星野リゾート トマム「ホタルストリート」全店紹介!レストランのおすすめ大公開

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

星野リゾート トマム「ホタルストリート」全店紹介!レストランのおすすめ大公開

星野リゾート トマム「ホタルストリート」全店紹介!レストランのおすすめ大公開

更新日:2018/08/14 10:50

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会

日本初のスキーインスキーアウトヴィレッジ「ホタルストリート」が誕生し、スノーリゾートとしての魅力が増した星野リゾート トマム。自然に囲まれた「ホタルストリート」は、春、夏、秋も北海道らしい魅力を楽しめるスポットとして営業中です。

夏は「とうきビアガーデン」、秋は「つき夜のパンまつり」とイベントも開催。星野リゾートが運営しているカフェや、人気店が軒を連ねる「ホタルストリート」全店をご紹介します!

星野リゾート トマムに誕生した「ホタルストリート」とは?

星野リゾート トマムに誕生した「ホタルストリート」とは?

写真:ろぼたん

地図を見る

「ホタルストリート」は、日本初のスキーやスノーボードを履いたままアクセスできる街並み(スキーインスキーアウトヴィレッジ)のこと。ゲレンデ内で食事や買い物など楽しめる場所として2017年に星野リゾート トマムにオープンしました。

冬だけでなく、星野リゾート トマムがオープンしているサマーシーズンも営業中。夏や秋、季節の魅力を感じられるイベントも開催しています。

星野リゾート トマムに誕生した「ホタルストリート」とは?

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp地図を見る

2018年7月1日〜8月31日の夏季限定で開催しているのが、「とうきビアガーデン」。北海道では「とうきび」と呼ぶトウモロコシ。夏を感じる食べ物のひとつです。

醤油バター、サーモンとサワークリーム、唐揚げ、チリとライム風味のチーズバター、カレー風味とパクチー、メイプルシナモンシュガーの6種類のフレーバーで提供。それをつまみに、北海道の地ビール10種と楽しむのが「とうきビアガーデン」です。

筆者のおすすめフレーバーは唐揚げ。表面のカリッとした衣の中からビュッと甘いとうもろこしの実がはじけてジューシー。甘辛の味わいを北海道の地ビールとあわせると食欲がとまりません。

星野リゾート トマムに誕生した「ホタルストリート」とは?

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp地図を見る

2018年9月1日〜10月31日の期間には、ホタルストリートにあるcafe&bar「つきの」で、秋に旬を迎える十勝小麦を使用したパンと北海道のワインを味わうイベント「つき夜のパンまつり」を開催予定。

北海道の爽やかな夏や、涼しい秋の夜を北海道らしい食べ物と飲み物の組み合わせで気軽に楽しめます。

あの人気の行列店も出店!テイクアウト、ラーメン、お肉どれにする?

あの人気の行列店も出店!テイクアウト、ラーメン、お肉どれにする?

写真:ろぼたん

地図を見る

星野リゾート トマムのザ・タワーとリゾナーレトマムの間にある「ホタルストリート」には全部で9店のお店があり、その中の8店がグルメが楽しめるお店。順番に全店をご紹介しましょう。

最初はテイクアウト専門店「グリーンパッケージ」(写真上)。他のゲストを気にせず部屋で食事をしたい、家族や仲間とピクニックやパーティーをしたい、そんなときにピッタリなお店です。

あの人気の行列店も出店!テイクアウト、ラーメン、お肉どれにする?

写真:ろぼたん

地図を見る

続いてご紹介するのが「らーめん AFURI(あふり)」。ご覧あれ、このチャーシュー。口の中に入れるとホロリと溶ける甘さと旨味、香ばしさがこの1枚に凝縮。スープは、濃厚で深みのあるものや、さっぱりと澄んだ味わいにピリッとエッジが利いたものなど、女性だって飲み干せちゃう。

まるで美しい蕎麦のような極細麺は、全粒粉を使用。麦の風味が口の中に広がります。北海道産の食材を極力使っているのも嬉しいポイント。

あの人気の行列店も出店!テイクアウト、ラーメン、お肉どれにする?

写真:ろぼたん

地図を見る

「窯焼きステーキ&鉄板ハンバーグ カマロ・ステーキダイナー」の名物は希少な北海道ブランド牛「こぶ黒」。日高昆布を食べて育ったきめ細かい上質な黒毛和牛です。ただ柔らかいだけではない噛み締めるほど感じる甘みとコク。ジューシーなお肉の旨味がたまりません。

十勝和牛やリーズナブルな道産牛ハラミステーキ、蝦夷鹿ステーキなどにも注目したいお店です。

カフェメニューやオシャレスイーツはcafe&bar「つきの」、sweets「ゆきの」で

カフェメニューやオシャレスイーツはcafe&bar「つきの」、sweets「ゆきの」で

写真:ろぼたん

地図を見る

「ホタルストリート」には、星野リゾートが運営するカフェcafe&bar「つきの」とスイーツ店sweets 「ゆきの」があります。

sweets「ゆきの」の人気メニューは、円筒状の器にフルーツ、クリーム、チーズなどを使った15種類のスイーツ「クープ」。メロンシュー、ラベンダーの香りと甘酸っぱいハスカップを味わえるブランマンジェ、旨みがつまったとうもろこし、甘酸っぱいハスカップなど北海道らしい味が楽しめる「クープ」が筆者のおすすめ。

カフェメニューやオシャレスイーツはcafe&bar「つきの」、sweets「ゆきの」で

写真:ろぼたん

地図を見る

星野リゾートオリジナルブレンドコーヒーを始め、「バターミルクラテ」や「ラベンダーアイスラテ」、ナイトタイムは日本酒、ワイン、クラフトビールなどドリンクメニューも豊富なcafe&bar「つきの」。

是非食べていただきたいのが「とまこっぺ」。ミルクパンにサーモンやハスカップなど北海道ならではの素材をサンドしたコッペパンです。小腹が空いたときにピッタリな小ぶりサイズ。ランチとしてなら、女性でも2個〜3個はいけます。見た目の楽しい具は、味のバランスも絶妙。1個の「とまこっぺ」で様々な風味や食感、味わいが楽しめます。

カフェメニューやオシャレスイーツはcafe&bar「つきの」、sweets「ゆきの」で

写真:ろぼたん

地図を見る

しっかり食べたいなら、ハンバーガーがおすすめ。1個で大満足なボリュームです。旨味が強い厚切りベーコン、付け合せのポテトも美味しいですよ。

「Eni エニ」、「GARAKU ガラク」、「アルテッツァトマム」で北海道らしいメニューを堪能!

「Eni エニ」、「GARAKU ガラク」、「アルテッツァトマム」で北海道らしいメニューを堪能!

写真:ろぼたん

地図を見る

エビやカニを筆頭に高級食材が気軽なボウル(丼)でいただけるのが、「ボウル&ロールハウス Eni エニ」。ポップで可愛い内装の店舗です。北海道らしい食材を中心とした鮮度のいい海鮮は道産子も太鼓判!

シンプルなレア(生)な海鮮はもちろん、調理、味付けを加えたメニューも、海鮮の旨味がギュッと凝縮していて素材の美味しさを引き立てたものばかりです。

「Eni エニ」、「GARAKU ガラク」、「アルテッツァトマム」で北海道らしいメニューを堪能!

写真:ろぼたん

地図を見る

札幌で行列の人気店「GARAKU」のスープカレーが食べられる「ホタルストリート」。柔らかチキンレッグ、富良野ラベンダーポークの炙り角煮など豪快なお肉だけでなく、存在感のある美味しい野菜を食べられるのが嬉しいところ。

北海道の食材をふんだんに使用したこだわりメニューは、「コク旨×秘伝スパイス×和風ダシ」が特徴で、強い旨味のスープとレモンを絞ったご飯との相性が抜群。食べ進めるほどもう一口食べたくなるテッパンの味です。

「Eni エニ」、「GARAKU ガラク」、「アルテッツァトマム」で北海道らしいメニューを堪能!

写真:ろぼたん

地図を見る

北海道の素材にこだわったイタリアンダイニング「アルテッツァトマム」。おすすめは好きな具材やソースを選んで自分流のパスタを楽しむ「オーダーメイド・パスタ」。贅沢な具を組み合わせるもよし、今まで食べたことのない組み合わせに挑戦するもよし。

北海道のブランド肉、海鮮、野菜をテーブルでスタイリッシュ焼き上げる「イタリアン・バーベキュー」、ラクレットチーズなどが人気。お得なコースメニューもあります。

泊まらなくても立ち寄りたい!星野リゾート トマム「ホタルストリート」

動画:ろぼたん

地図を見る

「ホタルストリート」は、ザ・タワー、リゾナーレトマムの間に位置しており、どちらからもスカイウォークという屋根のついた渡り廊下でつながっています。

今回は、ザ・タワーから歩いて行ってみましょう。動画でご案内します。

泊まらなくても立ち寄りたい!星野リゾート トマム「ホタルストリート」

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp地図を見る

最後に筆者おすすめの一品をご紹介。それはsweets「ゆきの」の季節のソフトクリーム。7月のアスパラがソフトクリームに刺さったアスパラソフトに続いて、8月はコーン。通常、ワッフル生地のコーンにソフトクリームをのせるところ、これはコーン部分がとうきび!しかも半分使用!

ビックリな見た目ですが、プチッとはじけるとうきびや滑らかなクリーム、パリッと素揚げしたとうきびのひげなど、さまざまな食感が楽しめます。

泊まらなくても立ち寄りたい!星野リゾート トマム「ホタルストリート」

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp地図を見る

また、食事ができるお店のほかに「ホタルストリート」にあるのが、北欧ブランドを中心とした、アウトドア・セレクトショップ「フルマークス トマム」。アウトドア、トラベルのためのセレクトショップです。

これだけの人気店や特徴のあるお店が集まっていて、自然豊かな場所で食事ができるのは貴重。宿泊者はもちろん、北海道旅行中にちょっとリゾートを体験しに立ち寄りたい場所です。

星野リゾート トマム「ホタルストリート」基本情報

住所:北海道勇払郡占冠村字中トマム
電話番号:0167-58-1111(星野リゾート トマム)
アクセス:新千歳空港駅よりJR快速エアポートで3分、南千歳駅でJR特急スーパーとかちまたはあおぞらに乗り換え約70分、トマム駅下車(無料シャトルバスでの送迎あり)

2018年8月現在の情報です。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -