ジンエアーの手荷物制限は?機内に預けられる荷物の個数と重量まとめ

| 韓国

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ジンエアーの手荷物制限は?機内に預けられる荷物の個数と重量まとめ

ジンエアーの手荷物制限は?機内に預けられる荷物の個数と重量まとめ

更新日:2018/05/28 15:51

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

「ジンエアー」は大韓航空のグループ会社で、韓国を中心に展開するLCC(格安航空会社)です。日本と韓国を結ぶ路線のほか、ソウルとグアムや東南アジア諸国を結ぶ路線も就航しています。LCCは受託手荷物(航空会社に預ける荷物)の制限やルールが厳しいと言われていますが、ジンエアーはどうなのでしょう?ここでは、ジンエアーを利用する際に気を付けたい荷物の重量制限やルールを詳しくお伝えします。

ジンエアーでは受託手荷物は無料?

ジンエアーでは受託手荷物は無料?

写真:LINEトラベルjp 編集部

日本発のジンエアーの路線は、成田・関空・福岡・札幌・沖縄・北九州〜ソウル間と関空・福岡・沖縄・北九州〜プサン間。路線と便数に関しては韓国のLCCの中でもかなり充実しています。ソウル経由でグアム、さらにはバンコクやハノイなどの東南アジア諸国までもリーズナブルに行くことができるので乗り継ぎもおすすめ。

日本から韓国までジンエアーを利用する場合に、無料で持ち込める荷物の重量や大きさは下記の通り。

・荷物の大きさ:3辺(横、縦、高さ)の合計が203cm以内
・重量:15kg以内

荷物はどれくらいの重さで有料になる?

荷物はどれくらいの重さで有料になる?

写真:LINEトラベルjp 編集部

日本〜韓国路線でジンエアーを使う場合、荷物の重さが15kgを越えると超過料金が発生します。しかし、15kg以内の荷物とは、一体何を、どれくらい持っていける重さなのでしょうか?韓国旅行に必要そうな持ち物の重さから逆算して、お土産も購入するようにしましょう。

・バッグ
スーツケース5kg〜、バックパック1kg〜
・衣服
ジャケット500g〜、コート900g〜
・靴
スニーカー600g〜、サンダル350g〜
※メーカーや大きさによって異なります。

2〜3泊程度で身軽に行く韓国旅行なら、バックパックでも行けるため、着替えなどの荷物があっても15kg以内に収まるので、追加料金はあまり気にならないでしょう。しかし、大きめのスーツケースを持っていったり、ショッピングを目的とした韓国旅行の場合は、お土産の重さで重量オーバーになってしまうこともあるので注意が必要です。下記に韓国で人気のお土産類をまとめましたので、購入の際は大量買いに気を付けるようにしましょう。

・化粧品や美容ケア商品(大量購入は要注意)
・韓国のり・お菓子(重くはないが、かさばる)
・調味料や食品(瓶に入ったものは要注意)
・お酒(マッコリや韓国焼酎は小さめの物がおすすめ)

荷物の超過料金はいくら必要?

荷物の超過料金はいくら必要?

写真:LINEトラベルjp 編集部

受託手荷物の重量をオーバーしてしまった場合、追加料金はいくらかかるのでしょうか?

日本〜韓国路線
・700円/1kgあたり

1kgオーバーするごとに700円かかってしまいます。日本から韓国へ行く際は無料でも、お土産などで重量オーバーすると、帰りのフライトで追加料金が発生してしまうことは覚えておきましょう。

機内持ち込み手荷物にもルールや制限がある?

機内持ち込み手荷物にもルールや制限がある?

写真:LINEトラベルjp 編集部

ジンエアーの機内持ち込み手荷物のルールは下記の通り。

【全線共通】
・個数:1個
・大きさ:3辺の合計が115cm以下
・重さ:12kg以下

上記の荷物に加え、ノートパソコン・ブリーフケース、またはハンドバッグのいずれかを無料で機内へ持ち込むことができます。

機内の収納棚や座席下に収まらないほどの大きい荷物は、持ち込みできないので注意が必要です。

ジンエアーを利用する場合は、荷物制限やルールの事前確認を!

リーズナブルな値段で日本と韓国を結ぶジンエアーですが、荷物に関しては制限があります。特にショッピング中心の韓国旅行を計画する人は、事前に受託手荷物の制限やルールを確認しておきましょう。ルールを把握した上で、韓国旅行を心おきなく楽しんでくださいね!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -