里山の美味を堪能!南魚沼の里山十帖は大人の舌を満足させる隠れ宿

| 新潟県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

里山の美味を堪能!南魚沼の里山十帖は大人の舌を満足させる隠れ宿

里山の美味を堪能!南魚沼の里山十帖は大人の舌を満足させる隠れ宿

更新日:2018/06/12 21:44

池田 美樹のプロフィール写真 池田 美樹 世界を行くエディター

「里山」と聞いてどんなことを思い浮かべますか? 緑あふれる景色、美しく実り豊かな田畑、そして昔ながらの人の暮らし…。
「里山十帖」は、そんな新潟の里山の暮らしと食を、洗練された形で提供してくれるお宿。ただいま、と帰ってゆったりと自分だけの大切な時間が過ごせる、そんな場所です。

古民家を改装したラグジュアリーな宿

古民家を改装したラグジュアリーな宿

写真:池田 美樹

地図を見る

里山十帖は、新潟の南魚沼市・大沢地区にある、古民家を大胆に改装したラグジュアリーなお宿。2014年の5月にオープンしました。

古民家を改装したラグジュアリーな宿

写真:池田 美樹

地図を見る

このお宿が一番大切にしているのは、地域の文化をいかに体感してもらうかということ。自然と水に恵まれた場所であることを活かした、食へのこだわりがその一つです。

夕暮れ前の散策から始まるディナー

夕暮れ前の散策から始まるディナー

写真:池田 美樹

地図を見る

館内の「早苗饗〜SANABURI〜」は、そのコンセプトを体現する場所。ミシュランガイド関西の三ツ星店で修行した日本料理の料理人の技術と、アーユルヴェーダの思想を学んだフードディレクターの感性を融合させた、想像力豊かなメニューがいただけます。

夕暮れ前の散策から始まるディナー

写真:池田 美樹

地図を見る

食事の始まりは、夕方の散策から。フードディレクターの桑木野恵子さんが、そこここに生えている山菜を説明しながらご一緒してくださいます。

それまで雑草にしか見えなかった緑が、説明を聞いたとたんに、おいしそうに見えてくるから不思議。草木を香ったり、噛んで味わいを確かめたりしているうちにディナーの時間に。

さっき見た山菜を食材に工夫を凝らした料理

さっき見た山菜を食材に工夫を凝らした料理

写真:池田 美樹

地図を見る

食事が始まると、さっき見た山菜が食材となっている料理が次々に供されます。こうやって、里山は豊かな食を育むこと、工夫次第でそれらが素晴らしい料理になることを学びながらディナーは進んでいきます。

さっき見た山菜を食材に工夫を凝らした料理

写真:池田 美樹

地図を見る

料理には肉と魚も少しずつ使われています。調味料はすべて天然醸造や無添加のものを使用。また、味噌や漬物は自家製。素材の持つ滋味をじっくりと堪能することができます。

料理を受け止める器もまた実力派。山の旦那衆の蔵に大切に保管されていた骨董や、作家の器を惜しげもなく使っています。これも、文化を学ぶひと工夫。

さっき見た山菜を食材に工夫を凝らした料理

写真:池田 美樹

地図を見る

食材の内容を聞きながらいただく食事は、満足度大。合わせるワインや日本酒もぜひ新潟産を選びましょう。食事はストーリーそのものをいただいているのだと思う瞬間です。

ごはんはツヤツヤの南魚沼産コシヒカリ

ごはんはツヤツヤの南魚沼産コシヒカリ

写真:池田 美樹

地図を見る

ごはんはもちろん、南魚沼産コシヒカリ。この日は、近くで100年以上の歴史をもつ田んぼの持ち主・鈴木清さんの米をいただきました。適度な粘りがあり、噛むほどに甘みを感じる米は、さすが、日本有数の米どころである魚沼の中でも、さらに良い米が取れるという地区ならでは。

ごはんはツヤツヤの南魚沼産コシヒカリ

写真:池田 美樹

地図を見る

朝食ももちろん、地元の食材を活かたもの。特に、明治23年創業の木津糀屋さんで3年以上熟成させたという、特製の味噌を使っていただく野菜鍋は絶品です。

タイプの違う部屋と美肌になれる温泉

タイプの違う部屋と美肌になれる温泉

写真:池田 美樹

地図を見る

部屋は、プライベート露天風呂付きやメゾネットタイプなど全12室。山々を望む6室と、森が間近な6室はそれぞれに表情が違います。

タイプの違う部屋と美肌になれる温泉

写真:池田 美樹

地図を見る

大沢山を源泉とする、絶景が望める掛け流しの温泉は、ツルツル・ヌルヌルの肌触り。日本百名山の巻機山を望む絶景に抱かれるかのような露天風呂へぜひ。

四季によって楽しみ方もさまざまなお宿

冬は3メートルを超す雪が積もるという里山十帖は、四季それぞれの良さがあります。

里山を楽しみ尽くす大人の宿は、特別な時間を過ごしにゆっくりと出かけたい場所です。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/06/05−2018/06/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -