織田信長の鼓動が聞こえる歴史公園!「岐阜公園」

織田信長の鼓動が聞こえる歴史公園!「岐阜公園」

更新日:2013/03/18 17:29

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 おこもり温泉宿探求家、おいしいもの探検家
岐阜城がそびえる金華山の麓にあるのが岐阜公園。戦国時代の武将、織田信長や斎藤道三が住んでいた屋敷の跡地でもあります。子供を自然の中で思いっきり遊ばせられる公園として、家族連れに大人気。織田信長と縁の深い公園ということもあり、歴史を愛してやまない“歴男・歴女”からも人気を集めている「岐阜公園」を訪れてみませんか?

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

日本の歴史公園100選の一つ「岐阜公園」

日本の歴史公園100選の一つ「岐阜公園」

写真:安藤 美紀

地図を見る

岐阜公園は、歴史と縁の深い公園として「日本の歴史公園100選」の一つに選ばれています。

岐阜県と言えば、織田信長の妻である濃姫の父親 斎藤道三や、山内一豊、そして何と言っても人気の戦国武将 織田信長に深いゆかりがある地。

実は、岐阜と命名したのも信長なんですよ^^

「剛」「静」「雅」の3つの滝と池からなる「信長の庭」

「剛」「静」「雅」の3つの滝と池からなる「信長の庭」

写真:安藤 美紀

地図を見る

岐阜を天下取りの礎とした信長をイメージして作られた庭園「信長の庭」。長良川から調達した石を約1,000t使用した石庭です。信長のように、男性的で荒々しさもありながら、侘び寂びも感じます。

ベンチに腰掛け、信長の庭を眺めていると、自然と心が落ち着いてきます。

何とも表現し難い雰囲気が漂う「信長居館跡」

何とも表現し難い雰囲気が漂う「信長居館跡」

写真:安藤 美紀

地図を見る

織田信長居館跡の入り口に建つ門です。

私が岐阜公園で一番興奮したのが、この「信長居館跡」。あの信長がここに住んでいたんですよ!門をくぐり、足を踏み入れた瞬間に、キリリとした空気に変わったのが分かりました。

昭和59年から発掘し続けている「信長居館跡」

昭和59年から発掘し続けている「信長居館跡」

写真:安藤 美紀

地図を見る

「信長居館跡」を散策していると、現在も発掘作業が行われているところを発見!

岐阜公園「信長居館跡」の発掘調査が始まったのは、昭和59年。現在もまだ調査は続いています。調査で出てきたのは、石垣や階段、通路などの跡。このような出土品は、信長時代に完成したものだということがわかっています。

岐阜公園の入り口付近には、出土品が展示されていますので、興味のある方は、是非立ち寄ってみて下さい。今後、さらにどんな歴史的な遺品が発掘されるのか、期待に胸が膨らみます。

歴史が沢山詰まった「岐阜公園」へ、織田信長のパワーをもらいにLets GO!


【岐阜公園】
住所 : 〒500-8003 岐阜県岐阜市大宮町1-46
TEL : 058-262-3951

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/09/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -