初めてのシンガポール!3泊4日ぐるっと観光モデルコース

| シンガポール

| 旅の専門家がお届けする観光情報

初めてのシンガポール!3泊4日ぐるっと観光モデルコース

初めてのシンガポール!3泊4日ぐるっと観光モデルコース

更新日:2018/06/18 09:41

藤谷 ぽきおのプロフィール写真 藤谷 ぽきお トレッカー、野外活動コーディネーター

アジアの良い所がギュっと詰まったエンターテイメントシティー「シンガポール」。行ってみたい場所、体験してみたいアクティビティーがたくさんあって、しっかりと計画していないと逃してしまいます。そこで、定番のマリーナベイサンズ周辺、ガーデンズバイザベイやセントーサ島など、初めてのシンガポール観光で外せないスポットを盛り込んだ3泊4日のモデルコースをご紹介。最終日ギリギリまでシンガポールを堪能しましょう!

1日目午後:ガーデンズバイザベイエリアで近未来ネイチャー体験

1日目午後:ガーデンズバイザベイエリアで近未来ネイチャー体験

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

到着日午後は最旬スポットの近未来をテーマにした大植物園「ガーデンズバイザベイ」エリアの「クラウド・フォレスト」へ。世界でも珍しい低温多湿な雲霧林を全天候型のドーム内に再現しています。35mから流れ落ちる滝は必見です。塔の周りには遊歩道があり、高さによって違う着生植物をぐるりと観察することができます。

<基本情報>
住所:18 Marina Gardens Dr,
電話番号:+65-6420-6848
アクセス:ベイフロント駅 徒歩5分

1日目午後:ガーデンズバイザベイエリアで近未来ネイチャー体験

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

また、共通チケットで隣の「フラワー・ドーム」にも入場可能です。500種類以上の地中海性気候と半砂漠地帯の植物を一緒にどうぞ!

<基本情報>
住所:18 Marina Gardens Dr, Singapore 018953
電話番号:+65-6420-6848
アクセス:「クラウド・フォレスト」すぐ目の前

1日目午後:ガーデンズバイザベイエリアで近未来ネイチャー体験

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

もう一つの目玉「スーパーツリー・グローブ」は夕方から夜にかけてがおススメ。最大50メートルの高さのモノもあるスーパーツリー群とマリーナベイサンズの夜景は絶景です。地上22メートルの吊り橋「OCBCスカイウェイ」も歩いて欲しいし、音楽に合わせて色が変わっていく約10分間の「OCBCガーデン・ラプソディ」も見逃せません。

ショータイム:19:45、20:45
※週末には21:45もあり

1日目夜:マリーナベイサンズで夜景ハント&噴水ショー

1日目夜:マリーナベイサンズで夜景ハント&噴水ショー

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

帰り道ではマリーナベイサンズの「サンズ・スカイパーク」を目指します。あの有名なインフィニティープールは宿泊者だけですが、この地上200メートル、57階の高さにある展望台には誰でも来ることができます。西側のマリーナ越しに見るダウンタウンの夜景は絶景です。

<サンズ・スカイパーク入場時間>
9:30〜22:00(月〜木)、9:30〜23:00(金〜日)

1日目夜:マリーナベイサンズで夜景ハント&噴水ショー

写真:藤谷 ぽきお

イベントプラザで開催される水と光が織りなす無料のショー「ワンダー・フル」も見逃せません。噴水を利用したスクリーンにレーザーで様々な映像が壮大な音楽とリンクして映し出されます。ホテルの最上階からもレーザーが発射され、その様子はまさにワンダフル〜!

<ワンダ・フルショータイム>
20:00、21:30(金・土曜日のみ)、23:00

2日目:アラブ・インド・チャイナの三大タウンで食べ歩き

2日目:アラブ・インド・チャイナの三大タウンで食べ歩き

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

まずは軽めの朝食を取るためにアラブ・ストリートを目指しましょう。大きく目立つスルタン・モスク正面がショップなどが立ち並ぶアラブ・ストリートです。最近注目の「Haji Line(ハジレーン)」にはオシャレなショップやアーティスティックな壁画が目を引きます。朝食にはアラブ風お好み焼き「ムルタバ」をどうぞ!

2日目:アラブ・インド・チャイナの三大タウンで食べ歩き

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

次は、アラブ・ストリートから徒歩圏内のリトル・インディアを目指しましょう。リトル・インディア・アーケードでインド風の雑貨・スパイスなどを物色したり、アーケード両側の金細工ショップで金のアクセサリーを買ってみても良いですね。ベジタリアン料理店も多いので、昼食にはベジカリーなどトライしてみて下さい。

2日目:アラブ・インド・チャイナの三大タウンで食べ歩き

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

一日の締め、夕食はチャイナ・タウンで決まりでしょう。屋根付きのアーケードがあるので雨の日でも問題ありません。ちょっと豪華にチリクラブをチョイスするのもありですし、気軽に屋台の牡蠣入りオムレツに挑戦してみるのも捨てがたいですね!

仏陀の歯の展示や博物館が併設されている「佛牙寺龍華院」の見学はライトアップの時間帯がおススメです。

<佛牙寺龍華院の基本情報>
住所:288 South Bridge Rd,
電話番号:+65-6220-0220
アクセス:MRTチャイナタウン駅 徒歩5分

3日目:ラッフルズホテル&シンガポール動物園・ナイトサファリ

3日目:ラッフルズホテル&シンガポール動物園・ナイトサファリ

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

3日目の午前中はゆっくりと老舗5つ星ホテルの「ラッフルズホテル」を見学してみましょう。数々の映画や文学などにも取り上げられとっても有名ですが、泊まらずともホテル内の見学やオフィシャルグッズを取り扱う売店・カフェ&バーなどは利用可能です。

<基本情報>
住所:1 Beach Rd,
電話番号:+65 6337 1886

3日目:ラッフルズホテル&シンガポール動物園・ナイトサファリ

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

午後から夜にかけては「シンガポール動物園」と「ナイトサファリ」の観光を。動物たちの生き生きとした様子が見られる生態展示で有名ですが、必見スポットはオランウータンエリアです。木から木へ張り巡らされたロープを上手に渡っていくリアルな姿はまさに感動。オランウータンの機嫌次第ですが、このように一緒に写真撮影もできます。旅の素敵な思い出になること間違いなしです。

他にも、餌付けや環境保護をテーマにした動物のショーなどがあり、お目当ての動物がいる場合はしっかりとスケジュールを確認して楽んでみて下さい。

3日目:ラッフルズホテル&シンガポール動物園・ナイトサファリ

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

また、夕方からオープンする世界唯一のナイトサファリでは、本来動物たちが活動している夜の時間の暮らしぶりが見学できます。日本語案内のトラムがありますので、説明はとっても分かり易いです。入り口の「ファイヤー・ショー」も一見の価値ありです。

4日目:セントーサ島&ショッピング&マーライオンで締め!

4日目:セントーサ島&ショッピング&マーライオンで締め!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

4日目の午前中はセントーサ島で過ごしてみましょう。セントーサ島というと家族連れのテーマパーク遊びをイメージしますが、様々な年代が楽しめるアクティビティーも満載です。
おススメは、海に浮かぶ島に滑降する「Mega Adventure」のジップライン。エレメントと呼ばれる様々なアドベンチャープログラムに挑戦できるコース。エンジンなど何も付いてなく、坂道を下っていく楽しいゴーカート「Skyline Luge」などです。

4日目:セントーサ島&ショッピング&マーライオンで締め!

写真:藤谷 ぽきお

最終日4日目午後からはお土産探しといきましょう。マリーナベイサンズのショッピングモールは高級ブランドの出店数がシンガポール最大級のモールです。モール内にはゴンドラに乗れる水路や水路に水が流れ落ちる逆噴水などがあるので、楽しみにながらショッピングをどうぞ。

<ショッピングモール営業時間>
10:30〜23:00(日〜木および祝祭日)
10:30〜23:30(金、土曜日および祝祭日の前日)

4日目:セントーサ島&ショッピング&マーライオンで締め!

写真:藤谷 ぽきお

最後には「がっかり観光地」という不名誉な呼び名で呼ばれることもある「マーライオン」で定番の写真撮影をぜひ!決してがっかりはしませんよ。

初めてだけどしっかりとシンガポールを回りたいならモデルコースを!

シンガポールは小さな国なのにやるべきことがたくさんあって困ってしまう方も多いでしょう。だからこそ日程に合ったモデルコースをしっかりと頭に入れて行動したいものです。また一ヶ所一ヶ所に楽しさが詰まっているのもシンガポールの特徴です。マリーナベイサンズだけでもカジノあり、展望台あり、巨大なショッピングモールありと、一日がかりですし、シンガポール動物園も各種アトラクションが一日の各時間帯にあるので好きな人は終日過ごしてしまうかもしれません。せっかくの見所を逃してしまわないように、このモデルコースを最大限に活用して、効率良くシンガポール旅行を楽しんでみて下さい。

2018年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/02/01−2017/02/06 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -