駄菓子の聖地はここじゃが〜!瀬戸内市「日本一のだがし売り場」

| 岡山県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

駄菓子の聖地はここじゃが〜!瀬戸内市「日本一のだがし売り場」

駄菓子の聖地はここじゃが〜!瀬戸内市「日本一のだがし売り場」

更新日:2018/06/10 17:49

桜木 小春のプロフィール写真 桜木 小春 元旅行会社勤務、トラベルコーディネーター

岡山県の瀬戸内市「日本一のだがし売り場」は、昔ながらの懐かしい駄菓子が、ものすごい種類で所狭しと並べられています。“駄菓子の聖地”として知られるこのお店があるのは、岡山の市街地から車で40分ほどもかかる人里離れた場所。にも関わらず、県外からも多くのお客さんが訪れ、皆さん大量の駄菓子を買って帰ります。そんな駄菓子の魅力に憑りつかれる人続出の「日本一のだがし売り場」をご紹介します。

人里離れた畑の中の駄菓子屋「日本一のだがし売り場」

人里離れた畑の中の駄菓子屋「日本一のだがし売り場」

写真:桜木 小春

地図を見る

畑や山に囲まれた風景の中に突如現れる、でっかい工場のような建物。ここが岡山県で有名な駄菓子屋さん「日本一のだがし売り場」。駄菓子屋と言えば、小さなお店を想像する方がいると思いますが、こちらは名前の通り「日本一のだがし売り場」だけあって、敷地面積も広く、とても大きな建物です。

人里離れた畑の中の駄菓子屋「日本一のだがし売り場」

写真:桜木 小春

地図を見る

店内には、ものすごい数の駄菓子が所狭しと並べられています。入った瞬間「すごいっ!」と圧倒されるでしょう。小さなお菓子から、まとめ買いのお菓子まで多数揃っています。

商品は、全て10円単位(内税) での販売で、小さなお菓子にも一つずつ値段シールが貼り付けてあります。子供でも簡単に暗算ができるよう工夫されているので、自分のお小遣いで買い物を楽しめますよ。

そして、子どもだけでなく大人が楽しめるような工夫も。「大人買いコーナー」が設けられており、子どもの頃には一つしか買えなかった、あの駄菓子を大量に購入できるのです。駄菓子を大人買いすると、成長した自分を誇れるような……そんな気分になれるから不思議です。

人気エリアは「10円コーナー」や「縁日コーナー」

人気エリアは「10円コーナー」や「縁日コーナー」

写真:桜木 小春

地図を見る

人気のコーナー「10円コーナー」は、週末になると特に混雑しています。全てのお菓子が10円!あの懐かしいお菓子が勢揃いしています。

ここでは、子供目線に合わせ、手の届きやすい低い位置にお菓子を並べる工夫がされていますので、多くのちびっ子達が小さなかごを持って、楽しそうにお菓子を選んでいます。大人もそこに交じって、「この駄菓子懐かしい!」と子供みたいにはしゃいでいますよ。

人気エリアは「10円コーナー」や「縁日コーナー」

写真:桜木 小春

地図を見る

「縁日コーナー」では、お祭りの出店のような作りになっています。スーパーボール、お面、女の子のおもちゃアクセサリー、おもちゃのつかみ取りなどがあり、子供達は目を輝かせながら商品を吟味していますよ。

なかには大人も楽しめる出店も。特に「ゴム飛ばしグライダー」はお父さん世代に人気があり、座り込んで吟味しているお父さんの姿を多数見掛けます。

人気アニメの駄菓子屋を完全再現!

人気アニメの駄菓子屋を完全再現!

写真:桜木 小春

地図を見る

この建物は、週刊少年サンデーの人気アニメ「だがしかし」で登場する「シカダ駄菓子」を完全再現しています。そのため、アニメ「だがしかし」のファンも多く訪れてきます。

このアニメを知らない人でも、お店の中に入ると「あ〜!駄菓子屋ってこんな雰囲気だった!」と懐かしく思い出される、きちんとした作りになっています。
店内には小さな和室があり、古いたんすやちゃぶ台も置いてあります。昭和の懐かしい駄菓子屋さんを再現された作りになっているので、ここで、駄菓子を選んでいると子供の頃の記憶が、不思議と蘇ってきますよ。

やおきん「うまい棒」のグッズ販売や神社まで!

やおきん「うまい棒」のグッズ販売や神社まで!

写真:桜木 小春

地図を見る

駄菓子と言えば、これ一番に思い浮かべる人も多いでしょう。「うまい棒」は、今でもコンビニで手に入る人気商品ですよね。ここでは、うまい棒の珍しい味やグッズの販売がされています。そして、なんとうまい棒の神社まで存在するのです!ぜひ、神社でお参りしてみてくださいね。

種類が沢山あって迷ってしまうのですが、うまい棒の人気ランキングがお店に掲示されているので、それを参考に買ってみるのもオススメですよ。

帰ってからもお菓子のくじ引きを楽しめる

帰ってからもお菓子のくじ引きを楽しめる

写真:桜木 小春

地図を見る

店内をすべてまわり終える頃には、かごは駄菓子でいっぱいに。これだけ買って楽しめて300円未満!手頃な値段で楽しめるのが駄菓子の魅力ですよね。

そして、家に帰ってからも、子供と一緒に一つずつお菓子を開封して、アタリかハズレを確認するという楽しみも!ドキドキ感もあり、さらに楽しめますよ。また、アタリが出ると、こちらのお店で交換してくれるので、ぜひ交換しに訪れてみて下さいね。

「日本一のだがし売り場」は、手頃な値段で懐かしい駄菓子を思う存分に楽しめる施設。あなたも、駄菓子の魅力にはまりに行きましょう!

「日本一のだがし売り場」の基本情報

住所: 岡山県瀬戸内市長船町東須恵1373-5
電話番号:0869-26-6580
アクセス:ブルーライン 邑久・牛窓I.Cを降りて右折後、約3km直進
営業時間:10:00〜17:00 (日曜日:9:00〜17:00)

2018年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -