マレーシアの古都・マラッカのおすすめ名物グルメ5選

| マレーシア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

マレーシアの古都・マラッカのおすすめ名物グルメ5選

マレーシアの古都・マラッカのおすすめ名物グルメ5選

更新日:2018/05/19 10:11

中川 康雄のプロフィール写真 中川 康雄 ご当地グルメ探検家

国際貿易港として栄えたマレーシアの古都・マラッカ。この街の名物グルメといえば、中華とマレーの食文化が融合したニョニャ料理が有名です。しかしそのほかにも、ぜひ食べておきたい名物グルメがたくさんあるのです。ここでは、そんなマラッカのおすすめ名物グルメ5選をご紹介。マレーシア有数のグルメタウン・マラッカ、その食の多様性を楽しんでみてください。

1.マラッカグルメの代表格「チキンライスボール」

1.マラッカグルメの代表格「チキンライスボール」

写真:中川 康雄

地図を見る

マラッカの名物グルメとして、まず挙げられることが多いのがこの「チキンライスボール」。基本的には、中国や東南アジア一帯でよく食べられるチキンライスという料理なのですが、ライスがボール状になっているところが最大の特徴です。これによって、家族や友人などとシェアしやすいお手軽な料理に。

利便性だけでなく、その食感にも独特なものがあります。日本のおにぎりよりもお米が密着していて粒がちょっと潰れ気味。そのため、粒の残った団子のような状態になっていて、ちょっとモチモチした食感。ライスには、白いものや鶏の出汁で煮たものなど、お店によって違いがあります。

2. アジアで一番美味しい!?「タンドリーチキン」

2. アジアで一番美味しい!?「タンドリーチキン」

写真:中川 康雄

地図を見る

中国やインドなどからも多くの移民たちが訪れているマラッカ。そのため、それぞれの食文化が楽しめるのもこの街の特徴。このなかでも、「パク・プトラ(Pak Putra)」のタンドリーチキンでは、アジアで一番美味しいともいわれているマラッカの名店です。

しっかりと下味を付けて炭火でじっくりと焼かれたチキンは、ジューシーでありながら香ばしい絶品。そのため、マラッカを訪れたならはずせないほどの名物となっています。

2. アジアで一番美味しい!?「タンドリーチキン」

写真:中川 康雄

地図を見る

また、このお店で食べられるバターチキンカレーも美味しい。なかにはチキンがゴロゴロと入っています。ナンと一緒にオーダーして食べるのがおすすめ。

<Pak Putra>
住所:Jalan Laksmana 4, Melaka
電話番号:+60-12-601-5876

3. マラッカ風にアレンジされた「飲茶」

3. マラッカ風にアレンジされた「飲茶」

写真:中川 康雄

地図を見る

中華系の移民が多いマラッカ。そのため、美味しい中華料理を食べることができるのも特徴です。そのなかでも「飲茶」が美味しいお店が「Low Yong Moh Restaurant」。朝食にぴったりなお店です。

3. マラッカ風にアレンジされた「飲茶」

写真:中川 康雄

地図を見る

ただの中華料理ではなく、この地域風にアレンジが加えられているのが特徴。たとえば、ハーブやスパイスなどが加えあって、とてもエスニックな香りや味わいに仕上げられたものも。

3. マラッカ風にアレンジされた「飲茶」

写真:中川 康雄

地図を見る

見た目ではわからない美味しさがあるので、あれこれオーダーしてみると良いでしょう。ひと皿が小さいのでたくさんの種類を楽しめるのがうれしいところ。

<Low Yong Moh Restaurant>
住所:32 Jalan Tukang Emas, Melaka
電話番号:+60-6-282-1235

4. カレースープでしゃぶしゃぶ「サテーチュルップ」

4. カレースープでしゃぶしゃぶ「サテーチュルップ」

写真:中川 康雄

地図を見る

そして、マラッカ・グルメで外せないのがしゃぶしゃぶのような料理「サテーチュルップ」。

お店に入って席を確保したら、棚に並んだ食材の好きなものをお皿にとっていきます。

4. カレースープでしゃぶしゃぶ「サテーチュルップ」

写真:中川 康雄

地図を見る

それをテーブルの真ん中で火にかけられているカレー風味のスープに浸して茹でていきます。そして、茹で上がったら食べていくというシンプルな料理。

衛生的な観点から二度漬けは禁止。なんとなく大阪の串カツを彷彿させる料理でもあります。

4. カレースープでしゃぶしゃぶ「サテーチュルップ」

写真:中川 康雄

地図を見る

マラッカ以外でも同じようにしゃぶしゃぶ風の「ロクロク(Lok Lok)」という料理があるのですが、マラッカの「サテーチュルップ」はスープが特徴的。たくさんのスパイスを使用したカレー味のスープで、ピーナッツを砕いたものなどがたっぷりと入っています。

この料理が食べられるお店は、マラッカのなかでもそう多くありません。おすすめのお店は、マレーシア政府観光局のオフィシャルブログでも「これは絶対食べて欲しい!」と紹介されている「Capitol Saty Celup」。

<Capitol Saty Celup>
住所:41 Lorong Bukit Cina, Melaka
電話番号:+60-6-283-5508

5. 名物の黒糖シロップがおいしい「アイスチェンドル」

5. 名物の黒糖シロップがおいしい「アイスチェンドル」

写真:中川 康雄

地図を見る

マラッカを訪れたさいに食べておきたいスイーツ「アイスチェンドル」。これはマレーシア風のかき氷なのですが、マラッカならではの特徴があります。

5. 名物の黒糖シロップがおいしい「アイスチェンドル」

写真:中川 康雄

地図を見る

その特徴とは、ココナッツの樹液から生成した黒糖シロップ「グラ・マラッカ」をたっぷりとかけること。このシロップがとてもコクがあって美味しいのです。お店によれば、シロップを自分で追加してかけられるところも。

5. 名物の黒糖シロップがおいしい「アイスチェンドル」

写真:中川 康雄

地図を見る

かき氷の下には、豆や緑色の細長い寒天のようなゼリー・チェンドルが隠れています。このツイーツの名前の由来は、このゼリーによるもの。「アイスチェンドル」とは言うなれば、かき氷とあんみつを組み合わせたようなスイーツなのです。

マラッカのグルメタウンとしての実力を体感!

いかがでしたか?マレーシアの古都・マラッカでおすすめの名物グルメ5選。

この街には、有名なニョニャ料理以外にもこんなにも個性的で美味しい料理の数々があるのです。まさにグルメタウン・マラッカ。ぜひ実際に訪れてみて、その実力を体感してみてください。

2018年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/09−2018/05/15 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -