北伊・黄金の盆地から神秘の湖「ソラピス湖」へ!コルチナ近郊でハイキング

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

北伊・黄金の盆地から神秘の湖「ソラピス湖」へ!コルチナ近郊でハイキング

北伊・黄金の盆地から神秘の湖「ソラピス湖」へ!コルチナ近郊でハイキング

更新日:2018/07/05 16:20

Hiroko Ojiのプロフィール写真 Hiroko Oji ヨーロッパ一人旅愛好家

北イタリア・ドロミテ渓谷の中心地コルチナ・ダンペッツォの町は、三千メートル級の山々に囲まれ「黄金の盆地」と呼ばれています。高級リゾート地として人気が高く、ロープウェイやリフトを乗り継いで手軽に山頂近くまで登ることが可能。大自然の絶景が広がります。

近郊には、神秘の色が魅力のソラピス湖という絶景スポットが潜んでいます。ミズリーナ湖からも美しい姿が望めるソラピス山!その麓に佇む湖へご案内します。

神秘の湖「ソラピス湖」へは、コルチナ・ダンペッツォから

神秘の湖「ソラピス湖」へは、コルチナ・ダンペッツォから

写真:Hiroko Oji

地図を見る

北イタリアのドロミテ渓谷を紹介する中で代表的なミズリーナ湖。背後に屏風のような岩峰が聳える美しい湖の風景で、皆さんも一度はご覧になったことがあるのではないでしょうか。この背後の岩山がソラピス山(標高3205メートル)なのです。

ここからは見えていませんが、ソラピス山の麓にはとても美しい色の水をたたえた湖が潜んでいるのです。その名も「ソラピス湖」!ちょっとしんどい目をするかもしれませんが、ソラピス湖へご案内しましょう。

神秘の湖「ソラピス湖」へは、コルチナ・ダンペッツォから

写真:Hiroko Oji

地図を見る

先ずは、周囲を高い岩山で取り囲まれたコルチナ・ダンペッツォの町からスタートしましょう。コルチナの町は、どちらを見てもトファーネ山(標高3243メートル)、クリスタッロ山(標高3221メートル)、ソラピス山(標高3205メートル)などの森林限界を超える壮大な山々の眺め!「黄金の盆地」と言われるのが頷ける贅沢な眺望です。夏冬問わず高級リゾート地として華やかで落ち着きのある町で、バスターミナルから、トレ・チメ行きバスに乗りましょう。

神秘の湖「ソラピス湖」へは、コルチナ・ダンペッツォから

写真:Hiroko Oji

地図を見る

バスに乗ること15分ほどでパッソ・トッレ・クロチ(Passo Tre Croci)のバス停に到着します。 途中、クリスタッロ山の麓を通過したり、素晴らしいドロミテ渓谷の風景が楽しめます。

ハイキングでアクセスしよう

ハイキングでアクセスしよう

写真:Hiroko Oji

地図を見る

到着したバス停Passo Tre Crociは、少し離れたところにポツンと一軒の建物がある程度で、周りには何もない辺鄙な所。ここから、215番のハイキングコースに入りましょう。

ハイキングでアクセスしよう

写真:Hiroko Oji

地図を見る

このコース、最初はお花畑の中の平坦な道ですが、だんだん岩ばかりの場所に入り、傾斜もだだんだん急になってきます。小さな沢を渡ること数か所。岩壁沿いに進むところも出てきます。

ハイキングでアクセスしよう

写真:Hiroko Oji

地図を見る

途中、土砂崩れの跡を木切れの板で補正してあったり、鉄のロープや鉄梯子が設置してあったり、狭い道幅に鉄ロープだげが頼り!と言うところがあったり。普通に歩けばなんといったこともないのですが、足を滑らしたら切り立った崖から遥か下まで滑り落ちてしまう・・・など、ヒヤッとする場所が数箇所。しっかり足元を確かめてお進みください。でも、その先には素晴らしい風景が待っていますよ。

手前には眺望が素晴らしい山小屋が!

手前には眺望が素晴らしい山小屋が!

写真:Hiroko Oji

地図を見る

バス停から1時間40分ほど歩いてきたら、湖に到着する手前には、このような表示が出ています。ソラピス山に向かって左手へ入ってみましょう。

手前には眺望が素晴らしい山小屋が!

写真:Hiroko Oji

地図を見る

チョッと奥に入った所には、宿泊施設とレストランを兼ねた山小屋(Rifugio Alfonso Vandelli)があり、一休みすることができるようになっています。

手前には眺望が素晴らしい山小屋が!

写真:Hiroko Oji

地図を見る

標高1926メートルの山小屋前に広げられたテラス席。その端っこから眺める風景がこれ!右端には、ハイキングが超人気のトレチメの岩峰が聳え、中央のくぼんだ所に小さく見えるのが「ドロミテの真珠」とも称えられるミズリーナ湖です。

思わず絶句!神秘の湖が目の前に!

思わず絶句!神秘の湖が目の前に!

写真:Hiroko Oji

地図を見る

一息入れたら、あと少し頑張って岩山へ向かいましょう。少し登った所から見下ろせるのが、目指してきたソラピス湖!その美しい色合いにきっと立ちすくんでしまうことでしょう。ここまで頑張って歩いてきたご褒美の眺めです。

ゴツゴツした岩山ソラピス山の麓に広がる神秘の色の湖。周囲を1周するコースもありますので、様々な角度からこの湖の姿を楽しむことにしましょう。

思わず絶句!神秘の湖が目の前に!

写真:Hiroko Oji

地図を見る

反時計回りに歩き始めると、湖畔沿いに設置されたハイキングコース。小さな岩を上ったり下りたりするものの、お花もいっぱい咲いていて歩きやすい。常に岩山と湖のコラボした風景が楽しめます。そしてちょうど半周した辺りからの眺めがこれ!正面の一番奥にはトレチメの岩峰も小さく見えています。

思わず絶句!神秘の湖が目の前に!

写真:Hiroko Oji

地図を見る

ハイキングコース残り5分の一ほどになると、湖沿いから高度を上げ、木立ちの中へ入って行きます。しばし眺めは望めませんが、一番高い所に来たらこの眺め。あと少し湖を見下ろしながらゴールへ向かいましょう。休憩しながらゆっくり歩いても約1時間で一周することができます。

Rifugio Alfonso Vandelliの基本情報

営業期間:6月20日〜9月20日
休業期間:冬期
電話:+39-0435-39015
アクセス:コルチナ・ダンペッツォ発トレ・チメ行きのバスで約15分のPasso Tre Crociバス停で下車。Passo Tre Crociからハイキングで約2時間。ミズリーナ湖方面からならコルチナ行きのバスを利用。ただし、Passo Tre Crociを通らない便もあるので要確認。

2018年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2011/08/11 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -