食べ比べればもっと美味しい!リスボンのエッグタルト専門店

| ポルトガル

| 旅の専門家がお届けする観光情報

食べ比べればもっと美味しい!リスボンのエッグタルト専門店

食べ比べればもっと美味しい!リスボンのエッグタルト専門店

更新日:2018/05/31 11:43

石井 一咲のプロフィール写真 石井 一咲 リスボン案内人

ポルトガルを代表するスイーツと言えば、「ナタ」の愛称でおなじみのカスタードクリーム入りの小さなタルト(エッグタルト)です。スーパーの食品売り場はもちろん、市内のカフェでも必ず置いてある、まさに「ポルトガルを歩けば、ナタに当たる」と言っても過言ではない、ポルトガルの国民食の1つです。

今回は、リスボン観光の合間に気軽に立ち寄れる、立地条件の良いお薦めナタ専門店を厳選してご紹介します。

ファブリカ・ダ・ナタ(Fabrica da nata)

ファブリカ・ダ・ナタ(Fabrica da nata)

写真:石井 一咲

地図を見る

「ファブリカ・ダ・ナタ(Fabrica da nata)」は、国鉄ロシオ駅近く、レスタウラドーレス広場にあるナタ専門店。たくさんの飲食店が建ち並ぶ中、お店の入り口に大きなエッグタルトのモチーフがひときわ目立ちます。

可愛らしいお店の外観からは想像つきませんが、このお店の特徴は、まるで中世の宮殿をイメージした豪華なシャンデリアに青いソファなど、広々としたくつろげるイートインスペースです。

350度の高温でさっと焼き上げるこのお店のナタは、何層にも重なった軽くてサクサクなパイ生地に、とってもまろやかな舌触りのカスタードクリームが特徴で、しつこくない甘さのクリームなので、2個くらいはかるく食べられます。ポートワインとセットで2.20ユーロというお手頃価格、ぜひ店内でゆっくり味わっていただきたいです。

<基本情報>
住所:Praca dos Restauradores 62-68
電話番号:+351-211-325-435
営業時間:8:00〜23:00

ザ・ワールド・ニーズ・ナタ(The World Needs Nata)

ザ・ワールド・ニーズ・ナタ(The World Needs Nata)

写真:石井 一咲

地図を見る

「The World Needs Nata(世界がナタを欲している)」というお店の名前通り、ポルトガル国内だけでなく、欧州はもちろん、アブダビやルワンダまで世界各国に店舗を持つポルトガルブランド・ナタ専門店「ザ・ワールド・ニーズ・ナタ」。観光客のほとんどが訪れる定番観光スポットの1つ、丘の上にあるサン・ジョルジェ城入り口にあるナタ専門店で立地条件も抜群です。

外側のパイ生地は他店同様サクサク、プルプルのカスタードクリームも甘すぎず、濃すぎずとまさに万人向け。焼き立てのナタが食べれれば運がいいですが、そうでなくても、頼めば親切な店員さんが温めてくれるので、いつでも暖かいナタが食べられます。

テイクアウトして、サン・ジョルジェ城内からリスボンの絶景を眺めつつ食べるのがおすすめです。

<基本情報>
住所:Rua de Sta. Cruz do Castelo, 5 a 11
電話番号:+351-218-872-050
営業時間:9:00〜21:00

アルコア(Alcoa)

アルコア(Alcoa)

写真:石井 一咲

地図を見る

「アルコア(Alcoa)」は、毎年国内のお菓子コンクールで数々の賞を受賞するそのクオリティーに定評があり、見た目にも美しいポルトガルの伝統的な修道院菓子がガラス越しに並ぶお店です。

ポルトガルスイーツは、たっぷりの砂糖と卵黄をメインに作る甘々の黄色いお菓子が多いですが、このお店のナタも例外ではありません。サクサクの薄いパイ生地に、砂糖をたっぷり使った他店よりも濃厚甘めのねっとりしたカスタードクリームがたっぷり入っているため、表面の焦げ目が強いのが特徴。

甘いものが苦手な人には、一口食べた瞬間、強烈な甘さに喉が熱くなるような感覚があるかもしれませんが、これもポルトガル流おもてなし!?

お持ち帰りがメインの小さなお店ですが、カウンターで立ち食いも可能です。

<基本情報>
住所:R. Garrett 37
電話番号:+351-211-367-183
営業時間:9:00〜22:00

マンテイガリア(Manteigaria)

マンテイガリア(Manteigaria)

写真:石井 一咲

地図を見る

観光客で最も賑わうエリアの1つ、カモンイス広場に面したナタ立ち食い専門店「マンテイガリア(Manteigaria)」。フラっと入って、ナタとコーヒーをすすってサッと出て行く、まるで日本の立ち食いそば屋さんのようなスタイルで、1人でも気軽に入れるお店です。

朝8時から営業、1日に何度も焼いていて、焼きあがると店員の女の子が通りに出てチリンチリン!と鐘を鳴らして教えてくれます。どんなに先を急いでいても、アツアツの焼き立てが食べられると思えば、だれもその誘惑には勝てませんよね。周辺にいる人達がお店に吸い寄せられるように入っていく光景は面白いです。

他店のものよりパイ生地が少し薄めですが、その分、ねっとりと絡みつくプルプルのカスタードクリームがたっぷり入っていて食べ応えがあります。キッチンがガラス張りになっているので、作っているところを近距離で見学できるのも楽しいですよ。

<基本情報>
住所:Rua do Loreto, 2
電話番号:+351-213-471-492
営業時間:8:00〜24:00

パステイス・デ・ベレン(Pasteis de Belem)

パステイス・デ・ベレン(Pasteis de Belem)

写真:石井 一咲

地図を見る

「ポルトガルで一番美味しい!」と大人気のお店と言えば、言わずと知れた世界遺産地区ベレンにある「パステイス・デ・ベレン(Pasteis de Belem)」。1837年の創業以来、レシピは門外不出とだけあって、どんな著名な料理研究家だってこの味を再現することはできません!

400度という高温で8分焼き上げるこのお店のナタは、外のパイ生地は驚くほどサックサクパリパリ、そして中のカスタードクリームはとろっとろ!まるで日本人の味覚に合わせているのかと思うほど、ほどよい甘さ控えめのクリームにミルクの風味がなんとも贅沢な味わいです。

あのオバマ前大統領もリスボン訪問時に食べたこのお店のナタ!ベレンを訪れた際は、ぜひ食べてみてください。

<基本情報>
住所:Rua de Belem No. 84 a 92, 1300-085 Lisboa
電話番号:+351-213-637-423
営業時間:8:00〜24:00
アクセス:市電15番、ジェロニモス修道院停留所から徒歩1分

リスボンっ子も注目の「エッグタルト・コンクール」

ポルトガルの首都リスボンでは、「エッグタルト・コンクール」が毎年開催されています。パティシエのみならず、リスボンっ子も注目する一大イベント。このコンクールで賞を取ったお店のエッグタルトは、言うまでもなくもちろん絶品ですが、リスボン市内には、まだまだ観光客には知られていない美味しいエッグタルトのお店がたくさんあります。

各店それぞれ配合が違うので、リスボン滞在中、いろんなお店のエッグタルトを食べ比べてみるのも面白いです。ぜひ、あなただけのお気に入りエッグタルトを見つけてくださいね。

2018年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/26 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -