天空の鏡“日本のウユニ塩湖”香川・父母ヶ浜と巨大寝釈迦

| 香川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

天空の鏡“日本のウユニ塩湖”香川・父母ヶ浜と巨大寝釈迦

天空の鏡“日本のウユニ塩湖”香川・父母ヶ浜と巨大寝釈迦

更新日:2018/06/27 14:17

春野 公比呂のプロフィール写真 春野 公比呂 歴史研究家、郷土文筆家、郷土登山家

2017年春、「日本のウユニ塩湖」としてSNSに投稿されるや、爆発的人気を博し、半年足らずで香川県屈指の観光地となった三豊市の父母ヶ浜。特に初夏から初秋はボリビアの本家のように干潮時、浜に鏡面の水膜が現れ易くなります。更に浜の東方には全長2.3kmに及ぶ日本屈指の寝釈迦姿の真平山が横たわり、その麓の吉祥寺には本物の寝釈迦像も安置されています。浜と山と寺でインスタ映えする写真を撮ってみましょう。

天空の鏡上の即席撮影会

天空の鏡上の即席撮影会

写真:春野 公比呂

地図を見る

全長1kmのビーチ、父母ヶ浜(ちちぶがはま)は夏場、海水浴場になりますが、海開き前でも夏日等は泳いでいる行楽客がいます。遠浅部が一般的な海水浴場よりはるかに長い距離に亘っており、また、浜をボランティアの方々が年中清掃しているため、安心して海水浴を楽しめるのです。

遠浅部が広くて長い、ということは干潮時、広範囲に薄い水の膜が現れることを意味します。風がない日、その水膜には空が映り、「天空の鏡」となるのです。

天空の鏡上の即席撮影会

写真:春野 公比呂

地図を見る

自治体では天空の鏡が現れる時間帯を干潮時刻の前後2時間とし、時期は日没時刻がその時間帯に入る日としています。更に日没の30分前から日没までを最適時間帯「マジックアワー」に指定しています。しかしこれは飽くまで「原則」であり、干満具合や天気によって異なります。

大潮時では干潮時刻に近接した時間帯では潮が引き過ぎ、鏡面面積が狭くなり、水平線近くに雲がある場合は、日没の30分以上前に夕日が雲に隠れ、太陽光が浜に届かず、天空の鏡にはなりません。雲の位置は時間の経過によって変わるので、干潮時刻の最低3時間以上前に浜に出向くことをお勧めします。

天空の鏡上の即席撮影会

写真:春野 公比呂

地図を見る

若い観光客が複数で記念撮影を開始すると、自然にアマチュア・カメラマンらが寄ってきて、即席の撮影会が始まります。手に持っている風船は浜の売店で販売しており、他にもパラソルやバルーン等、記念撮影グッズもレンタルしています。

全長2.3kmの寝釈迦とは

全長2.3kmの寝釈迦とは

写真:春野 公比呂

地図を見る

インスタ映えする記念写真の一つは、ジャンプして空中でポーズを撮り、それを連写して一瞬を切り取るというもの。カメラは極力地面に近い位置に構えると、鏡面部が広くなり、よりフォトジェニックになります。まさに砂浜にもう一つの空があるようです。

全長2.3kmの寝釈迦とは

写真:春野 公比呂

地図を見る

被写体の人物と見ず知らずのギャラリーやカメラマンとはすぐ仲良くなり、カメラマンが自ら撮った写真を記念撮影している人物に後日送る等、気軽に交流しています。ここに来ると誰とでも友達になれる、それが父母ヶ浜のいい所でもあります。

全長2.3kmの寝釈迦とは

写真:春野 公比呂

地図を見る

浜から東方には七宝連山の山並みが広がっていますが、その中に人の寝姿のような山容があります。これが寝釈迦で、全長はなんと2.3km。頭部は加嶺峠南東の243m峰、胴体部は真平山[まひらやま](298.7m)なのです。真平山のなだらかな山容はハイカーならずとも登ってみたくなるもの。

<父母ヶ浜の基本情報>
所在地:香川県三豊市仁尾町仁尾乙
駐車場:無料駐車場あり。但し、海水浴期間は有料になる場合あり(個人が提供する無料駐車場を除く)。
問合せ先:0875-56-5880(三豊市観光交流局)
アクセス:
車利用時・・・高松自動車道 三豊鳥坂IC或いはさぬき豊中ICより各約20分。
バス利用時・・・JR詫間駅から三豊市コミュニティバスで24分、「父母ヶ浜」降車すぐ。

見返り美景

見返り美景

写真:春野 公比呂

地図を見る

県道220号沿いの公衆トイレ付近に真平山登山口の道標が建てられています。そこから西に登って行くと、山名通りの山上が真っ平になった山容が現れます。
樹林帯を抜け出るとジグザグに上る「見返り坂」が始まりますが、後ろを見返ると三野平野のパノラマが広がっています。

見返り美景

写真:春野 公比呂

地図を見る

坂道が終わり、道が左に曲がる地点に本殿が石碑の龍王神社があり、展望所となっています。三野平野から詫間湾、そして瀬戸内海と、絶景が広がっています。

見返り美景

写真:春野 公比呂

地図を見る

周辺にミツバツツジが咲く山頂は樹林に囲まれているものの、西に下れば大鳶島、小鳶島から燧灘(ひうちなだ)のパノラマが広がる藤美展望所に到ります。
真平山は八の字型に回遊コースが開かれており、復路にも展望所があります。

<真平山の基本情報>
所在地:香川県三豊市三野町吉津と仁尾町仁尾との境界
コースタイム: 八の字型回遊コースは1時間半少々
問合せ先: 0875-56-5880(三豊市観光交流局)
アクセス:JR詫間駅から登山口まで車で15分ほど

釈迦と神武天皇を拝む

釈迦と神武天皇を拝む

写真:春野 公比呂

地図を見る

真平山登山口から指呼の距離、亀山の麓に吉祥寺はあります。巨大な地蔵石仏のある山門をくぐるとまず鐘楼が目に入りますが、見応えのある造りで、内部も公開されています。

釈迦と神武天皇を拝む

写真:春野 公比呂

地図を見る

鐘楼の奥にあるのが涅槃堂。涅槃とは寝釈迦のことで、堂内には全長2.5mの巨大な寝釈迦像を中心に鳥獣人物52部類の像が安置されています。どの像も嘆き悲しむ表情で彩色されていますが、これは幕末、神仏護符を集めて焚き上げ、その灰と土を混ぜ、針金を骨格として固めて製作したものなのです。

釈迦と神武天皇を拝む

写真:春野 公比呂

地図を見る

寺の背後にはミニ霊場があり、参拝道が回遊できるようになっていますが、途中、神武天皇遥拝所もあります。ここから奈良県の神武天皇陵を遥拝していたことは驚きですが、現在は樹林で近くの景色すら見えません。それでも参拝道は一部、展望が開けている箇所もあります。
復路は住宅街の路地道を南西に寺まで帰って行きます。

<吉祥寺の基本情報>
住所:香川県三豊市三野町吉津乙1568
拝観料:志納(浄財箱へ)
問合せ先: 0875-73-3135(三豊市教育委員会 生涯学習課)
アクセス: 高松自動車道三豊鳥坂ICから車で約10分、或いはさぬき豊中ICから約15分。

本物の「日本のウユニ塩湖」だからこその絶景

「日本のウユニ塩湖」は全国各地にありますが、偽物も少なくありません。自治体や公的機関が偽物をアピールすることはありませんが、中には鏡面の水面=ウユニ塩湖と思っている者もおり、普通の池や湖をWEBで紹介しているケースもあります。しかしウユニ塩湖の特徴はもう一つあります。薄く水が張り、まるで水面に立っているかのように見える写真が撮れる、というのがその条件なのです。

その二つの条件を満たしているものの中で最も有名なのは東日本では千葉県の江川海岸、西日本では父母ヶ浜になります。それ故、父母ヶ浜には関西、山陽地方、九州、そして海外の中国等からも観光客が押し寄せています。それだけ皆、この幻想的な天空の鏡に魅了されるのです。まさに死ぬまでに一度は見ておきたい絶景と言えるでしょう。

父母ヶ浜に寄る前、真平山と吉祥寺に行くことをお勧めします。真平山が寝釈迦の姿として最もきれいに見えるのは、国道11号の鳥坂峠のやや南西。国道11号の前身は旧伊予街道なのですが、峠には藩政期から続く鳥坂饅頭店が営業しています。この峠は坂本龍馬も何度か行き来しているため、龍馬もこの饅頭を食べたかも知れません。
寝釈迦の胴体に登ってパノラマを堪能し、本物の寝釈迦に手を合わせ、三豊の自然と歴史を肌で感じるといいでしょう。

2018年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/03/17−2018/06/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -