恐竜の国へようこそ!奈良県「平成榛原子供のもり公園」で遊ぼう

| 奈良県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

恐竜の国へようこそ!奈良県「平成榛原子供のもり公園」で遊ぼう

恐竜の国へようこそ!奈良県「平成榛原子供のもり公園」で遊ぼう

更新日:2018/07/06 15:25

乾口 達司のプロフィール写真 乾口 達司 著述業/日本近代文学会・昭和文学会・日本文学協会会員

地域に根ざした公園は全国各地にあります。しかし、奈良県宇陀市には、遊具やベンチだけが置かれているような一般的な公園とは異なる、一風変わった公園があります。しかも、その公園は恐竜をモチーフにしたところなのです。今回は恐竜をモチーフにした「平成榛原子供のもり公園」をご紹介しましょう。

自然の野山にかこまれた宇陀市の「平成榛原子供のもり公園」

自然の野山にかこまれた宇陀市の「平成榛原子供のもり公園」

写真:乾口 達司

地図を見る

「平成榛原子供のもり公園(へいせいはいばらこどものもりこうえん)」は、奈良県宇陀市榛原地区にある公園。周囲は自然の野山にかこまれているにもかかわらず、近鉄大阪線・榛原駅からだとバスで10分、最寄りのバス停から徒歩10分程度でたどり着けるので、電車で訪れても遠いという印象は持ちません。駐車場も完備されているので、お車を利用する方にも行きやすい公園ですよ。

写真は、平成榛原子供のもり公園の玄関に当たるガイダンス棟。平成榛原子供のもり公園で遊ぶ方はまずこちらを訪れましょう。

恐竜の国へようこそ!恐竜をモチーフにした回廊型アスレチック遊具

恐竜の国へようこそ!恐竜をモチーフにした回廊型アスレチック遊具

写真:乾口 達司

地図を見る

ガイダンス棟の裏山は「恐竜の国」と呼ばれており、恐竜をモチーフにした遊具が点在しています。

なかでも、目玉は回廊型アスレチック遊具!その全長は400メートルにおよびます。写真はその一部を撮影したもので、回廊型のアスレチック遊具は部分的にトンネル状になったりしています。

恐竜の国へようこそ!恐竜をモチーフにした回廊型アスレチック遊具

写真:乾口 達司

地図を見る

トンネルのなかはご覧のとおり。天井が低い上、さまざまな障害も仕掛けられているため、大人はなかなか進めませんが、子どもたちはどんどん奥へ進んで行きます。

恐竜の国へようこそ!恐竜をモチーフにした回廊型アスレチック遊具

写真:乾口 達司

地図を見る

トンネルを抜けると、遊歩道をまたぐように橋がわたされているところに出ます。そこにはご覧のような巨大な恐竜の頭部が!近くから見ると迫力満点ですよ。

いたるところに恐竜のモチーフが!まだまだ続く回廊型アスレチック遊具

いたるところに恐竜のモチーフが!まだまだ続く回廊型アスレチック遊具

写真:乾口 達司

地図を見る

恐竜の頭部を過ぎてもアスレチック遊具はまだまだ続きます。途中には展望台もあり、長い回廊型アスレチック遊具を俯瞰的に見渡すこともできます。

いたるところに恐竜のモチーフが!まだまだ続く回廊型アスレチック遊具

写真:乾口 達司

地図を見る

良く見ると、恐竜の足跡まであるではないですか。細やかな演出ですね。

いたるところに恐竜のモチーフが!まだまだ続く回廊型アスレチック遊具

写真:乾口 達司

地図を見る

こちらは回廊型アスレチック遊具の横にある遊具。剣板(骨板)を模したと思われるものが上部にとりつけられていることから類推すると、ステゴサウルスなどの剣竜類をイメージしたものであるといえるでしょう。

恐竜にのみ込まれよう!翼竜をモチーフにした遊具

恐竜にのみ込まれよう!翼竜をモチーフにした遊具

写真:乾口 達司

地図を見る

回廊型アスレチック遊具を抜けると、今度はご覧のような恐竜がお出迎え。その形状から、プテラノドンに代表される翼竜をモチーフにしたものであると思われます。こちらの遊具を利用するには翼竜の口のなかに入っていく必要があるため、意を決して進みましょう。

恐竜にのみ込まれよう!翼竜をモチーフにした遊具

写真:乾口 達司

地図を見る

翼竜の体に当たる部分はアスレチックになっており、小さな谷をわたす形で設けられた吊り橋はぐらぐら揺れて特にスリリングですよ。

恐竜にのみ込まれよう!翼竜をモチーフにした遊具

写真:乾口 達司

地図を見る

吊り橋の下を覗くと、ご覧のとおり。翼竜をかたどったものも吊されていますよ。

点在する恐竜以外の遊具

点在する恐竜以外の遊具

写真:乾口 達司

地図を見る

広い園内には、長いすべり台など、恐竜とは直接かかわりのない遊具も多数点在しています。

点在する恐竜以外の遊具

写真:乾口 達司

地図を見る

こちらのプール状の池は、夏になると、中央の島からシャワーが流れ落ちます。お子さまたちは大喜びですが、衣服が濡れてしまうので、着替えを持参することをお勧めします。ほかにも、バーベキューコーナーやコテージもあり、子どもはもちろん、大人も充分に楽しめる公園ですよ。

いかがでしたか?子どもたちに大人気の恐竜をモチーフにした遊具がたくさんあること、おわかりいただけたでしょうか。豊かな自然にかこまれた平成榛原子供のもり公園で、これまでとは違った奈良の魅力を発見してみてください。

平成榛原子供のもり公園の基本情報

住所:奈良県宇陀市榛原桧牧2107-4
電話番号:0745-82-7411
アクセス:近鉄榛原駅より奈良交通バス、「桧牧バス停」下車徒歩約10分

2018年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/03/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -