新神戸から5分の楽園!「神戸布引ハーブ園」をまるっと楽しむ歩き方ガイド

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

新神戸から5分の楽園!「神戸布引ハーブ園」をまるっと楽しむ歩き方ガイド

新神戸から5分の楽園!「神戸布引ハーブ園」をまるっと楽しむ歩き方ガイド

更新日:2019/05/09 16:40

陽月 よつかのプロフィール写真 陽月 よつか フリーライター、星空準案内人、興福寺阿修羅ファンクラブ会員

神戸布引ハーブ園は神戸市街からすぐ行ける日本最大級のハーブ園。豊かな自然の美しさを存分に楽しむことのできる、まさに天空の楽園です。その広い園内の歩き方、見るだけじゃないハーブの楽しみ方、癒しのハーブスポットからおすすめハーブグルメまでをご案内!どうぞ神戸布引ハーブ園を満喫するために役立ててくださいね。

天空の花園でゆったりと五感をリフレッシュ!

天空の花園でゆったりと五感をリフレッシュ!

写真:陽月 よつか

地図を見る

神戸布引ハーブ園は神戸市にある日本最大級のハーブ園。その種類たるや約200種、数にして約75,000株の花やハーブが咲き集います。どの季節に訪れても自然と甘く爽やかな香りに満たされているこの場所は、標高400mから神戸の街や海を見下ろす、まさに優雅な天空の楽園。山頂の展望プラザでは、ドイツの古城「ヴァルトブルク城」をイメージしたレストハウスが出迎えてくれます。

ここではハーブはただ眺めたり香りを楽しんだりするだけのものではありません。触れて、摘んで、育てて、味わって…更にはポプリや押し花を作ったり、スプレーやクリームにしたりとその楽しみ方は様々。ハーブを通じて自然の力と豊かに共存する「ハーブのある暮らし」を体験することができるのです。

園内には12のガーデン!花の見ごろは一年中

園内には12のガーデン!花の見ごろは一年中

写真:陽月 よつか

地図を見る

広大な園内には12のガーデン。バラ園やユリ園やラベンダー園、オリエンタルガーデンや果実園など、さまざまな趣きで豊かな自然の息吹を感じさせてくれます。

特に春に必見なのが「ローズシンフォニーガーデン」。イングリッシュローズをメインに約60種類ものバラが香り高く咲き誇ります。バラの香りは品種によって異なるため、フルーティな香り、スパイシーな香りなど、花の配置は香りの系統別。毎年バラの最も美しくなる初夏の季節には、バラの庭園でローズティーをいただける「ローズカフェ」も開催されます。

園内には12のガーデン!花の見ごろは一年中

写真:陽月 よつか

地図を見る

12のガーデンは屋外だけでなく、グラスハウス(温室)エリアも。熱帯の花や植物を中心に集められた温室は、じんわりと心地よい熱気のこもる常夏の楽園です。温室はガラス張りで建物自体も美しい上、入り口には彫刻「出合いの門」、室内にはイタリアより寄贈された「愛の像」のあるロマンティックなエリア。デートスポットとしても人気ですよ。

まるで食べる花畑!ランチには美味しいハーブ料理を

まるで食べる花畑!ランチには美味しいハーブ料理を

写真:陽月 よつか

地図を見る

ハーブ園に来たらぜひ食べたいハーブ料理! 中でもランチに一推しなのが「ザ・ハーブダイニング」の「ガーデンプレートコレクション」。選べるメイン料理+前菜ビュッフェのハーフビュッフェスタイルです。季節のハーブやエディブルフラワー(食べられる花)をたっぷり使ったお料理は、香りも良く見た目も華やかで、まるでお花畑をいただいているかのようですよ! オリジナルブレンドのハーブティーもご一緒に。

なおお料理に使われているハーブやエディブルフラワーは、その多くが園内で育てられたもの。一口ごとに自然に癒される実感が感じられるかもしれません。

まるで食べる花畑!ランチには美味しいハーブ料理を

写真:陽月 よつか

地図を見る

カフェ利用ならグラスハウスエリアの「ザ・ヴェランダ神戸」がおすすめです。1F屋外テラスでいただけるのは名物・布引ハーブバーガーなどのオリジナルメニュー。2Fは神戸の海をゆったり見下ろせるラグジュアリーなカフェラウンジで、季節を表現した華やかなスイーツや軽食メニューがいただけますよ。毎週水曜には生演奏「ザ・ヴェランダライブ」もあり。

神戸布引ハーブ園のグルメ処は大きく分けて5つ。「ザ・ハーブダイニング」と「ザ・ヴェランダ神戸」、レストハウス1Fの神戸菓子工房「HONEY DEW(ハニーデュウ)」、風の丘にあるオープンカフェ、季節限定で開催される「ハーブマルシェ」や「紅葉カフェ」などのイベントグルメです。カジュアルからラグジュアリーまで、様々なハーブグルメを楽しんでくださいね。

見るだけじゃない!知って触って癒されるハーブ体験

見るだけじゃない!知って触って癒されるハーブ体験

写真:陽月 よつか

地図を見る

もっとハーブを「体験」したくなったら香りの資料館へどうぞ。古代の錬金術師やクレオパトラまで遡る香りの歴史を学んだり、約80種類の天然エッセンシャルオイルの香りをあれこれ試したりと、滅多にできない香り体験が待っています。アロマ石鹸やルームスプレーを好きな香りで制作できるアロマスタジオもありますよ。(アロマスタジオは有料)

見るだけじゃない!知って触って癒されるハーブ体験

写真:陽月 よつか

地図を見る

園内では無料のハーブガイドツアーも毎日開催。ツアーは3種類、香りのブレンド方法や活用法を教わるツアー(香りの資料館、11:00〜11:45)、約100種類のハーブに実際に触れて活用法を教わるツアー(展望インフォメーション集合、13:30〜14:15)、ハーブガーデンを巡って季節の花やハーブを教わるツアー(展望インフォメーション集合、14:30〜15:15)です。どのツアーも予約不要で気軽に参加できますよ。一日で全ツアーに参加もOK。(屋外ツアーは天候次第で室内へ変更になります)

見るだけじゃない!知って触って癒されるハーブ体験

写真:陽月 よつか

地図を見る

園内をたくさん歩いた後は、ぜひ無料の足湯へ! 神戸の街と海を広々と眺めることのできる絶景足湯は、カモミールやラベンダーなど月替わりのハーブ湯。グラスハウスを抜けたテラスエリアで、うっとりする香りに包まれる癒しのひと時をどうぞ。

訪れはロープウェイで!神戸を見下ろす空中散歩

訪れはロープウェイで!神戸を見下ろす空中散歩

写真:陽月 よつか

地図を見る

神戸布引ハーブ園へのアクセスはロープウェイにて。ロープウェイの起点となる山麓駅は新神戸駅から徒歩約5分です。四方がぐるりと見渡せるゴンドラで、神戸の街から神戸港まで見はるかす空中散歩の気持ち良さは格別!

ロープウェイ料には入場料込み。ロープウェイの途中からは日本の滝百選に選ばれている「布引の滝」や、重要文化財の「五本松堰堤」(布引五本松ダム)も望めます。

訪れはロープウェイで!神戸を見下ろす空中散歩

写真:陽月 よつか

地図を見る

園全体の営業時間は10:00〜17:00。更に夏と春・秋の土日祝にはナイター営業となり、展望エリアのみ20:30まで開園します。ナイター開催日の17:00以降の入園はナイター料金となるので、夜景だけ楽しみたい方はぜひおすすめ。花の香りに包まれながら見下ろす神戸1000万ドルの夜景は素晴らしくロマンティックです!

ナイター開催時には毎年テーマの変わるイルミネーション「光の森〜Forest of Illuminations〜」が楽しめるほか、イベントでは神戸布引ハーブ園オリジナルの限定カクテルが登場することも。昼とは違う夜ならではの雰囲気を楽しめますよ。

神戸布引ハーブ園/ロープウェイの基本情報

住所:兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3
電話番号:078-271-1160
アクセス:新幹線・神戸市営地下鉄「新神戸駅」徒歩約5分

2018年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -