京都・嵐山散策で楽しみたい!ご当地グルメおすすめ5選

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

京都・嵐山散策で楽しみたい!ご当地グルメおすすめ5選

京都・嵐山散策で楽しみたい!ご当地グルメおすすめ5選

更新日:2018/08/10 11:33

万葉 りえのプロフィール写真 万葉 りえ アマチュア写真家

春の観光シーズンから雪景色も楽しめる冬まで、たくさんの人で賑わう京都の嵐山。しかし、歩けばお腹がすくし、たくさんの店があるので初めての方はどこを選ぼうかと迷うことも多いでしょう。

飲食店が多いのはメイン通りになる嵐電の嵐山駅と天龍寺をはさんだ道ですが、その通り以外にも美味しいものがあれこれ。そこで嵐山散策で覚えておいていただきたい店をご紹介。美味しい京都の味をおやつでも楽しんでください。

京野菜も嬉しい「渡月橋バーガー」

京野菜も嬉しい「渡月橋バーガー」

写真:万葉 りえ

地図を見る

王朝人が舟遊びや紅葉狩りを楽しんだという嵐山。そしてその奥には文人や貴人がわび住まいをしたという嵯峨野。亀山上皇が命名したといわれる渡月橋から竹林ぬけて化野(あだしの)まで。風情ある散策を楽しみにたくさんの人が訪れてます。

京野菜も嬉しい「渡月橋バーガー」

写真:万葉 りえ

地図を見る

まずご紹介するのは、渡月橋に近い店で食べられる「渡月橋バーガー」です。これは京都らしさが楽しめるハンバーガー。中には九条ネギと水菜という京野菜が挟まれ、しかも京漬物のしば付けも味にアクセントを与える存在として入っています。

お店があるのは桂川沿いで、散策の始まりにちょっとおなかに入れておくにも便利な場所です。川沿いには土産物店が並んでいますが、このハンバーガーが売られているお土産処渡月橋(レストラン嵐山)は入り口付近に足湯があるのが目印。その足湯の奥にある喫茶コーナーの「渡月橋バーガー」で、京都らしい味わいを。

<基本情報>
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町
アクセス:嵐山バス停そば

「ゆばチーズ」で 京都名物・湯葉をカジュアルに

「ゆばチーズ」で 京都名物・湯葉をカジュアルに

写真:万葉 りえ

地図を見る

湯豆腐の有名店も多く、湯葉料理も人気の京都。でも料亭はちょっと敷居が高いという方におすすめしたいのが、こんなカジュアルな湯葉です。渡月橋近くにある「京都嵐山 湯葉チーズ本舗」の店頭では、魚の練り物がベースになった揚げたてが数種売られています。

ベースになる魚のすり身の中にはチーズが入っていて、その外側が湯葉で包まれたこの商品。アツアツの揚げたては、湯葉がカリッ。そして中はチーズがトロッ。他にも季節限定品などがありますが、まずは一番人気のこの湯葉チーズを食べてみてください。

<基本情報>
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町
アクセス:渡月橋北詰め

老舗「琴きき茶屋」の桜餅は 一皿で二つの美味しさ

老舗「琴きき茶屋」の桜餅は 一皿で二つの美味しさ

写真:万葉 りえ

地図を見る

湯葉チーズの店の横、渡月橋に近い場所にあるのが「琴きき茶屋」です。創業から100年近いというこの店は、二種類の桜餅が味わえることで有名な店。道明寺を使った餅を桜の葉で包んだタイプと、道明寺餅をこしあんで包んだタイプの両方を、抹茶と一緒に味わえるセットが人気です。

手作業で作られる桜餅。いろいろ食べてお腹がいっぱいという方には持ち帰りをどうぞ。

<基本情報>
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺
アクセス:渡月橋北詰め

特別濃厚卵にこだわった!たまごやの「プリン」

特別濃厚卵にこだわった!たまごやの「プリン」

写真:万葉 りえ

地図を見る

こだわり卵専門店「たまごや」の前を通ったら、ぜひ食べていただきたいのがプリンやゆで卵です。安全でおいしい卵を提供する卵の専門店で、特別濃厚卵を使用。プリンは優しい甘さだし、ゆで卵は黄身の色の濃さも楽しめます。

また、たまごの美味しさがストレートに楽しめる「たまごかけご飯」もメニューに入っています。卵専門店なので、店先で食べるだけでなくもちろん卵の販売も。

渡月橋あたりから常寂光寺に向かうには複数のルートがあります。嵯峨公園を通る道を使うと、公園の向かいで販売しています。

<基本情報>
住所:京都府京都市嵯峨小倉山堂ノ前町
アクセス:嵯峨公園そば

錦小路の人気漬物店「打田」の味が嵐山でも

錦小路の人気漬物店「打田」の味が嵐山でも

写真:万葉 りえ

地図を見る

京都にはいくつも店舗を出している有名漬物店がありますが、ご紹介する漬け物店はそうではありません。京つけもの「打田」の錦小路市場の店では漬け物樽が迷うくらいたくさん並び、試食も用意されていて、樽から欲しい量をその場で袋詰めしてもらえます。しば漬けなど京漬け物の定番はもちろん、グリーンボールなど季節の野菜を活かした味も人気です。

その打田の人気の漬け物が、本店と錦小路店以外で買えるのが嵐山です。場所はご紹介した琴きき茶屋の向かい。写真の漬け物は珍しい長いもを使ったタイプです。嵐山店では樽は並んでいませんが、こちらでも試食して選べます。

<基本情報>
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町
アクセス:渡月橋北詰め

ご当地グルメも満載!奥に行くほど積み重ねた時間が感じられる嵐山

阪急の嵐山駅から渡月橋を渡り、嵐電の嵐山駅前から竹林方面へと至る道は、いつもかなりの賑わいとなっています。しかし竹林を過ぎて、嵐山から嵯峨野、そして化野へと奥へ入っていくと、駅近くの混雑が嘘のように静かで落ち着いた雰囲気が今も強く残っています。

紅葉が美しい常寂光寺、苔に包まれたような祇王寺… 関連メモも参考に、ご当地グルメを味わいながら、ぜひ嵐山の少し奥へと足を進めて京都の風情を楽しんでください。

2018年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -