生まれ変わった札幌の外資系ホテル「ANAクラウンプラザホテル札幌」

生まれ変わった札幌の外資系ホテル「ANAクラウンプラザホテル札幌」

更新日:2018/05/31 15:56

瀧澤 信秋のプロフィール写真 瀧澤 信秋 ホテル評論家、旅行作家
他の大都市に比べて、外資系ホテルブランドが少ない印象の札幌に、新たな外資系ブランドが誕生しました。従前の札幌全日空ホテルが「インターコンチネンタルホテルズグループ」のクラウンプラザを冠し、2017年10月に「ANAクラウンプラザホテル札幌」へリブランド。北の都で花開くワールドクラスのサービスに注目と期待が集まります。リブランドに伴うリニューアルなど注目ポイント、コンセプトなどを紹介します。

昨今の状況により、施設等の営業日や営業時間などに変更が生じている場合があります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、Go To トラベルキャンペーンについては全国で一時停止となっています。お出かけの際はしっかりと新型コロナウイルスの感染予防および拡大防止対策をして行動しましょう。(トラベルjp)
プランをもっと見る

IHGブランド

IHGブランド

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

世界的ホテルチェーンとして知られる「インターコンチネンタルホテルズグループ」は、世界100カ国以上で4,500軒以上のホテルを運営しています。「インターコンチネンタル」をはじめ、「ホリデイ・イン」や「クラウンプラザ」などのブランドでも知られています。

日本国内においては「インターコンチネンタル」「ANAクラウンプラザホテル」「ホリデイ・イン」「ホリデイ・イン リゾート」「ANAホテル」の5ブランドが展開されています。

「ANA クラウンプラザホテル札幌」は、長年に渡り多くの人々に親しまれてきた「札幌全日空ホテル」が大規模改装を経て生まれ変わったホテルです。満を持したリブランドによる外資系ホテルの誕生は、札幌のホテルシーンをリードしていくであろう存在感を放っています。

ANA クラウンプラザホテル札幌へ宿泊するなら、世界初・世界最大のホテル会員プログラムへ入会しIHGリワーズクラブポイントを貯めましょう。各国のIHGグループホテルで利用できます。簡単に会員登録ができ、入会・年会費ともに無料です。

客室の全面改装

客室の全面改装

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

ANA クラウンプラザホテル札幌のリニューアル注目ポイントは、整然とした直線道路が交わる札幌の美しい街を一望するハイフロア(17F〜20F)客室の全面改装でしょう。デザイン性と質感の高い客室に生まれ変わり、アメニティの質も向上。従前のホテルを知っているゲストならば驚くこと必至です。

特に、デラックスとプレミアムは、高層階から眺める贅沢な夜景と温かみのある寛ぎの空間。特にプレミアムルームは、バス・トイレがセパレートタイプなので快適に過ごせます。

「ANA クラウンプラザホテル札幌」は快眠ホテル

「ANA クラウンプラザホテル札幌」は快眠ホテル

写真:瀧澤 信秋

客室には、1日の緊張をほどいてリラックスさせるアイウォーマーや入浴剤、就寝前でも安心して楽しめる低カフェインの“夜用ほうじ玄米茶”などがおいてあり、快眠への気遣いに溢れています。また、さわやかな目覚めをサポートする“朝用抹茶入ミント緑茶”など、快眠コンサルタントによる快眠と目覚めへ気遣ったオリジナルアメニティが用意されています(一部フロアでは希望により提供)。

それぞれの特色と効用

・アイウォーマー
ほどよい蒸気を含んだ約40℃の温熱が目の周りを温めて血流を促進し、目の緊張をじんわりほぐす。

・入浴剤
就寝前の入浴で快適な生活リズムを整える、肌と体にやさしい健康入浴剤。

・お茶(オリジナルブレンド)
夜用ほうじ玄米茶:眠りを妨げるカフェインの量を通常の1/6程度までに抑え、炒りたてのほうじ茶と国産有機玄米の香り豊かなハーモニーを味わえる。

・朝用抹茶入ミント緑茶:北海道紋別産ミントのぬけるような清涼感と、煎茶と抹茶の甘くほろ苦い味わいがさわやかな朝の目覚めをサポート。

また、“選べるピローメニュー”として、高さや硬さなどが選べるテンピュールピロー、パイプピロー、キャメルピローなど5種類の枕とフットピロー (ロフテー)が用意されています。

スタイリッシュなロビー

スタイリッシュなロビー

写真:瀧澤 信秋

クラウンプラザのテーマカラーがアクセントとなったロビーは明るくスタイリッシュ。外資系ブランドのセンスを感じます。スタッフのホスピタリティも申し分なく、快適な滞在をサポートしてくれます。

また、1階クローク横に宿泊ゲスト専用のフィットネスルームが新設されました。24時間無料で利用できます。最新鋭のフィットネスマシーン、フィットネスボール、ストレッチマットなどが揃えられています。

レストランのリニューアル

レストランのリニューアル

写真:瀧澤 信秋

レストランの改装と新たなメニューなどにも注目です。「オールデイダイニング メム」をはじめ、「鉄板焼 石狩」「和食處 雲海」など道産メニューを楽しめるダイニングが揃っています。最上階の「スカイラウンジ サッポロビュー」からはまさに札幌の感動的な眺望が広がります。

「ANA クラウンプラザホテル札幌」のまとめ

新生ANAクラウンプラザホテルには、北海道そして札幌をフィーチャーする想いが詰まっています。クラウンプラザブランドのグローバルスタンダード導入により、ワールドブランドに相応しい高品質のサービス提供も楽しみです。

2018年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見る

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/11/01−2017/11/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -