『ピーターラビット』の舞台・イギリス湖水地方で作品の中に迷い込む旅

| イギリス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

『ピーターラビット』の舞台・イギリス湖水地方で作品の中に迷い込む旅

『ピーターラビット』の舞台・イギリス湖水地方で作品の中に迷い込む旅

更新日:2018/06/13 18:44

道明寺 彩希のプロフィール写真 道明寺 彩希 穴場発見さまよいライター、地元のグルメ伝道師
愉快で大人から子供まで楽しめる映画『ピーターラビット』。皆さんはもうご覧になられましたか?こちらの映画は、イギリスの湖水地方が舞台になっています。

実はこの素晴らしい場所は、現在でも作品の面影を残し、のどかなままの状態を保っています。そこで今回は絵本や映画のモデルとなった現場をご紹介。作品を懐古できる旅に出かけてみませんか?

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

映画の舞台は自然豊かな湖水地方

映画の舞台は自然豊かな湖水地方

写真:道明寺 彩希

地図を見る

イギリスで人気のある観光地「湖水地方(Lake District)」。この湖水地方とは、イギリスの北西部ウェストモーランド・カンバーランド郡・ランカシャー地方にまたがる名称です。

こちらの地域は冬の寒さが厳しいため、観光のおすすめ時期は過ごしやすい夏のシーズン。ここには16の湖と500以上の池があるといわれ、現在でも豊かな自然が残る気分転換の旅行にはうってつけの場所です。

映画の舞台は自然豊かな湖水地方

写真:道明寺 彩希

地図を見る

ピーターラビットの舞台になった場所は、カンブリア州のエスウェイト(Esthwaite Water)湖畔にある小さな村ヒルトップ(Hill Top)。

舞台になった場所は、実際に作者のビアトリクス・ポター(Beatrix Potter)が晩年をここで暮らし、数多くの作品を生み出した家だったんです。

映画を回想するのに欠かせない主人公の家

映画を回想するのに欠かせない主人公の家

写真:道明寺 彩希

地図を見る

一般公開されている作者ポターの家と畑(Beatrix Potter’s farm)の中は、彼女が生活していたままの状態で保存されており、絵本の原画や植物など自然を愛した彼女のイラストの数々に出合うことができます。

単に植物を描くのではなく、細かいところまで観察するというポターの情熱をくみ取ることができる作品が見られるのはとても貴重です!

映画を回想するのに欠かせない主人公の家

写真:道明寺 彩希

地図を見る

ヒルトップの全容は、小さな家と動物たちがはしゃぎ楽しんだ畑。そして今でも訪れた人々を楽しませてくれるたくさんの花々や果物の木々が生い茂ります。

家の周辺も映画の舞台

家の周辺も映画の舞台

写真:道明寺 彩希

地図を見る

畑にはいくつかのベンチが設けられており、緑の中でのんびり雰囲気を味わうことができます。木陰にたたずんで物語のシーンを回想してみると、ピーター達の元気な声が聞こえてきそうですよ!

家の周辺も映画の舞台

写真:道明寺 彩希

地図を見る

こちらは、畑と家との境界線の入り口。映画の中でロンドンからやってきた主人公のマクレガーとピーター達動物がすったもんだの騒動を繰り広げた場所です。

家の周辺も映画の舞台

写真:道明寺 彩希

地図を見る

ビアトリクス・ポターの家の周辺には、物語に出てきたのと同様な景色が広がります。写真の石垣は、牧草地であるこの地方特有の光景。放牧されている羊や牛が逃げ出さないように自然の素材を使ってフェンスが作られています。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

ピーター達の末裔に出合えるかな?

ピーター達の末裔に出合えるかな?

写真:道明寺 彩希

地図を見る

ピーターラビットのモデルとなったのは、作者が実際に飼っていたペット。そしてこの地には現在でもピーター達と同種の野生のうさぎが生息しています。飼いならされていないため人間の近くには寄ってきませんが、それでも注意深く観察していれば発見できる可能性は大!観光途中にピーターの末裔に出合っているかもしれませんよ。

入場券が現地では買えない?

入場券が現地では買えない?

写真:道明寺 彩希

地図を見る

ここで一つ注意が必要なのは、作者の家の入場券が現地では販売されていないということ。チケットの購入は、約50メートル離れた「ナショナル トラスト ヒルトップ(National Trust Hill Top)」のオフィスにて販売されています。

家への入場時間は指定されており、チケット購入時に決められてしまいます。でも心配はご無用。オフィスで絵本の中に出てくる有名な場面を巡る地図を手に入れることができるんです。どちらも見学場所の家からさほど遠くないので、時間を有効活用できて一石二鳥。映画の舞台も絵本の舞台も併せて楽しんできてくださいね!

ビアトリクス ポターファームの基本情報

名前:Beatrix potter’s farm(Hill Top)
住所:Near Sawrey, Hawkshead, Ambleside, Cumbria LA22 0LF
電話:+44-15-3943-6269
アクセス:505番のバスでボウネスからアンブルサイト経由で50分。又はボウネス南のFERRY NAB RD.桟橋からフェリーで対岸へ、そこから3km、徒歩 約1時間
営業時間:10:30〜16:30(2・3月は〜15:30)
休館日金曜日 11月〜2月は休業(年によって異なる)

2018年5月現在の情報です。最新の情報は公式ページなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -