天草観光でイルカに教会も!下島1泊2日モデルコース

| 熊本県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

天草観光でイルカに教会も!下島1泊2日モデルコース

天草観光でイルカに教会も!下島1泊2日モデルコース

更新日:2018/06/24 18:25

天草野 黒猫のプロフィール写真 天草野 黒猫 元バックパッカー

「崎津天主堂(教会)」の世界遺産登録勧告で注目を集める天草。イルカが泳ぐ美しい島は、他にも「大江教会」など潜伏キリシタンの歴史や、宣教師からの文化を残す独特の場所です。意外と広い天草。週末旅でぎゅっと観光したい時、下島だけを周る旅も一つのプランとしてお勧め!イルカウォッチングに海の幸、崎津教会まで周る1泊2日の旅。蒼く深い海と心を感じに出かけませんか。

1日目下天草を目指して!

1日目下天草を目指して!

写真:天草野 黒猫

地図を見る

熊本から天草は5つの橋、天草五橋でつながっています。バスやレンタカーで天草に入る場合、この橋も大きな見所。新しい1号橋「天城橋(てんじょうばし)」も2018年5月に開通しました。

1日目下天草を目指して!

提供元:天草エアライン株式会社

下島には天草空港もあり、飛行機の利用もおすすめです。天草の方言で、みぞか=かわいいの名前をもつ「みぞか号」は親子のイルカがデザイン。なんと1機のみで運航!飛行機に乗り込む瞬間から気分が揚がります。

1日目午後イルカウォッチング

1日目午後イルカウォッチング

写真:天草野 黒猫

地図を見る

ランチには新鮮な海鮮料理がおすすめ!特にお寿司は「蛇の目寿司」など、遠方から食べに来る方も多いのです。名産の車エビ、味のしまったウニ。そして、天草名物の穴子。ランチに海の恵みをいかがですか?

<蛇の目寿司基本情報>
住所:天草市大浜町6-3
電話番号:0969-23-2238
営業時間:11:00〜14:00、17:00〜22:00
定休日:水曜日

1日目午後イルカウォッチング

写真:天草野 黒猫

地図を見る

天草1日目午後は「イルカウォッチング」。年間を通し90%以上の驚きの遭遇率なのです。「放牧してる?」と思うほど出会えます。

<イルカマリンワールド基本情報>
住所:天草市五和町二江2977
電話番号:0969-33-1633
予約受付時間:6:00〜22:00

1日目午後イルカウォッチング

写真:天草野 黒猫

地図を見る

ホテルに戻り時間がある方は「天草ありあけタコ街道」もお勧め。夕陽が美しく、ユニークなタコや天草四郎の碑文のモニュメントに出会えます。おもしろい写真を撮ってみませんか?

<天草ありあけタコ街道基本情報>
住所:天草市有明町上津浦
アクセス:九州産交バス「下津江四郎ヶ浜ビーチ」バス停徒歩3分程

2日目午前いざ崎津天主堂へ!

2日目午前いざ崎津天主堂へ!

写真:天草野 黒猫

地図を見る

2日目午前中は、世界遺産勧告を受けた「崎津天主堂(教会)」。昭和9年にハルブ神父と信者によって建てられた美しいゴシック様式の教会。漁村の家々に守られるように立つ教会は独特の雰囲気です。

<崎津天主堂(教会)基本情報>
住所:天草市河浦町ア津539
開館時間:9:00〜17:00

2日目午前いざ崎津天主堂へ!

写真:天草野 黒猫

地図を見る

歴史の中で翻弄された潜伏キリシタンの人々。崎津天主堂から徒歩1分の「崎津資料館みなと屋」は入場料無料で、漁村特有の信仰の品々が展示されています。

<ア津資料館みなと屋基本情報>
住所:天草市河浦町ア津463番地
電話番号:0969-75-9911
開館時間:9:00〜17:00 ※最終入館16:30まで
休館日:12/30〜1/1

2日目午前いざ崎津天主堂へ!

写真:天草野 黒猫

地図を見る

お土産は「崎津資料館みなと屋」から1分程の「南風屋(はいや)」の「杉ようかん」がおすすめ。琉球王の使節団が嵐で難破、住民が救助しお礼に伝承されたという「杉ようかん」。全て天然素材。赤線の着色のドラゴンフルーツがふんわり香ります。手作りのイチジクジャムと共にお土産にぴったり。

<南風屋(はいや)基本情報>
住所:天草市河浦町ア津454番地
電話番号:0969-79-0858
営業時間:7:30〜16:00
定休日:無休(年末〜1月中休み)

崎津教会休憩ならここ!

崎津教会休憩ならここ!

写真:天草野 黒猫

地図を見る

「南風屋(はいや)」から徒歩5分程にあるお休み所「よらんかな」。天草ア津集落の特徴的な作業場「カケ」が見学できます。

<よらんかな基本情報>
住所:熊本県天草市河浦町崎津6618
アクセス:九州産交バス・崎津教会入口下車、徒歩1分

崎津教会休憩ならここ!

写真:天草野 黒猫

地図を見る

休憩には、「よらんかな」隣の「下田珈琲」がおすすめです。古民家を改装したモダンと懐かしさが共存する「下田珈琲」。水俣の「天の紅茶」などあり、味も本格的。そして、二階には崎津ならではの光景があるんですよ。

崎津教会休憩ならここ!

写真:天草野 黒猫

地図を見る

二階は改修前の状態がそのまま残っています。何気なくタンスに目をやると、そこにはマリア様が!日々のひそやかな信仰心がすっと心に響きます。

<下田珈琲基本情報>
住所:天草市河浦町崎津622
電話番号:080-2781-0489
営業時間:平日11:30〜16:30/ 土・日・祝11:00〜17:00
定休日:月曜日

風光明媚な西海岸をまったり

風光明媚な西海岸をまったり

写真:天草野 黒猫

地図を見る

崎津集落から車で15分程走ると、山の上に見えてくるのが「大江教会」です。教会を建てたガルニエ神父はパーテルさんと呼ばれ親しまれ、天草の地で生涯を終えました。文人達の旅行記「五足の靴」でも登場しています。

<基本情報>
住所:天草市天草町大江1782
開館時間:9:00〜17:00

風光明媚な西海岸をまったり

写真:天草野 黒猫

地図を見る

「大江教会」から20分程走ると「日本の夕陽百選」下天草の西海岸。リアス式海岸の断崖、海には奇岩がうかび透明度の高い美しい海が広がります。特に十三仏公園展望所から妙見浦は必見で、漫画「ONE PIECE」を思わせる風景。海風にふかれていきませんか。

<十三仏公園展望所基本情報>
住所:天草市天草町高浜

風光明媚な西海岸をまったり

写真:天草野 黒猫

地図を見る

十三仏公園展望所から更に西海岸をドライブ。休憩には東シナ海の地平線を存分に味わえる鬼海ケ浦展望所「ブルーガーデン」がおすすめ。インスタ映えする名物「せんだご」の着色は全て野菜からの色。宣教師伝承の味。いかがですか。

<ブルーガーデン基本情報>
住所:天草市天草町下田北2256-1
電話番号:0969-42-3927
営業時間:11:00〜18:00(7月〜9月11:00〜19:00)※食事11:00〜15:00
店休日:月、火(祝日の場合は翌日)

蒼く深い海と心を感じる天草の旅

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成遺産として世界遺産登録勧告を受けた下天草「崎津天主堂(教会)」。交通の便利はよくありませんが、レンタカーなどでゆっくり観光がお勧めです!いっきに天草下島に入り、下半分をぐるりとまわるプラン。世界遺産登録で混み合う前に出かけてみませんか。

※崎津天主堂(教会)、大江教会は祈りの場のため写真撮影は禁止されています。

2018年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/22−2018/05/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -