「ルネッサンス リゾート ナルト」の女子旅で美と癒しが叶う15の理由!

| 徳島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「ルネッサンス リゾート ナルト」の女子旅で美と癒しが叶う15の理由!

「ルネッサンス リゾート ナルト」の女子旅で美と癒しが叶う15の理由!

更新日:2018/06/01 15:21

陽月 よつかのプロフィール写真 陽月 よつか フリーライター、星空準案内人、興福寺阿修羅ファンクラブ会員

美と癒し、女子力磨き、フォトジェニック、美味しいご飯、パワースポット、何もしたくない、色々やりたい…などなど、あれこれ欲張りたいのが女子の旅。なかなか同時には叶えにくいその我儘、こちらのホテルで叶いますよ。徳島のリゾートホテル「ルネッサンス リゾート ナルト」の女子旅おすすめの15のポイントをご紹介! どうぞ欲張りに女子旅を楽しんでくださいね。

ルネッサンス リゾート ナルトは女子好みの華やかなホテル

ルネッサンス リゾート ナルトは女子好みの華やかなホテル

写真:陽月 よつか

地図を見る

ルネッサンス リゾート ナルトは徳島のリゾートホテル。鳴門海峡からすぐの海に面した立地と、子供から大人まで楽しめる充実のサービスや豊富なアクティビティもあり、岸和田・なんば・神戸からホテル直行の高速バスもありアクセスも抜群で、年間を通して気軽に楽しめる人気のホテルです。

スペインの宮殿をイメージして建てられたこのホテルは、赤と白のコントラストが印象的。日差しに映え、海の青や木々の緑に映えて、異国の避暑地のようなリゾート感を醸し出します。豪華ながらどこか親しみもあり、愛らしい感じさえするこのホテル、到着時からときめきが始まります!

ルネッサンス リゾート ナルトは女子好みの華やかなホテル

写真:陽月 よつか

地図を見る

ホテルの傍らにはセントセラフィックガーデン。建物と同じ赤と白のタイルが華やかな、幾つもの噴水や花々の小径のある庭園です。チェックイン前に天使のステンドグラスの飾られたチャペルの前で写真はいかが? 生垣の向こうには海が広がりますよ。

ルネッサンス リゾート ナルトは女子好みの華やかなホテル

写真:陽月 よつか

地図を見る

様々あるホテルの部屋タイプの中でも、いるだけで女子力が上がりそうなのが大塚国際美術館とコラボの「ゴッホのひまわりルーム」です。金色の花に包まれて、シモンズベッドでリラックスするのはなんとも贅沢! ハーブティーやアロマポッド、ゴッホが暮らした土地アルル風の風景が広がるテラスもありますよ。

アメニティ・エステ・コスメで美と癒しをチャージ

アメニティ・エステ・コスメで美と癒しをチャージ

写真:陽月 よつか

地図を見る

ルネッサンス リゾート ナルトの客室は、メインタワーとサウスタワーに分かれています。選ぶ際には、女子旅的に美を重視するならメインタワー、くつろぎを重視するならサウスタワーがおすすめ。なぜってメインタワーのアメニティはすべてロクシタン! そしてサウスタワーは客室棟となるため、静かにゆったりとくつろぐことができるのです。

アメニティ・エステ・コスメで美と癒しをチャージ

写真:陽月 よつか

地図を見る

ホテル内エステ「アロマ&タラソテラピーサロン」では徳島のご当地エステがありますよ! 「藍」「すだち」「鳴門わかめ」を使った鳴門ならではのエステメニューは、ここでしか受けられないオリジナル。海の力で癒されるタラソテラピーにご当地ものならではの力強さが加わったご当地エステで、癒されながら美しくなりましょう!

アメニティ・エステ・コスメで美と癒しをチャージ

写真:陽月 よつか

地図を見る

売店には徳島のご当地コスメも。こちらもここでしか買えないオリジナルです。宿泊しながら自分で美しくなるもよし、プチプラなのでちょっとしたお土産にも最適です。

美味しい!可愛い!ヘルシー!女子旅のご飯は欲張って正解

美味しい!可愛い!ヘルシー!女子旅のご飯は欲張って正解

写真:陽月 よつか

地図を見る

女子旅なら外せないおいしいご飯! ぜひ一度食べて欲しいのがレストラン「フォーシーズン」の阿波プレミアムブレックファーストです。フォトジェニックで美味しい料理・野菜とフルーツたっぷりのハーフビュッフェスタイル・一面に広がる海の絶景と、この朝食は女子のときめくもの尽くしですよ。茶葉で用意された本格ハーブティーもお好きなだけ。(フォーシーズンでの朝食は毎週月・水・金・日のみ。料金は3,088円、宿泊者は1,000円にて利用可)

美味しい!可愛い!ヘルシー!女子旅のご飯は欲張って正解

写真:陽月 よつか

地図を見る

女子旅には甘いものも外せませんよね。「テラスカフェ オーゲ」のスイーツは朝10時から夜23時までいただけるので、ご飯後やお風呂後の夜スイーツもOKです。パフェやアフタヌーンティー、シャーベットやスムージーとたくさんのスイーツに目移りしますが、おすすめはやっぱりご当地スイーツ。中でも鳴門金時の甘さにマスカルポーネチーズの爽やかさがマッチする鳴門金時モンブランは、可愛くて美味しい一推しスイーツです。

美味しい!可愛い!ヘルシー!女子旅のご飯は欲張って正解

写真:陽月 よつか

地図を見る

ホテル目の前の海で採れる徳島名物の鳴門鯛は、ダイエット・ストレス・美肌に効能ありと言われる女子バンザイなヘルシー食材。ぜひがっつりいただきましょう! 割烹バイキング阿波三昧「郷土料理 彩」は朝・昼・晩とも食べ放題スタイル。鳴門鯛をはじめとする豊富な海鮮を様々な食べ方で楽しめますよ。ご当地料理も忘れずに。

どれだけ優雅にくつろげるかは女子リゾートの大事な指針

どれだけ優雅にくつろげるかは女子リゾートの大事な指針

写真:陽月 よつか

地図を見る

女子旅にはくつろぎも欠かせませんね。ルネッサンス リゾート ナルトの大浴場は天然の鳴門温泉、美肌効果のある美人の湯として知られるお湯です。1Fの露天風呂「縹〜はなだ〜」と8Fの展望風呂「瑠璃〜るり〜」があり、どちらもお湯質は同じ。露天風呂ではすぐ近くから水平線まで広がる海を、展望風呂ではいよかんやすだちなど徳島産の季節の柑橘類の浮かぶお湯を楽しめますよ。

どれだけ優雅にくつろげるかは女子リゾートの大事な指針

写真:陽月 よつか

地図を見る

ルネッサンス リゾート ナルトのプールは宿泊者専用。プール利用はゴールデンウィークと夏期の9:00〜18:00、それ以外の期間は静かなプールサイドを楽しめます。海とプールの狭間のデッキチェアは清々しく風が抜ける、まさにリラックスリゾートな場所。優雅にくつろいでみてくださいね。

どれだけ優雅にくつろげるかは女子リゾートの大事な指針

写真:陽月 よつか

地図を見る

海辺のリゾートホテルなら、海の見えるカフェでくつろぎたい! そう思ったら、昼はカフェ、夜はバーも兼ねる「テラスカフェ オーゲ」でゆったりカフェタイム・バータイムがおすすめ。加えてこちらではお食事も可能です。ここオリジナルの鳴門鯛カツバーガーは、その日獲れた鳴門鯛だけを使ったこだわりの徳島ご当地バーガー。一日10個限定ですので気になったらお早目に!

女子限定体験あり!鳴門ならではの旅を満喫

女子限定体験あり!鳴門ならではの旅を満喫

写真:陽月 よつか

地図を見る

徳島と言えば阿波踊り! こちらでは毎日阿波踊り公演が行われており、誰でも無料で阿波踊りを楽しむことができますよ。更に女性限定で女踊りの衣装体験プランも用意されています。可愛い阿波の踊り子さんに変身したら、記念写真の撮影を。希望者には踊りの講習もつきますよ。(衣装体験プラン:月・水曜限定、一部除外日あり。料金は1名3,564円)

女子限定体験あり!鳴門ならではの旅を満喫

提供元:岡本大樹

https://www.travel.co.jp/guide/navigtr/689/地図を見る

気持ちのデトックスをしたい、海の気持ち良さを堪能したい女子におすすめなのがクルージング。鳴門海峡近辺を巡る大鳴門橋クルージングと、大鳴門橋に加えてパワースポット夫婦岩も巡る鳴門海峡チャータークルージングとがあります。潮風をダイレクトに身体に浴びる心地よさは格別!(海上の状況により中止・コース変更などの場合があります)

女子限定体験あり!鳴門ならではの旅を満喫

提供元:岡本大樹

https://www.travel.co.jp/guide/navigtr/689/地図を見る

もっと手軽な爽快感ならレンタサイクルもありますよ。普通自転車の他に電動アシストつきもあるので、体力に自信がなくてもOK。海岸沿いに気持ちよく自転車を走らせて、あなただけの景色を見つけに行きましょう。たくさん身体を動かした後は、温泉と海の幸・ご当地料理が待っていますからね!

ルネッサンス リゾート ナルトで欲張りな女子旅を

ルネッサンス リゾート ナルトの女子おすすめポイントは、実はこれだけではありません。女子力アップの鯛飯教室や自分好みのアイテムが作れる藍染体験、旬の味覚狩りなど気になるアクティビティ色々。更に近くには大塚国際美術館もあるので、ゴッホのひまわりルームと合わせて世界のアートに触れるのもおすすめ。

美味しいもの、可愛いもの、くつろげる場所、楽しい場所…あれこれと欲張りたい女子の旅スタイルを、ここでは何も妥協しなくてOK! ぜひゆっくりと訪れてみてくださいね。

取材協力:ルネッサンス リゾート ナルト

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/24−2018/05/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -