オペラもウィーンフィルも!ウィーンの無料音楽イベントまとめ

| オーストリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

オペラもウィーンフィルも!ウィーンの無料音楽イベントまとめ

オペラもウィーンフィルも!ウィーンの無料音楽イベントまとめ

更新日:2018/07/31 12:00

バレンタ 愛のプロフィール写真 バレンタ 愛 フォトライター、元イベント/旅行会社勤務(ウィーン)
「音楽の都」と言われるオーストリアの首都ウィーン。世界中の一流の音楽家が集まり、365日毎日どこかで音楽プログラムが開催され、季節を問わず至る所に音楽が溢れている街です。今回はそんな音楽の都で無料で楽しめる音楽イベントをまとめてご紹介。無料だからといって侮るなかれ!世界遺産の宮殿での演奏や世界3大オペラ座からの中継、世界中の一流アーティストのパフォーマンスなど大満足間違いなしのイベント満載です。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

毎年夏の恒例イベント!音楽映画フェスティバル

毎年夏の恒例イベント!音楽映画フェスティバル

写真:バレンタ 愛

地図を見る

2018年で28回目を迎える夏の恒例イベント、フィルムフェスティバル。オペラ座やコンサート会場がシーズンオフの夏休み期間に開催されるイベントで、市庁舎前に設置された大型スクリーンで上映される音楽プログラムを無料で楽しむ事が出来ます。

音楽プログラムのジャンルは実に様々。オペラにバレエ、クラシックコンサートはもちろんジャズやポップ、ミュージカルにダンスプログラムまで毎日日替わりで上映されます。

毎年90万人以上が訪れる地元の人にも大人気のイベントで、スクリーン前には5200席もの座席が設置されています。チケットや予約も不要です。開始時間は日没ですが、プログラムによって違うので行かれる前に詳細情報をHPで確認して下さいね。

毎年夏の恒例イベント!音楽映画フェスティバル

写真:バレンタ 愛

地図を見る

また期間中は市庁舎前広場で市内のレストランが屋台を出店しています。会場のスタンドは毎日11時〜夜中12時までの営業。多くのテーブル席も用意されていますし、アジアン、アメリカン、地中海、メキシコ、インドなどこちらも幅広い料理を堪能する事が出来るので観光の合間のランチや、上映前や後にディナーやドリンクを楽しむのにお勧め出来るスポットです。

そして期間中に限定でライブ音楽や特別企画が楽しめるプログラムもあります。日曜日の12時〜14時半にはジャズ、土曜日はアンプラグドの音楽がライブで楽しめます。木曜日の17時〜19時はアペロール・タイムと題しハッピーアワーが開催され、20時までDJサウンドを楽しめる他、金曜日の17時からは子供向けのオペラが上映されます。

毎年夏の恒例イベント!音楽映画フェスティバル

写真:バレンタ 愛

地図を見る

<フィルムフェスティバル基本情報>
2018年開催期間:2018年6月30日〜9月2日
会場住所:Rathausplatz, 1010 Wien
電話番号:+43-1-319-82-00-0
映画上映開始:毎日日没後
世界の味巡りスナックスタンド:11時〜24時営業
アクセス:トラム1,DでRathausplatz/Burgtheater下車すぐ
もしくは地下鉄U2Rathaus下車徒歩3分

ウィーンフィルによるシェーンブルン宮殿コンサート

ウィーンフィルによるシェーンブルン宮殿コンサート

写真:バレンタ 愛

地図を見る

2004年より世界遺産のシェーンブルン宮殿の中庭で毎年開催されているウィーンフィルによるサマー・ナイト・コンサート。指揮者は毎年変わり、特別ゲストも登場すこの豪華なコンサートも無料です!

2018年のテーマは「イタリアの夜」。2011年のサマーナイトコンサートを指揮し、2014年のソチオリンピックの閉会式でも指揮を務めたヴァレリー・ゲルギエフとオペラ界のディーヴァ、アンナ・ネトレブコをゲストに迎え2018年は5月31日の開催予定。たくさんの人が現地に足を運ぶ他、オーストリア国営放送でも生中継。毎年DVDやBlu-rayも発売と大人気のコンサートです。

<サマーナイトコンサート基本情報>
2018年開催日時:2018年5月31日 20:30〜
会場住所:シェーンブルン宮殿中庭
アクセス:地下鉄U4、Schoenbrunn駅、もしくはHietzing駅より徒歩5分。
*コンサートの時はヒーツィンガー門(Hietzinger Tor)またはマイドリンガー門(Meidlinger Tor)からの入場になります。通常利用出来る正門は利用出来ませんのでご注意下さい。

ウィーン国立オペラ座からの生中継を巨大スクリーンで

ウィーン国立オペラ座からの生中継を巨大スクリーンで

写真:バレンタ 愛

地図を見る

世界3大オペラ座の1つと言われたくさんのレパートリーを持つウィーンのオペラ座ではシーズン中ほぼ毎日様々な演目が上演されています。世界中から有名な指揮者や歌手が集まり、ウィーンフィルが演奏の素晴らしい舞台を見られるウィーンのオペラ座。そのオペラ座でもシーズン中の4月〜6月、9月の限られたパフォーマンスを無料で見る事が出来るのです!

オペラ座横のカラヤン広場に大きなスクリーンが設置され、オペラ座内のステージを生中継!スクリーン前には座席まで用意されプログラムも売られているという何とも贅沢な無料鑑賞席です。ウィーン中心部とあり通りがかりの人も多いですが、毎回立ち見の人が出る人気の企画です。プログラムや開始時間などは公演によって異なりますのでオペラ座HPで確認してくださいね。

<オペラ座基本情報>
住所:Opernring 2、1010 Vienna
電話番号:+43-1-514-44-2250
アクセス:地下鉄1、2、4でKARLSPLATZ出てすぐ、トラム1, 2, D, 62, 71でOPERNRING下車すぐ

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

ペーター教会のオルガンコンサート

ペーター教会のオルガンコンサート

写真:バレンタ 愛

地図を見る

世界遺産のウィーン旧市街、中心部近くにあるペーター教会は1701〜1733に建てられたバロック式の美しい教会です。内部もとても美しく、ウィーン観光には必見の教会の1つですが、その教会のパイプオルガンを使った無料コンサートが開催されています。しかも月曜日〜金曜日まで毎日3時に開催されているというから驚きです。美しい教会内に響く厳かな音色を聴きながら、教会内部の装飾もじっくりと堪能してみてください。教会内の椅子に座って聴く事も可能ですが3時少し前に到着するように観光プランを立てて立ち寄ってみてくださいね。

<ペーター教会基本情報>
住所:Petersplatz, 1010 Wien
電話番号:+43-1-533-64-33
アクセス:地下鉄1、3、Stephanzplatz下車徒歩3分

イベントやカフェ、公園や博物館も「音楽」

イベントやカフェ、公園や博物館も「音楽」

写真:バレンタ 愛

地図を見る

上に紹介した以外にも、ウィーンで開催される野外イベントのほとんどにライブ音楽プログラムがあります。イースターマーケットやクリスマスマーケット、フードイベント、建国記念日、ストリートフェスティバルに至るまで、ほとんどのイベントで音楽プログラムが楽しめます。

また市内のカフェにもピアノが置いてあったり、ライブミュージックが楽しめる時間帯が設定してあったりしますので、お食事やティータイムを楽しみながら音楽も楽しめる機会もあります。

そして市立公園のヨハン・シュトラウス像(写真)、ブルグ公園のモーツァルト像をはじめ市内には歴史的な音楽家たちの像があったり、彼らの住んでいた家も博物館として保存され観光スポットにもなっています。

「音楽の都ウィーン」を堪能して

毎日のようにどこかでコンサートやオペラが開催されているウィーン。「音楽の都」と言われるだけあって、世界三大オペラ座からストリートミュージシャンまで本当に街の至る所に様々な音楽が溢れている街です。観光しながら耳を澄ませてみると「音楽の都」を実感出来る事でしょう。

ここにご紹介した様々な無料音楽プログラムや観光スポットも含めて「音楽の都ウィーン」を堪能してくださいね。

2018年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -