台中「第六市場」台湾初の商業施設内型マーケットが面白い!

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

台中「第六市場」台湾初の商業施設内型マーケットが面白い!

台中「第六市場」台湾初の商業施設内型マーケットが面白い!

更新日:2018/06/01 17:53

鶴長 あきのプロフィール写真 鶴長 あき 台湾在住ライター

台湾中部台中市に2017年に開幕した「第六市場」は、台湾初の商業施設の中に作られたマーケット!野菜や肉魚を扱う台湾の昔からあるマーケットは屋外型が普通なので、比べると空調なども整っておりとても快適。屋外だと衛生面なども気になるという日本人観光客にもおすすめです。
今回は台湾フルーツやB級グルメなども楽しめる、ぶらり散歩も面白い「第六市場」内の様子や、おすすめのお店などをご紹介します。

台中でも日本人に人気のエリアに開幕した「第六市場」

台中でも日本人に人気のエリアに開幕した「第六市場」

写真:鶴長 あき

地図を見る

「第六市場」が新しくオープンしたのは、台湾中部台中市の中でも日本人に人気のエリアにある「金典 緑園道商場」の三階部分。この商業施設は台中の主要幹線道路である「台湾大道」を挟んで「廣三SOGO台中店」の向かいに位置しており、ファッションや雑貨・飲食店なども入る綺麗なビルです。

台中でも日本人に人気のエリアに開幕した「第六市場」

写真:鶴長 あき

地図を見る

またこのビルは日本人に人気の「台中金典酒店(スプレンダー台中)」のものでもあります(1階がフロント、10階以上がホテル施設)。ですので特にこちらのホテルに宿泊の方などは、あいた時間に気軽に寄ることができますね。ホテルからは一度外に出て、商業施設側入り口から入ってください

快適さと伝統を兼ね備えた新しさ

快適さと伝統を兼ね備えた新しさ

写真:鶴長 あき

地図を見る

台湾で普通このような野菜や肉魚を扱うマーケットは「伝統市場」「菜市場」などと呼ばれ、屋外型の場合がほとんどです。スーパーなどより価格が安く新鮮な食材が手に入るため多くの人が利用しますが、暑さや衛生面などには課題があります。

それに比較すると「第六市場」は規模こそ小さいですが、空調もしっかりしていて快適!衛生面も問題なく、それでいてお店での店員さんとの距離は市場並みの近さ。日本人観光客が台湾のマーケットの雰囲気を味わってみたい場合などにぴったりです。

快適さと伝統を兼ね備えた新しさ

写真:鶴長 あき

地図を見る

窓際には少しですがテーブルと椅子も準備してあります。天井の装飾もおしゃれですね。

快適さと伝統を兼ね備えた新しさ

写真:鶴長 あき

地図を見る

三階のエレベーターホールには、台湾で昔から使われている可愛い「買い物袋」の販売機が!こちら一つ50元で購入できます。使わなくなったらサービスカウンター(服務台)に持って行けば40元還ってくるというサービスも。旅のお土産にしてもいいですね。

「第六市場」は美味しい台湾フルーツなども味わえる場所

「第六市場」は美味しい台湾フルーツなども味わえる場所

写真:鶴長 あき

地図を見る

台湾の市場の楽しみと言えば、美味しい台湾フルーツ!こちらの「第六市場」でもいくつか八百屋さん・果物屋さんが入っていて、季節のフルーツを扱っています。マンゴー・パパイヤ・スイカにライチ!

カット済みのものもありますし、「蔬果代切」というコーナーでは安いお値段でその場でフルーツをカットもしてくれます。

「第六市場」は美味しい台湾フルーツなども味わえる場所

写真:鶴長 あき

地図を見る

台湾ではトマトもフルーツ扱い。こんなに沢山の種類のミニトマトまで売っています。緑や黄色のトマトなどもあり鮮やかですね。

「第六市場」は美味しい台湾フルーツなども味わえる場所

写真:鶴長 あき

地図を見る

こちらは「第六市場」の奥にある「Mr.Juice」のスイカジュースと葡萄ジュース。このようなフレッシュジュースも台湾に来たらぜひ飲んでおきたいですね。

「第六市場」ではB級グルメも扱いあり!

「第六市場」ではB級グルメも扱いあり!

写真:鶴長 あき

地図を見る

マーケット内には野菜や魚のお店などだけでなく、安くて美味しい台湾B級グルメが楽しめるお店も出店しています。写真は「姑姑媽古早味食堂」の肉燥飯(肉みそがけご飯)や花生糯米(もち米ソーセージ)など。

「第六市場」ではB級グルメも扱いあり!

写真:鶴長 あき

地図を見る

こちらは熊の手形も可愛い、台湾バーガー「刈包」!「熊の食」というお店の物で、中身は牛肉や鶏肉など色々選べます。レタスなど野菜も使った食感はまさにハンバーガーのよう。もちもちの生地との相性がいいですね。

「第六市場」ではB級グルメも扱いあり!

写真:鶴長 あき

地図を見る

こちらは、台湾産の大豆を使って豆乳などをじっくり作成している「美軍豆乳氷」の「黒糖水豆花+タピオカ」。豆の味が濃くて美味しいです。座席数は少ないのですがテイクアウトもできるそうですよ。

台湾・台中の「第六市場」はマーケットが初めての人でも安心でおすすめ!

台湾・台中の「第六市場」はマーケットが初めての人でも安心でおすすめ!

写真:鶴長 あき

地図を見る

いかがでしたか。今回は台湾中部台中市にある、台湾で初めての商業施設内にオープンしたマーケット「第六市場」をご紹介いたしました。

普通の市場では朝早くでないと開いていなかったり、台湾語がとびかっていたりなど観光客には敷居が少し高かったのですが、こちらは日本人でも気軽に遊びにいける、そして夏でも暑くない、とてもおすすめの場所です。規模は大きくありませんが、ぶらりと散歩するのも面白い場所なので、ぜひ訪れてみてくださいね。

その他「第六市場」すぐ近くにもある「宮原眼科」系列店舗など、台中市のおすすめ観光場所はこの記事下「関連MEMO」の欄リンクを開いてご覧ください。

第六市場の基本情報

住所:台中市西區健行路 1049 號3階
電話番号:+886-4-2319-8000
アクセス:台湾新幹線台中駅や台鉄台中駅から159番などの各バスで「廣三SOGO」か「科博館」前下車すぐ

2018年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -