中華とマレーの幸福な融合!マラッカのおすすめニョニャ料理5選

| マレーシア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

中華とマレーの幸福な融合!マラッカのおすすめニョニャ料理5選

中華とマレーの幸福な融合!マラッカのおすすめニョニャ料理5選

更新日:2018/05/18 10:30

中川 康雄のプロフィール写真 中川 康雄 ご当地グルメ探検家

19世紀以前にマレーシアに移住してきた中華系の男性と現地のマレー系の女性とのあいだに生まれた子どもたち。そんな彼らが生みだした独特の食文化が「ニョニャ料理」です。主な食材は中華料理なのですが、ココナッツミルクやハーブやスパイスなど、マレー料理の味付けが加えられているのが特徴。ここでは、その本場ともいえるマレーシアの港町・マラッカでおすすめのニョニャ料理5選をご紹介します。

1. ニョニャ料理の前菜「パイティー」

1. ニョニャ料理の前菜「パイティー」

写真:中川 康雄

地図を見る

米粉を型に入れて成形したものを油で揚げて作ったカップ。そこに、カブを甘辛く煮たものやオニオンフライ、レタスなどの具材を入れた料理「パイティー」。ニョニャ料理で定番の前菜です。その帽子のような形から、「トップ・ハット」とも言われています。

1. ニョニャ料理の前菜「パイティー」

写真:中川 康雄

地図を見る

お好みでチリソースをかけて手でつまんで食べるスタイル。1口2口で食べられるお手軽さも魅力です。

2. 代表的な麺料理が独自進化「ニョニャ・ラクサ」

2. 代表的な麺料理が独自進化「ニョニャ・ラクサ」

写真:中川 康雄

地図を見る

マレーシアの代表的な麺料理であるラクサ。マラッカでは、そのニョニャ料理バージョンである「ニョニャ・ラクサ」を食べることができます。ココナッツミルクを使ったスープで、鶏やエビからしっかり出汁をとっています。そのため、味に深みあり。また、レモングラスなどのハーブ類が使ってあるのも特徴です。

辛みや甘み、酸味など、さまざまな食材から醸し出される味のハーモニーが素晴らしいひと品。

おすすめのお店は「永来香茶餐室(Yung Lai Siang)」。早めに閉まってしまうので、朝か昼に訪れましょう。

<永来香茶餐室(Yung Lai Siang)>
住所:17, Jalan Tamby Abdullah, 75000 Melaka
電話番号:+60-17-653-3191

3. ニョニャ料理の肉じゃが「ポンテー・チキン」

3. ニョニャ料理の肉じゃが「ポンテー・チキン」

写真:中川 康雄

地図を見る

ニョニャ料理の肉じゃがともいわれる「ポンテー・チキン」。骨つきの鶏肉をぶつ切りにして、ジャガイモと一緒に甘辛く煮込んだ料理です。白いご飯と一緒に食べるのが一般的。ライムを絞ると酸味とともに爽やかが加わります。また、辛子にんにくを加えることで、味にパンチを加えることも。

この料理を食べるのにおすすめなのがニョニャ料理専門店「ブルドッグ(Bulldog)」。丁寧に作られたニョニャ料理の数々が楽しめるお店です。

<Bulldog>
住所:145 Jalan Bendahara, Melaka
電話番号:+60-16-303-3970

3. ニョニャ料理の肉じゃが「ポンテー・チキン」

写真:中川 康雄

地図を見る

このニョニャ料理専門店「ブルドッグ」では、お肉だけでなく野菜の料理もおすすめ。たとえば、こちらの「カンコン・ブラチャン」は、カンコンと呼ばれる空芯菜をチリソースで辛めに炒めた料理。中華料理の定番料理をマレー風に味付けしたニョニャ料理の代表的な炒め物です。こちらもお肉料理とご一緒にどうぞ。

4. パンケーキみたいな生地が特徴「ニョニャ・ポピア」

4. パンケーキみたいな生地が特徴「ニョニャ・ポピア」

写真:中川 康雄

地図を見る

「ニョニャ・ポピア」は、ニョニャ風の生春巻きのこと。小麦粉とたまごをミックスして、薄く焼いたパンケーキみたいな生地が特徴の料理です。

4. パンケーキみたいな生地が特徴「ニョニャ・ポピア」

写真:中川 康雄

地図を見る

生地のなかに包んである具材は、お店によって違ってきますが、カブの千切りを甘辛く煮たものやモヤシ、キュウリなど。食べやすくてお腹にもたまるおすすめのニョニャ料理です。

5. スパイシーな焼きかまぼこ「ニョニャ・オタオタ」

5. スパイシーな焼きかまぼこ「ニョニャ・オタオタ」

写真:中川 康雄

地図を見る

ニョニャ風の焼きかまぼこ「ニョニャ・オタオタ」。マラッカ近海で獲れる魚や小エビなどを練った白身をはんぺんにして、スパイスをミックスしたチリペーストを塗って、ニッパ椰子の葉に包んでじっくりと焼きあげた料理です。

5. スパイシーな焼きかまぼこ「ニョニャ・オタオタ」

写真:中川 康雄

地図を見る

包んであった葉ごとお皿にのって出てきます。それをスプーンですくって食べていきましょう。お酒のつまみにもぴったりな料理です。

古都マラッカで美味しい「ニョニャ料理」を!

いかがでしたか?中華とマレーの融合が生んだ独特の食文化「ニョニャ料理」。ここではそのなかから、マレーシアの古都マラッカで食べられるおすすめ料理を5つご紹介しました。

東南アジアの料理というとハーブやスパイスを多用することが多いのですが、この「ニョニャ料理」はベースが中華なので、日本人にとっても馴染みやすい料理が多いのも特徴。マレーシア・マラッカを訪れた際にはかならず食べておきたい料理たちです。

2018年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/09−2018/05/15 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -