シルバーフェリー「シルバークイーン」で室蘭から宮古へ出かけよう!

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

シルバーフェリー「シルバークイーン」で室蘭から宮古へ出かけよう!

シルバーフェリー「シルバークイーン」で室蘭から宮古へ出かけよう!

更新日:2018/07/03 17:15

ヨッシー 宙船のプロフィール写真 ヨッシー 宙船 乗り物好きライター

2018年6月22日に、北海道・室蘭港−岩手県・宮古港の新しいフェリー航路が就航!これまで苫小牧−八戸を走っていたフェリー「シルバークイーン」が、片道10時間で結んでいます。室蘭のフェリーターミナルは10年ぶりに整備、宮古では初めてフェリーが就航しました。室蘭フェリーターミナル売店には地元の土産が充実!人だけでなく車、バイク、自転車も積めるフェリーに乗って宮古へ出かけてみませんか。

北海道から岩手県観光に最適なダイヤ!船からの景色も最高!

北海道から岩手県観光に最適なダイヤ!船からの景色も最高!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

シルバーフェリー「シルバークイーン」は室蘭港を20:00に出港し、翌朝6:00に宮古港に到着、室蘭行きは宮古港を朝8:00に出港して室蘭港に18:00に到着するダイヤです。宮古行きは北海道を夕方に出発して翌朝から岩手県を観光したい旅行者には最適なダイヤ。また室蘭行きはほとんど昼間の時間を走るので、沿岸の景色を楽しみたい旅行者に向いています。

北海道から岩手県観光に最適なダイヤ!船からの景色も最高!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

宮古行きは大半が夜間航海ですが、日本10大工場夜景の1つ・室蘭の夜景を海から眺め、白鳥大橋(写真)の下を通過して室蘭港の外に出ます。大型フェリーが橋の下を通るのは北海道では室蘭のみです。

北海道から岩手県観光に最適なダイヤ!船からの景色も最高!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

室蘭行きは昼間の航海であり、大半が陸に近い沿岸を走るため、天気が良ければ進行方向の左側に陸が見えます。宮古港からはしばらく三陸海岸の沿岸、八戸の沖から下北半島沖を航行して、尻屋崎灯台(写真)までは本州を海から眺める事が出来ます。

津軽海峡東部を走る時は陸が見えにくい時もありますが、北海道に近づくと渡島半島や羊蹄山、室蘭のそばまで来ると地球岬が見えます。同じシルバーフェリーの苫小牧―八戸航路より北海道側では陸に近い所を走るので、海からの陸の景色を楽しみたい旅行者には最適です。

部屋は大部屋に個室も!自動販売機コーナー充実!

部屋は大部屋に個室も!自動販売機コーナー充実!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

「シルバークイーン」の客室は大部屋タイプの2等が広く設置されています。また同じ大部屋でも、2段ベッドタイプの2等寝台Bもあります。

部屋は大部屋に個室も!自動販売機コーナー充実!

提供元:川崎近海汽船株式会社

http://www.silverferry.jp/地図を見る

なお個室も充実しており、洗面台・浴衣・歯ブラシ・石鹸・タオルが備わっている1等、1等の設備に加えてトイレ・浴室付きの特等(写真)があります。1等には洋室・和室タイプがあります。

部屋は大部屋に個室も!自動販売機コーナー充実!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

「シルバークイーン」には、料理人が乗客に料理を提供するレストランはありませんが、冷凍食品の自動販売機が設置されています。販売機のすぐ側にある電子レンジで温めて食べる事が出来るオートレストラン方式です。また自動販売機ではジュース、アイスなども販売しているので、乗船前に食事を購入しなかった利用客も安心です。

室蘭フェリーターミナル売店はお土産・弁当が充実!

室蘭フェリーターミナル売店はお土産・弁当が充実!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

北海道から本州へ行く場合、北海道土産を買えないまま室蘭フェリーターミナルに来てしまった旅行者がいても、2階にある売店には土産が揃っています。北海道全体として売られる土産はもちろん、室蘭ならではのお土産も充実!おすすめは室蘭を代表するお菓子、よもぎ饅頭「草太郎(写真)」です。

室蘭フェリーターミナル売店はお土産・弁当が充実!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

残念ながら室蘭フェリーターミナルにはレストランはないのですが、売店には室蘭限定の弁当「母恋(ぼこい)めし(写真)」が数量限定で売られています。室蘭でとれた大きな二枚貝であるホッキの貝殻の中に、ホッキの炊き込みごはんのおにぎり、おかずはスモークチーズ、くん製卵、漬物です。

母恋めしは駅弁として売られる手作り弁当で、全体で1日数十食しか販売されないため繁忙期には売切れ続出。これまでJR母恋駅、JR室蘭駅、JR東室蘭駅、道の駅「みたら室蘭」、製造元の喫茶店「ブロートン99」で販売されていたところに、フェリーターミナルが加わりました。

室蘭フェリーターミナル売店はお土産・弁当が充実!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

売店には母恋めし以外にも弁当が売られています。今回のフェリー就航に合わせて、母恋めし本舗では、室蘭でしかとれない昆布であるヤヤン昆布に宮古の塩を使用したヤヤン昆布うどん(写真)を販売開始!ヤヤン昆布は地球岬付近でしか取れない地元名産の昆布。室蘭フェリーターミナル売店でもヤヤン昆布や昆布加工品は揃っています。

売店にはレストランがない代わりに、シルバークイーンの船内の様に電子レンジや電気ポットを備えた飲食スペースを設置。売店ではカップ麺、お菓子、シルバーフェリーオリジナルグッズも販売されているので、乗船前や下船後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

室蘭フェリーターミナルはアクセスも充実!

室蘭フェリーターミナルはアクセスも充実!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

JR室蘭駅近くの市街から比較的近い場所にある室蘭フェリーターミナル(写真)には、地元の道南バスがフェリー就航に合わせて、一部路線バスが乗り入れるようになりました。室蘭から近い有名観光地である登別温泉や洞爺湖温泉を結ぶバスも、フェリーターミナルに乗り入れます。こちらもフェリーを下船してすぐに登別温泉や洞爺湖温泉へ向かう便があり、車なし利用客にも便利になりました。

室蘭フェリーターミナルはアクセスも充実!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

札幌と室蘭を結ぶ都市間バス白鳥号(写真)は、一部がフェリーターミナルに乗り入れる事になりました。室蘭フェリーターミナルから行く便は始発に、札幌発の乗り入れ便はフェリーターミナルが終点になります。

なお、札幌など各地と室蘭を結ぶ都市間バスでフェリーターミナルに乗り入れない便は、現在は室蘭観光協会や道南バスの案内所となっている旧室蘭駅舎までとなっています。旧室蘭駅舎からフェリーターミナルまでは徒歩15分程度です。

シルバーフェリー室蘭フェリーターミナルの基本情報

住所:北海道室蘭市入江町1-50
電話:050-3821-1551
アクセス:
ターミナル前発着の道南バス運行(本文参照)
JR室蘭駅よりタクシーで5分
道央自動車道登別室蘭ICより車で25分

2018年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/06/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -