初めてのシドニーならまずはここ!オススメ定番観光スポット5選

| オーストラリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

初めてのシドニーならまずはここ!オススメ定番観光スポット5選

初めてのシドニーならまずはここ!オススメ定番観光スポット5選

更新日:2018/06/08 17:58

Mayumi Iwasakiのプロフィール写真 Mayumi Iwasaki シドニー在住フォトライター、インテリアデザイナー

一年を通して穏やかな気候で日本からあまり時差もないことから旅行先として人気のシドニー。定番観光スポットとしては世界遺産であるオペラハウスやハーバー・ブリッジなどがあまりにも有名です。せっかく旅行するなら人が行かないような場所に行ってみたいという気持ちもありますが、初めての旅行ならやっぱり定番は押さえておきたいところ。今回はシドニーの定番観光スポットを在住者ならでは視点からご紹介します。

世界遺産のオペラハウスに行ってみよう!

世界遺産のオペラハウスに行ってみよう!

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

シドニーを象徴する建物といえば、やっぱりオペラハウスでしょう。1973年にデンマーク出身の建築家ヨーン・ウツォンによって設計された歌劇場は、今では世界遺産にも登録されている20世紀を代表する近代建築の1つです。遠くから見ると船の帆のような独特なフォルムに目が行きますが、近くに行くと巨大な怪物が羽を広げたようなダイナミックな外観に驚かされます。

世界遺産のオペラハウスに行ってみよう!

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

オペラハウスに訪れたらまず内部の見学ツアーに参加しましょう。外からのオペラハウスは見る機会があると思いますが、内部はオペラや催し物の観客とツアー参加者しか見ることができません。オペラハウスが建設される過程などの説明を受けながら館内を案内してもらえますが、内部の空間の広がりや建築のディテールは一見の価値ありです。
日本語によるツアーも毎日開催されていて、30分ほどのツアーで$29.00(約¥2,450)です。因みにオペラハウス公式ホームページからネットで予約すると10%オフになります。

<シドニーオペラハウスの基本情報>
住所:Bennelong Point, Sydney NSW 2000
電話番号:+61-2-9250-7111
アクセス:シティ・レール「Circular Quay(サーキュラー・キー)」駅を海側に出て、湾を東(海に向かって右)側に沿って10分ほど歩いて行くと突端にあります

世界遺産のオペラハウスに行ってみよう!

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

またオススメのロケーションは、ロイヤル・ボタニック・ガーデンを抜けた先にある「Mrs. Macquaries Point(ミセス・マッコリーズ・ポイント)」です。海に浮かぶオペラハウス越しにダイナミックなハーバー・ブリッジやビル群を眺めることができます。早朝は太陽に照らされたオペラハウス、夕方はオペラハウス越しに沈む夕日が眺められる絶景スポットなんですよ。

ハーバーブリッジを渡ってみよう!

ハーバーブリッジを渡ってみよう!

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

オペラハウスと並ぶシドニーのシンボルといえばハーバー・ブリッジでしょう。オペラハウス同様、近くに行くとそのダイナミックさに驚かされます。ハーバー・ブリッジは1932年に開通したシドニー・シティ中心とノースを繋ぐシングル・アーチの鉄橋で、自動車の道路、電車の線路、自転車通路や歩道などもあり世界一車線の多い橋としても有名です。

ハーバーブリッジを渡ってみよう!

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

眺めても美しいハーバー・ブリッジですが、お天気が良ければ是非歩いて渡ってみましょう。オススメはノース側のミルソンズ・ポイントまで電車かフェリーで行ってからシティ方面に歩いて来るルートです。シドニー・ハーバーを忙しなく行き交うフェリーやベネロン岬に鎮座するオペラハウスを眺めながらの、シティまでの30分のウォーキングは格別です。

ハーバーブリッジを渡ってみよう!

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

エクストリームな体験をしたいという方にはハーバー・ブリッジのアーチを登る「Bridge Climb Sydney(ブリッジ・クライム・シドニー)」はいかがでしょうか。時間帯によって料金が異なり$300(約¥25,000)程度からと少々お値段は張りますが、目の前に何も遮るものがない360°の絶景を体験ができます。5月〜6月に行われるVIVID SYDNEY開催中に、カラフルなイルミネーションを眺めながらのナイト・クライムも大興奮間違いなしです。

「VIVID SYDNEY(ヴィヴィッド・シドニー)」については別の記事で詳しくご紹介していますので、関連MEMOのリンクからお読みください。

<ブリッジ・クライム・シドニーの基本情報>
住所:3 Cumberland St, The Rocks NSW 2000
電話番号:+61-2-8274-7777

サーキュラー・キーからフェリーに乗ってみよう!

サーキュラー・キーからフェリーに乗ってみよう!

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

海の街・シドニーではフェリーも交通手段の1つです。サーキュラー・キーには大きなフェリー・ターミナルがあり、毎日たくさんの船が行き交っています。

サーキュラー・キーからフェリーに乗ってみよう!

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

「ワトソンズ・ベイ」や「タロンガ動物園」「マンリー・ビーチ」などもフェリーでアクセスできます。船に揺られながら色々な角度から見るオペラハウスやハーバー・ブリッジ、シティのビル群はフェリーに乗った人だけが味わえる特権です。

サーキュラー・キーからフェリーに乗ってみよう!

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

サーキュラー・キーの対岸にあるミルソンズ・ポイント・ワーフ付近は正面からオペラハウスを眺められる絶景ポイントです。この辺りにはおしゃれなカフェもあるキリビリ・エリアや少し不気味な看板でお馴染みのルナ・パークもあります。フェリーでこちらに来てからハーバー・ブリッジ・ウォークを楽しんでもいいですね。

ボンダイ・ビーチに行ってみよう!

ボンダイ・ビーチに行ってみよう!

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

シドニーはシティとビーチの距離がとても近い都市として有名なので、是非この機会にビーチにも足を伸ばしてみましょう。シドニーのビーチと言えば「Bondi Beach(ボンダイ・ビーチ)」が世界的にも有名です。外洋に面しているので比較的波も高いので、1年を通してサーファーが訪れるサーフィンのメッカでもあります。また素敵なカフェがたくさんあり、オシャレ・スポットとしても人気あるエリアなので、ボンダイ・ビーチでシドニーのカフェ文化を堪能してみてはいかがでしょうか?

ボンダイ・ビーチに行ってみよう!

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

ボンダイ・ビーチから南にあるブロンテ・ビーチまでは「Bondi to Bronte Coastal Walk(ボンダイ・トゥ・ブロンテ・コースタル・ウォーク)」という海沿いを歩けるトレッキング・コースがあります。海風に吹かれながら海沿いをウォーキングするのは本当に気持ちがいいですよ。

毎年10月にはこのコース沿いに100体以上の彫刻が並ぶ「Sculpture by the sea(スカルプチャー・バイ・ザ・シー)」というイベントも行われているので、春の海風に吹かれながら彫刻を眺めて歩くのもいいですね。
ボンダイビーチへはシティ・レール(T2/T8)のSt.James駅から333というバス、もしくは(T4)Bondi Junction駅から333、380などのバスでアクセスが可能です。

歴史を感じるQVBでショッピングしよう!

歴史を感じるQVBでショッピングしよう!

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

旅行に来たらショッピングも忘れてはいけません。シドニーを訪れた際には歴史を感じるこちらのショッピング・アーケードでウィンドウ・ショッピングしましょう。タウンホールにある「Queen Victoria Building(クィーン・ヴィクトリア・ビルディング)」通称QVBは、歴史を感じさせる美しい外観の南北に190m続く細長い建物です。

歴史を感じるQVBでショッピングしよう!

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

1898年にイギリスのQUEEN VICTORIA(ビクトリア女王)の即位50年を記念して建てられたQVBは、ロマネスク建築独特の柱や天井のドームやアーチ、アンティークな時計やステンドグラスなどの細かいディテールがとても美しい建物です。ついついため息が漏れてしまうようなこの空間を体験するためだけにでも訪れて頂きたいショッピング・アーケードです。
オーストラリア発祥の紅茶専門店「T2(ティーツー)」や美しいケーキが有名な「Zumbo Patisserie(ズンボ・パティスリー)」も入っています。

<クィーン・ヴィクトリア・ビルディングの基本情報>
住所:455 George St, Sydney NSW 2000
電話番号:+61 2 9265 6800
営業時間:9:00am〜6:00pm(木9:00am〜9:00pm、土10:00am〜4:00pm、日11:00am〜4:00pm)
アクセス:シティレールのTown Hall駅の地上に出て目の前。地下の駅改札口からも直結

ベタかも知れないけど絶対訪れて欲しい!

駆け足でご紹介した初心者のシドニー旅行にオススメなスポット、いかがでしたか?リピーターの方からすると少々ベタなチョイスだと思われるかもしれませんが、ベタだからこそ初めての方には外せない是非訪れて欲しいスポットばかりです。全てがフォトジェニックで素敵なロケーションばかりなので、初めてシドニーに来た際は訪れてみてください。

2018年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/01/01−2018/05/25 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -