リガ観光の拠点に!5つ星ホテル「プルマンリガ オールドタウン」

| ラトヴィア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

リガ観光の拠点に!5つ星ホテル「プルマンリガ オールドタウン」

リガ観光の拠点に!5つ星ホテル「プルマンリガ オールドタウン」

更新日:2018/06/12 17:42

U KOARAのプロフィール写真 U KOARA ぬい撮りトラベラー

2018年は建国100周年で盛り上がるラトビア。バルト三国の真ん中に位置するこの国の首都リガは、アールヌーボー建築の建物が並ぶ旧市街が人気です。
そんな旧市街の中心まで徒歩5分の場所に建つ「プルマン リガ オールドタウン(Pullman Riga Old Town)」は、2016年にオープンした5つ星ホテル。客室のセンスの良さや素晴らしい朝食に「リガの今」を見ることができます。

18世紀の赤い建物が目印

18世紀の赤い建物が目印

写真:U KOARA

地図を見る

リガ空港から車で15分ほど、ホテル「プルマン」はリガの人気エリア、旧市街に建つ5つ星ホテルです。18世紀に建てられたアールヌーボー建築の赤い建物は、旧市街に溶け込むかわいらしい外観。

18世紀、元々こちらの建物は、ミュンヒハウゼン男爵の馬舎だったもの。そのため馬をテーマにしており、館内のあちらこちらに馬のインテリアが飾られています。

18世紀の赤い建物が目印

写真:U KOARA

地図を見る

館内に一歩足を踏み入れると、シックなロビー。かわいらしい外観からは想像ができないほど、洗練されたインテリアが並びます。絵本で見たような18世紀の世界と、リアルな21世紀の調和が宿泊客の心を掴みます。

品のある洗練された客室

品のある洗練された客室

写真:U KOARA

地図を見る

グレーを基調とした客室は、落ち着きある上品な内装。床や壁の一部に使われた木材や、間接照明、モダンな北欧インテリアは、優雅さの中にもリラックスできる空間を演出しています。ほら、こちらにも馬の絵が飾ってありますよ。

また、こちらのようにアトリウムに面した客室でも、天井からの自然光がうまく入る設計で、暗さを感じることはありません。

品のある洗練された客室

写真:U KOARA

地図を見る

電源の数も多く、Wi-Fiフリーでネット環境は良好。ボトルウォーターは1日2本無料。ミニバーの種類も豊富でジュース、ボトルワイン、ブランデーなどが並びます。

品のある洗練された客室

写真:U KOARA

地図を見る

シー・オー・ビゲロウのアメニティが嬉しい

シー・オー・ビゲロウのアメニティが嬉しい

写真:U KOARA

地図を見る

明るいバスルーム。ヨーロッパでは珍しく、バスタブとシャワーブースはセパレートタイプ。アメニティはアメリカの老舗ナチュラルコスメブランド「シーオービゲロウ」。コスメ好きには嬉しいですね。

シー・オー・ビゲロウのアメニティが嬉しい

写真:U KOARA

地図を見る

早起きして食べたい、美しい朝食

早起きして食べたい、美しい朝食

写真:U KOARA

地図を見る

特筆すべきはプルマンのすばらしい朝食。盛り付けも美しく、種類も多い朝食は、ちょっと早起きして時間をかけて味わいたいところ。ハムやチーズ、シード類を沢山使ったサラダ、フルーツ。ホットミールやパンの種類も多く、1泊では制覇できないほどです。

早起きして食べたい、美しい朝食

写真:U KOARA

地図を見る

また、パティスリーも本格的。レモンタルトやチェリータルトは大変美味しく、スイーツラバーをもうならせます。美味しいコーヒーとスイーツビュッフェも楽しむのも、プルマンに宿泊する1つの目的になりそうです。

早起きして食べたい、美しい朝食

写真:U KOARA

地図を見る

世界遺産のリガ歴史地区を楽しむ

世界遺産のリガ歴史地区を楽しむ

写真:U KOARA

地図を見る

プルマンは世界遺産でもあるリガ歴史地区にあり、国会議事堂へは徒歩3分、リガ大聖堂広場までは5分とリガ観光には最高の立地。

観光客が少ない早朝の散歩なども、旧市街に宿泊しているからこそ楽しめる特権です。
画像は1211年に建てられたリガ大聖堂。

世界遺産のリガ歴史地区を楽しむ

写真:U KOARA

地図を見る

中世の時代から変わらない石畳を歩きながら、タイムスリップ感を味わうのもリガならではの楽しみ方。パステルカラーの町並みや、カフェ・レストラン、お土産屋さんも旧市街にぎゅっと詰まっているので、丸1日かけてのんびり観光するのがおすすめです。

リガ観光の拠点におすすめのホテル「プルマン リガ オールドタウン」

「プルマンリガ オールドタウン」はリガ観光の拠点に自信を持っておすすめできるホテル。立地や、食事、サービスはもちろん、スパやプールもあるので旅先でのリラックスやリフレッシュも可能です。
「リガの今」を感じられるホテルで素敵な滞在を楽しんでください。

2018年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:CAITOプロジェクト

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/08/30−2017/08/31 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -