くまモンに会える「くまモンスクエア」歌や踊り、執務室見学も可

| 熊本県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

くまモンに会える「くまモンスクエア」歌や踊り、執務室見学も可

くまモンに会える「くまモンスクエア」歌や踊り、執務室見学も可

更新日:2014/03/19 15:28

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

今、大人気のご当地キャラクター、熊本県のゆるキャラ「くまモン」。そのくまモンの活動拠点が熊本市の中心街にあります。現在、熊本県の営業部長として、全国を飛び回る忙しい日々を送るくまモン。しかし、ここに来れば、くまモンの執務室があり、見学や記念写真の撮影も自由にできます。ここでしか買えないくまモングッズ、カフェにはくまモンラテ、交流スペースには、くまモンが歌や踊りを披露するステージもあります。

くまモンの執務室で一緒に記念写真!ファンレターはくまモンポストへ

くまモンの執務室で一緒に記念写真!ファンレターはくまモンポストへ

写真:水津 陽子

地図を見る

熊本県の営業部長であるくまモンの執務室には、くまモン不在時にも、この3体のくまモンがいて、笑顔で迎えてくれます。一緒に記念写真を撮ったり、くまモンゆかりの品を見学できます。執務室の壁には、熊本ゆかりの有名人のサインが飾られています。

また、執務室前には、くまモンお便りポストがあり、その場でくまモンに手紙を書いて出すことができます。

交流スペースのステージでは、くまモンが歌ったり、踊ったり!

交流スペースのステージでは、くまモンが歌ったり、踊ったり!

写真:水津 陽子

地図を見る

くまモンが登場し、歌や踊りのステージを繰り広げるのを見たいなら、開始予定時間の少し前に行くのがおススメです。ギリギリになると、人垣が出来てしまい、背の低い方や小さなお子さんなどは、見えづらくなることがあります。

また、開始時間になると、交流スペースは締め切られ、中に入れなくなります。その場合は、入り口の外から覗くかたちになります。

※尚、交流スペースには、基本椅子はありません。床に座るかたちになります。

こんな近くにくまモンが!そのパフォーマンスに子どもたちも大喜び

こんな近くにくまモンが!そのパフォーマンスに子どもたちも大喜び

写真:水津 陽子

地図を見る

ふっくらした体に似合わない、機敏なダンスが人気のくまモンですが、2013年には、紅白歌合戦にも出場しました。そんな歌や踊りはもちろん、来てくれたファンのと触れ合いもユーモラスで、会場の笑顔を誘います。小さな子どもたちも大喜びです。

熊本ならではのご当地カフェ&スイーツメニューも充実!

熊本ならではのご当地カフェ&スイーツメニューも充実!

写真:水津 陽子

地図を見る

カフェメニューの一番人気は、くまモンの顔が浮かぶ、こちらのくまモンラテ(450円)。ほかに、熊本産のはちみつを使った「生姜湯(300円)」や熊本名物の「デコポンジュース(300円)」などがあります。

また、「白玉きなこもち」や「白玉きなこソフト」などのスイーツメニューもあります。カフェスペースは、熊本観光の情報コーナーにもなっていて、カフェメニューを楽しみながら、観光の情報収集をすることもできます。

※カフェ&スイーツの値段は2014年2月現在のものです。また、カフェメニューは、季節等により、変わることがあります。

くまモンに会いに、「くまモンスクエア」に行ってみよう!

くまモンに会いに、「くまモンスクエア」に行ってみよう!

写真:水津 陽子

地図を見る

くまモンスクエアは、熊本の中心街にあります。熊本駅から市電に乗り、「水道町」電停下車(約17分)。目の前に見える「テトリアくまもと(鶴屋東館)」の1階にあります。

くまモンの在室は、週末土日をはさんだ、金土日月が中心ですが、イベント等で不在の場合もあります。訪問当日の在室予定は、くまモンスクエアのホームページで確認ください。くまモンが登場する時間も日によって異なります。

熊本に来たからこそ、出会える「くまモン」がここにいる!

2011年のゆるキャラグランプリで優勝したくまモンは、あれよあれよという間に、全国的な人気者になり、最近は、全国各地でくまモングッズを見かけるようになりました。

しかし、やはり、ここ熊本に来なくては、出会えないくまモンも、ここにはたくさんあります。熊本の街を歩くと、あっ、あっちにもくまモン!こっちにもくまモン!こんなものにもくまモン?と驚くようなくまモングッズに出会います。

2012年7月には、熊本県八代と鹿児島県川内を結ぶ、ローカル鉄道「肥薩おれんじ鉄道」とコラボした、くまモンのラッピング列車の運行も始まりました。車体のラッピングだけでなく、車内にもたくさんのくまモンがいて、楽しい観光列車になっています。

ぜひ、熊本に来て、いろんなくまモンを探してみてください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/02/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -