極上の癒しを自分へのご褒美に。星のや竹富島「島風よんなー滞在」

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

極上の癒しを自分へのご褒美に。星のや竹富島「島風よんなー滞在」

極上の癒しを自分へのご褒美に。星のや竹富島「島風よんなー滞在」

更新日:2018/07/09 09:35

小浜 みゆのプロフィール写真 小浜 みゆ アラサー女子旅ライター、トラベルフォトグラファー

沖縄で「癒されたい」と思うあなたへ。毎日頑張っている自分へのご褒美に、極上の癒し旅行をプレゼントしませんか?大人女子の一人旅におすすめなのが、沖縄にある星のや竹富島の「島風よんなー滞在」。3回の贅沢スパトリートメントや、竹富島の文化・自然を感じられる体験で、究極のリラックスタイムをお過ごしください。

星のや竹富島「島風よんなー滞在」とは

星のや竹富島「島風よんなー滞在」とは

提供元:星のや竹富島

https://hoshinoya.com/地図を見る

沖縄県八重山地方・竹富島に佇む、圧倒的非日常を堪能できるラグジュアリーリゾート「星のや竹富島」。星のや竹富島で究極に癒されつつ、竹富島の自然・文化を感じられるのが「島風よんなー滞在」です。

「よんなー」とは「ゆっくり」を意味する沖縄の方言。心地よい島の風を感じながら心身をリフレッシュさせていきます。滞在には3回のスパトリートメントをはじめ、癒されるプログラムが盛りだくさん!2018年9月30日まで期間限定です。

星のや竹富島「島風よんなー滞在」とは

写真:小浜 みゆ

地図を見る

まずは14:00にアーリーチェックインで星のや竹富島へ。竹富島までは石垣港から船で10分ほどで、竹富港までは星のや竹富島の専用車で迎えに来てくれますよ。到着したらレセプションで、沖縄ならではの月桃が使われたウェルカムドリンクとスイーツをいただきます。

星のや竹富島「島風よんなー滞在」とは

写真:小浜 みゆ

地図を見る

赤瓦屋根の客室に荷物を置き、ゆっくりと心を島時間に合わせていきましょう。客室は1棟まるごと貸切なので、プライベート感たっぷり。部屋にはテレビも時計もないので、草花がそよぐ音や鳥の鳴き声に耳を傾けてのんびりリラックス。

風をテーマにした3回のスパトリートメント

風をテーマにした3回のスパトリートメント

写真:小浜 みゆ

地図を見る

「島風よんなー滞在」のメインは、風をテーマにした1日1回、計3回の贅沢スパトリートメント!1日目はフェイシャル&ボディのフルトリートメント「涼風(しだかじ)」で、移動の疲れをリセット。2日目・3日目はボディトリートメント「柔風(やふぁかじ)」と「南風(ぱいかじ)」でゆったり心と体を満たしていきます。

風をテーマにした3回のスパトリートメント

写真:小浜 みゆ

地図を見る

トリートメントは身体の巡りを良くするためのフットバスからスタート。心地よい温かさのお湯にサンゴのカルシウムを含んだサンゴ塩を入れ、保湿・保温効果を高めていきます。

風をテーマにした3回のスパトリートメント

写真:小浜 みゆ

地図を見る

トリートメントに使用するオイルはリフレッシュ、リラックス、ロマンスの3種類からその日の気分に合わせて選びます。柔らかく、優しく包み込まれるマッサージは心の深くから解き放たれるような気持ちよさ。施術後はスパルームでゆったりとハーブティーを飲んで、心を整えて下さいね。

竹富島の自然と一体化するアクティビティ

竹富島の自然と一体化するアクティビティ

提供元:星のや竹富島

https://hoshinoya.com/地図を見る

不思議と自然に朝早く目覚められる、竹富島の空気感。早朝アイヤル浜で行われる「よんなー深呼吸」で、竹富島の新鮮な空気をたっぷりと吸い込みましょう。アイヤル浜は東に位置しているので、天気の良い日は神々しい朝日を拝むことができます。

竹富島の自然と一体化するアクティビティ

提供元:星のや竹富島

https://hoshinoya.com/地図を見る

夜はプールで神秘的な体験「てぃんぬ浮遊浴」を。「てぃんぬ」とは「天の」という意味で、満天の星を眺めながら水に身をまかせてリラックス。天の川や星座を探しながらプカプカと浮かべば全身の力が抜け、竹富島の自然と一体になったような感覚に…!

「若返り」の意味を持つマンダラー(風車)作り

「若返り」の意味を持つマンダラー(風車)作り

写真:小浜 みゆ

地図を見る

風を感じる道具として、竹富島でも昔から親しまれているマンダラー(風車)。反時計回りにまわすことで、若返りや不老不死の意味を持つと言い伝えられています。「マンダラー作り体験」では、スタッフの人に教えてもらいながらマーニ(クロツグ)という植物でマンダラーを作っていきます。

「若返り」の意味を持つマンダラー(風車)作り

写真:小浜 みゆ

地図を見る

ちなみに星のや竹富島の各客室の屋根にいるシーサーの中に、マンダラーを持ったシーサーがいるんです!他にも夫婦円満の意味を持つ「毬」を持ったシーサー、厄除けの意味を持つ「箒」を持ったシーサーと合わせて3つの「隠れシーサー」がいるので、ぜひ探してみて下さいね。

「若返り」の意味を持つマンダラー(風車)作り

写真:小浜 みゆ

地図を見る

星のや竹富島には、南国ならではの草花がたくさん咲いています。スタッフの方に案内してもらいながら、島の風に癒されるのが「草花散策」。例えば写真のニトベカズラは、「愛の鎖」と呼ばれているお花だそう。南国の過酷な環境で育っている草花は、見ているだけで愛おしく感じてきます。

沖縄ならではの食材をたっぷりと楽しんで

沖縄ならではの食材をたっぷりと楽しんで

写真:小浜 みゆ

地図を見る

「島風よんなー滞在」は朝食2回、夕食2回付き。夕食はメインダイニング・インルームダイニングをそれぞれ1回ずつ食べることができ、メインダイニングでは「琉球ヌーヴェル」をコンセプトとしたコース料理を堪能できます。

沖縄ならではの食材をたっぷりと楽しんで

写真:小浜 みゆ

地図を見る

インルームダイニング(部屋食)は豊富なメニュー。ゴーヤチャンプルー定食、ラフテー、海ぶどうといった沖縄料理や、牛の鉄板焼き御膳、海鮮しゃぶしゃぶ御膳などから自由にチョイスできます。

沖縄ならではの食材をたっぷりと楽しんで

写真:小浜 みゆ

地図を見る

朝食は1日がメインダイニングでの「畑人の朝ごはん」、もう1日がピクニックボックス。ピクニックボックスは、風が抜ける見晴台やアイヤル浜で楽しみましょう。竹富島の自然を感じながら食べるサンドウィッチやスムージーは格別です。

スパトリートメントで心も体も満たされながら、竹富島の自然に癒される2泊3日の「島風よんなー滞在」。自分へのご褒美に、極上のひとときをお過ごしくださいね。

星のや竹富島「島風よんなー滞在」基本情報

期間: 2018年6月1日〜9月30日
料金:1名 102,000円(税・サ、宿泊料別)
含まれるもの:朝食2回、夕食2回、スパトリートメント3回、チェアモック、てぃんぬ浮遊浴、マンダラー作り体験、草花散策、アーリーチェックイン・レイトチェックアウト
定員:1日1名限定
予約:星のや竹富島HPより14日前の18:00までに予約

2018年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:星のや竹富島

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -