひとつの楽しみはお土産です。停車駅ごと配られる自慢のお土産。他にも停車駅では、ご当地の名産や名物を購入することもできます。帰って開くのも楽しみですね!

また「おれんじ食堂」のみの利用も楽しいですが、プランやパックはかなりお得!肥薩オレンジ鉄道提供の「おれ旅」などはJR九州と提携し、新幹線+おれんじ食堂の各種切符や宿泊がついたお得なプランもあります。行きたい場所と併せて検討してみて下さいね。

肥薩おれんじ鉄道「おれんじ食堂」基本情報

予約:おれんじ鉄道予約センター
電話:0996-63-6861
営業時間:9:30〜17:00 年中無休(12月30日〜1月3日除く)
2018年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/03/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -