函館をお得に散策!「函館バス・市電1日乗車券」

函館をお得に散策!「函館バス・市電1日乗車券」

更新日:2018/05/31 13:02

北海道の南部に位置しており、歴史ある教会群や史跡、さらに海の幸がふんだんに味わえるお店が多く集まっている町・函館。そんな函館をお得に散策したい方におすすめなのが、「函館バス・市電1日乗車券」です。今回は、函館バスや函館市内を走る路面電車を使って楽しめるスポットをご紹介します。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出されました。またそれ以外の地域でも、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)

函館市内を走る路面電車やバスとは?

函館市内を走る路面電車やバスとは?

函館市内を走る路面電車は「湯の川温泉」から五稜郭公園、函館駅前を経由して、「函館どっく前」を結ぶ路線と函館市民に愛される温泉「谷地頭(やちがしら)」を結ぶ2つの路線が走っており、日中は6分〜12分間隔で運行しています。

一方、函館市内を走るバスは五稜郭公園周辺や金森赤レンガ倉庫のあるベイエリア、そして函館山山頂まで直通するバスなどが走っており、エリアによって異なりますが、1時間に2本から5本間隔で運行しています。本数が限られているので、事前に行きたい場所を決めてから路線電車やバスを使って散策しましょう。

「函館バス・市電1日乗車券」とは?

「函館バス・市電1日乗車券」とは?

函館バスと函館市電が1日乗り降り自由の「函館バス・市電1日乗車券」。1日乗車券を提示すると函館市内にある指定された観光スポットでお得な特典が受けられるほか、函館どっく前や末広町、十字街など、函館市電の電停周辺にある飲食店や雑貨屋で料金が割引の特典が受けられます。1日乗車券は函館駅前にある観光案内所や特定のホテル、観光スポットなどで販売しています。

<函館バス・市電1日乗車券の基本情報>
電話番号:0138-32-1730(函館市 企業局交通部 事業課)
料金:おとな1,000円、こども500円
販売箇所:函館市駅前観光案内所、函館市内の主要観光スポット、ホテル、旅館、指定のコンビニエンスストアなど

函館のシンボル・五稜郭を一望できる「五稜郭タワー」

函館のシンボル・五稜郭を一望できる「五稜郭タワー」
地図を見る

ここからは、函館バス・市電1日乗車券でお得な特典が受けられるスポットについてご紹介します。五稜郭公園電停から歩いて15分のところにある「五稜郭タワー」は高さ107メートルの展望タワー。展望室2階や1階からは五稜郭公園の絶景を楽しめるほか、ジオラマや模型を通して五稜郭の歴史を学べる「五稜郭歴史回廊」があります。

函館のシンボル・五稜郭を一望できる「五稜郭タワー」
地図を見る

最大の見どころは高さ90メートル、展望室2階からの眺望。星型の要塞「五稜郭公園」をはじめ、函館市内の町並みや函館山、そして函館港の眺望を楽しめます。

函館のシンボル・五稜郭を一望できる「五稜郭タワー」
地図を見る

また五稜郭タワーの入場券を購入する際、函館バス・市電1日乗車券を提示すると特製の「五稜郭四季のカード」がプレゼントされます。裏にはハガキとなっているので、見学の思い出に友人や家族など、大切な人にプレゼントするのもおすすめです。

<五稜郭タワーの基本情報>
住所:北海道函館市五稜郭町43-9
電話番号:0138-51-4785
アクセス:函館市電「五稜郭公園前」電停から徒歩15分
料金:おとな900円、中高生680円、小学生450円
時間:8時〜19時(10月21日〜4月20日は9時〜18時)
休日:無休

ロマンティックな景色を満喫できる「函館山展望台」

ロマンティックな景色を満喫できる「函館山展望台」
地図を見る

また函館観光の人気スポットのひとつ函館山山頂にある展望台を結ぶ「函館山ロープウェイ」でもお得な特典を受けられます。ロープウェイの乗車券購入時、1日乗車券を提示すると函館山山頂からの夜景を撮ったオリジナルのポストカードがもらえます。

函館山山頂まではロープウェイのほか、函館駅からベイエリアにある観光スポットやホテル、そして、函館山山頂を結ぶ函館山登山バスも1日乗車券で乗れるので、ロープウェイと登山バス、あわせて利用してみて。

<函館山ロープウェイの基本情報>
電話番号:0138-23-3105(函館山ロープウェイ総合案内)
料金:【往復】おとな(中学生以上)1280円、こども640円(片道はおとな780円、こども390円)
時間:10時〜22時(10月16日〜4月24日は〜21時)。10分ごとに運行。上りの最終便は下り終発の10分前に発車
休日:10月中旬頃から整備点検のため約1カ月の運休あり(詳細は公式HPでご確認ください)

「函館バス・市電1日乗車券」を使ってお得に函館観光を楽しもう!

函館市内を走るバスや路面電車の1日乗車券を使って楽しめるスポットについてご紹介しました。この他、函館駅近くにある青函連絡船記念館「摩周丸」の入場料金が割引になるなど、函館で観光やグルメ、ショッピングをお得に楽しめます。ぜひ1日乗車券を使って歴史ある港町・函館観光を楽しんでくださいね。

2018年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -