名古屋の地上44階!天空のビアガーデン「ステラ☆テラス」

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

名古屋の地上44階!天空のビアガーデン「ステラ☆テラス」

名古屋の地上44階!天空のビアガーデン「ステラ☆テラス」

更新日:2018/06/18 16:54

一番ヶ瀬 絵梨子のプロフィール写真 一番ヶ瀬 絵梨子 名古屋フカボリライター、格安子連れトラベラー、レゴランド・ジャパン愛好家

名古屋駅すぐの超高層ビル、ミッドランドスクエア。2018年夏も、地上44階「スカイプロムナード」が恒例のビアガーデンになりました。
名古屋の夜景を一望できる観光名所で、体感温度は地上マイナス3度。ビアガーデンとはいってもフルサービスでゆっくり食事を楽しめますので、夏の名古屋旅行のディナー場所としてイチオシです。

地上220m!名古屋でいちばん高い場所にあるビアガーデン

地上220m!名古屋でいちばん高い場所にあるビアガーデン

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

天空のビアガーデン「ステラ☆テラス」があるのは、ミッドランドスクエア44階の「スカイプロムナード」。高さ220mの屋外型展望施設が、名古屋で最も高い場所にあるビアガーデンになっているのです。

フロアにテーブルが並び、名古屋の景色を一望しながらお酒と食事を楽しめるという贅沢な空間。アラカルトの注文もできますが、スカイプロムナードの入場料(大人750円)が無料になる飲み放題付きコース(4500円〜6000円)がお得です。

地上220m!名古屋でいちばん高い場所にあるビアガーデン

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

スカイプロムナードは屋外型なので、眺望だけでなく真上の空も見応えがあります。無機質なビルと空のコントラストの美しさは必見!

金土日のランチタイムに気軽に飲むのもいいですが、オススメは日没の1時間ほど前からのスタート。夕暮れ前、夕暮れ、夜と、変わりゆく空の色や名古屋の眺望を堪能することができます。

地上220m!名古屋でいちばん高い場所にあるビアガーデン

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

日没後は定期的にミストが噴射され、刻々と色の変わるライトアップも行われます。ミストの向こうに輝く夜景がとても美しいので、おしゃべりを中断してぜひ窓際で夜景観賞してください。

【噴霧時間】19:00、19:30、20:00、20:30、21:00、21:30(各5分間程度)

ふるまい酒から始まる、大人のビアガーデン

ふるまい酒から始まる、大人のビアガーデン

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

ステラ☆テラスはビアガーデンですが、席に着くとまず、ふるまい酒が運ばれてきます。枡になみなみと注がれた日本酒で乾杯とは、大人のビアガーデンらしい趣向ですね。
銘柄は、新潟県長岡市の「吉乃川 厳選辛口」。食事にもよく合いますが、すっきり辛口なので食前酒としてもベストな味わい!

ふるまい酒から始まる、大人のビアガーデン

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

そしてビールは、世界中で愛飲されているオランダの有名ブランド、ハイネケン。繊細な泡とクリアな飲み心地は、落ち着いた雰囲気のビアガーデンで楽しむにはピッタリです。

ふるまい酒から始まる、大人のビアガーデン

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

日本酒もビールもちょっと苦手…という人も、大丈夫。ワインに焼酎、ハイボール、そしてカシスソーダなどの甘いカクテルまで、アルコールメニューは豊富です。
甘めが好きな人は、ぜひ写真のサングリアを。特に白はピーチの風味が強く、かなり甘いです。

フルサービスならではの、ゆっくりした時間

フルサービスならではの、ゆっくりした時間

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

ステラ☆テラスは、ドリンクやお料理を席まで運んできてもらえるフルサービス。セルフスタイルの食べ放題ではないので、席に座ってゆっくり過ごせるのが魅力です。

コース料理の場合、最初に出てくるのは「冷製夏野菜のマリネ」「エリンギの生ハム巻」「蒸し鶏と野菜の辛味和え」の3種盛りで、木の枡に入って提供されます。栄養バランスも彩りのバランスもよく、しかもフォトジェニック!
このあとのマグロのカルパッチョまでが冷たいお料理になります。

フルサービスならではの、ゆっくりした時間

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

地上220mの屋外というのは、予想外の涼しさ。
冷たいビールと冷たい前菜で汗が引くと、今度は温かい料理が欲しくなる…、そんなお客さんの希望を予想して、次に登場するのはアツアツのジャーマンポテトや大葉の餃子など。
ジャーマンポテトはマスタードたっぷりのグラタン仕立てなので、身体は温まりつつもビールが進むこと間違いなしです。

なお、日が暮れて風が出てくれば、かなり肌寒くなってくることもあります。貸出用の上着は多数用意されていますので、無理せずスタッフの方にお願いしましょう。

体感温度マイナス3度だから、夏でも鍋料理が嬉しい!

体感温度マイナス3度だから、夏でも鍋料理が嬉しい!

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

メイン料理は、夏なのにまさかの「鍋」。体感温度マイナス3度の涼しいビアガーデンならではですね。
「葱たっぷり三河豚の蒸ししゃぶ 濃厚胡麻ポンズ」は、タジン鍋での提供。量はさほど多くないのですが、胡麻ダレではなく胡麻ポンズのせいか、たっぷりの温サラダを食べたような満足感があります。

ちなみに「三河」とは愛知県東部の地域のことで、全国有数の養豚生産地。愛知県のおいしい豚肉を味わってください。

体感温度マイナス3度だから、夏でも鍋料理が嬉しい!

提供元:ステラ☆テラス

https://www.midland-square.com/beer_garden/地図を見る

より贅沢な素材を使った「和牛の牛鍋、味噌仕立て」も大好評。さっぱり系の豚しゃぶか、味噌仕立てのとろける牛鍋か…、ここはお好みで選んでください。
シメは、お隣の三重県志摩地方の名物である手こね寿司。マグロの漬けがたっぷり!
デザート付きのコースでは、さらに抹茶プリンが付きます。

また、もう少し食べたい場合はアラカルトでの追加注文も可能。実は系列店にお蕎麦屋さんがあるので、お蕎麦の味もなかなかですよ。

名古屋の名所を一望!

名古屋の名所を一望!

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

ステラ☆テラスからは、名古屋の名所が一望できます。こちらはスパイラルタワーやささしまライブ地区。ささしまライブ地区は多数の路線が入り組んでいるので、鉄道好きな人なら飽きずに眺められる景観です。

名古屋の名所を一望!

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

こちらは名古屋駅前のシンボルとも言えるツインタワー、JRセントラルタワーズ。名古屋駅に到着したらまず目に入る、地上からは見上げる高さの高層ビルと、ここでは同じ目線で向き合うことができます。

名古屋の名所を一望!

写真:一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

もちろん、名古屋城も見えます。周囲が暗いなかでライトアップされるので、夜のほうが見つけやすいかもしれません。

涼しい場所で食事しながら、名古屋観光もできてしまう「ステラ☆テラス」。この雰囲気でこの料理、フルサービスの飲み放題付きで4,500円〜という価格設定は破格というしかありません。しかも、通常750円のスカイプロムナードの入場料込みなのです!
名古屋駅前すぐとアクセスも抜群ですので、名古屋に来たら行くしかありませんね。

ステラ☆テラスの基本情報

住所:名古屋市中村区名駅四丁目7番1号
電話番号:052-589-9949(12時〜20時)
開催期間:2018年5月10日(木)〜9月30日(日)
営業時間:16時〜22時(7〜9月は23時)、金土日祝は11時30分〜15時も営業
備考:コース料理の予約は2日前まで

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/06/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -