国道沿いに河童がひょっこり!広島・豊栄町安宿「どんどん渕峡」

| 広島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

国道沿いに河童がひょっこり!広島・豊栄町安宿「どんどん渕峡」

国道沿いに河童がひょっこり!広島・豊栄町安宿「どんどん渕峡」

更新日:2018/06/12 16:42

政田 マリのプロフィール写真 政田 マリ 仏像ナビゲーター

広島県東広島市豊栄町安宿の「どんどん淵峡」には、古くから悲話とともに語り継がれる河童伝説があります。渓谷のある椋梨川に平行して走る国道486号線には、この伝説に因んで多くの巨大河童オブジェがお出迎え。手作り感満載でどれも個性的なその姿は人々の心を和ませてくれます。かつては出雲を制圧する大事な拠点とされた安宿。戦乱の時を経て、今は「河童ワンダーランド」として注目されています!

静かな安宿の里に伝わる「どんどん淵昔話」

静かな安宿の里に伝わる「どんどん淵昔話」

写真:政田 マリ

地図を見る

広島県のほぼ中央に位置する東広島市豊栄(とよさか)町安宿(あすか)にある「どんどん淵峡」は、のどかな山里に流れる川のせせらぎが心地よく響く、大自然に囲まれた静かな岩淵です。

しかし、そんな姿とは結びつかないとても荒々しい昔話がこの淵には伝えられています。

昔むかし、この安宿の里は出雲地域を制圧する大事な拠点でした。そこには「滝城」があり、激しい戦いが繰り広げられたのだそうです。
ある年、この滝城は敵の大軍に取り囲まれてしまいました。城内では幾度も太鼓を打ち鳴らし城中の士気を駆り立てていましたが、ついに武器も食料も尽きてしまい戦意を失ってしまいました。
城主はなすすべなく城に火を放ち、戦いの不運を恨みながら自刃しました。

翌朝、なぜか焼失したはずの滝城の太鼓の音が里に響き渡っていました。まるで仲間を鼓舞するようなその音は、焼け落ちた城から転がり落ちた太鼓が、椋梨川の淵の滝に打たれ「ドンドン」と鳴っていたのです。

それからこの淵を「どんどん淵」と呼ぶようになり、無念のうちに亡くなった城主の姿と重ねて「猿猴(河童)が出るぞ!」と里では言われるようになったそうです。

神出鬼没!国道沿いに巨大河童がひょっこり!

神出鬼没!国道沿いに巨大河童がひょっこり!

写真:政田 マリ

地図を見る

この伝説から安宿は「河童の里」として知られるようになったのですが、近年、県内外さらに多くの方に知ってもらおうと、どんどん淵渓周辺の国道486号線沿いに河童のオブジェが多数置かれるようになりました。

どのオブジェも手作り感満載でゆるキャラっぽく、完成度云々よりもインパクト重視!カーブが続く国道沿いに突如として現れる巨大河童はどれも個性的です。

神出鬼没!国道沿いに巨大河童がひょっこり!

写真:政田 マリ

地図を見る

山手の雑木林からひょっこり覗く河童も!子河童を乗せた頭のお皿は、直径がおよそ1.5mほどです。

実はこのオブジェ、目の部分に使われているのは水切りのザルです。身近な日用品を使って作られているからか、どこかユル〜く優しい感じがします。

神出鬼没!国道沿いに巨大河童がひょっこり!

写真:政田 マリ

地図を見る

こちらは廃材の釜に入浴している河童です。

河童の顔や体格、手足の太さもそれぞれ違うため、一つひとつが個性的。次はどんな河童に会えるだろう、と楽しみになります。

国道から淵への遊歩道も河童!河童!

国道から淵への遊歩道も河童!河童!

写真:政田 マリ

地図を見る

車を降りてどんどん淵の遊歩道を進むと、またまた登場する河童オブジェ。

大木に太い蔦が絡まった「縁結びの木」のそばにあるのは「縁結之河童(写真)」です。男性モチーフと女性モチーフの河童が仲良く並び、道祖神のような石像です。

国道から淵への遊歩道も河童!河童!

写真:政田 マリ

地図を見る

岩場の上にはマーメイドを彷彿とさせる艶かしい河童も!

このように、どんどん淵渓周辺ではたくさんの作家さんが手がけた河童たちに出会うことができます。
え?こんなところに?というような場所にひょっこりと現れますので、ぜひ河童探しをしてみてください。

お気に入りの河童が見つかるかも!?

どんどん淵にはドンドンと鳴る太鼓はありませんが、その伝説から付属された河童はいたるところで見ることができます。国道沿いの大きなものから遊歩道のコンパクトな石像まで、ご紹介したように多くの個性的な河童がお出迎えしてくれますよ!

安宿を訪れたなら、ぜひお気に入りの河童さんを探してみてくださいね。

遊歩道を歩く場合、岩場は滑りやすいので気をつけてください。

お気に入りの河童が見つかるかも!?

写真:政田 マリ

地図を見る

「どんどん淵渓」基本情報

住所:広島県東広島市豊栄町安宿
電話番号:082-432-4160
アクセス:山陽自動車道西条ICから豊栄方面へ約40分 国道486号線沿い

2018年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/02/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -