地獄へようこそ?別府「明礬温泉」湯の花と地獄蒸しグルメ!

| 大分県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

地獄へようこそ?別府「明礬温泉」湯の花と地獄蒸しグルメ!

地獄へようこそ?別府「明礬温泉」湯の花と地獄蒸しグルメ!

更新日:2018/07/06 15:49

藤谷 ぽきおのプロフィール写真 藤谷 ぽきお アジアLCCトラベラー、トレッキング愛好家、アウトドアコーディネーター
大分県別府市は温泉の湧出量と源泉数が日本一。更に驚く事に湧出量は世界第二位で源泉数は世界第一位です。その別府市の温泉は別名「別府八湯(べっぷはっとう)」と呼ばれ、それぞれに特色があります。その内の一つである明礬(みょうばん)温泉は温泉成分を結晶化して作る「湯の花」と「地獄窯」を使ったグルメで有名です。温泉は当たり前の別府でも特に特色ある明礬温泉の魅力をご紹介したいと思います。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

地獄へようこそ!別府ならではご挨拶

地獄へようこそ!別府ならではご挨拶

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

別府市民の間では温泉由来の観光地や温泉自体を「地獄」と呼ぶことが多く、他の市の方から日々の調子を聞かれても「毎日が地獄やわあ(ですよ)」と答えたりする程です。別府ならではの表現ややりとりですが、観光客の皆さんもビックリせずにこの表現に慣れて観光してくれています。

昔ながらの茅葺屋根「湯の花小屋」

昔ながらの茅葺屋根「湯の花小屋」

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

ここ明礬温泉では江戸時代から引き継がれるやり方で「湯の花」を採取しています。湯の花とは温泉成分が結晶化して花びらのようになることでそう呼ばれています。茅葺屋根の「湯の花小屋」の中では温泉の蒸気が自然に冷やされ固形化されて、畑のように湯の花が作られています。天然の入浴剤として昔から重宝されています。また、この製造技術は平成18年3月に国指定・重要無形民俗文化財に指定されました。

昔ながらの茅葺屋根「湯の花小屋」

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

湯の花は一日1ミリ程しか成長しないので、40〜60日で採取・精製・乾燥して製品化されます。そのような周期で使われている小屋も温泉蒸気の作用のせいで長くても3年程しかもちません。古い小屋からどんどんと型崩れしていきます。

昔ながらの茅葺屋根「湯の花小屋」

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

その傍ら、新しい小屋も作られていたり、屋根を葺き替えていたりもします。運が良ければその製造工程も見る事ができます。

地元でも有名な「地獄蒸し」

地元でも有名な「地獄蒸し」

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

もう一つの特色は「地獄蒸し」です。温泉の蒸気が出ている所を使って蒸し料理を行う調理方法です。ここ明礬温泉で元祖の看板を掲げ店舗を構えているのが「岡本屋」です。

地元でも有名な「地獄蒸し」

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

店舗入り口周辺に地獄窯があり、その蒸気で温泉卵・蒸しプリンなどが調理されています。

地元でも有名な「地獄蒸し」

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

週末のランチタイムにはご覧の通りの行列で店内にも入れない状態になるので、平日に行くか、ランチタイムを外すことをおススメします。

<基本情報>
住所:大分県別府市明礬3組
電話番号:0977-66-3228 
営業時間:8:30〜18:30(朝食営業・ランチ営業・日曜営業あり) 
定休日:無休

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

代表的な地獄蒸しグルメ

代表的な地獄蒸しグルメ

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

地獄窯で蒸された温泉卵は様々なメニューに姿を変えます。そのまま温泉卵として塩だけで食べるシンプルなものから、少し固めに蒸してサンドウィッチにもなっています。また写真のようにカレーのトッピングになったりもします。そのトロけ具合は絶妙です。

代表的な地獄蒸しグルメ

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

元祖の看板を掲げる「岡本屋」の地獄蒸しプリンは苦味が効いたカラメルと濃厚な味わいがくせになる、必ず食べて欲しい一品です。一口目から地獄蒸しならではの美味しさをどうぞ!

レトロ可愛いお土産をどうぞ!

レトロ可愛いお土産をどうぞ!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

また、お土産には明礬温泉の湯の花小屋がデザインされた手拭いをどうぞ!とってもレトロ可愛いので2枚買って一枚は温泉で使って、もう一枚は額に飾って思い出にいかがでしょうか!

明礬温泉は見た目もグルメも楽しい温泉地!

茅葺屋根が特徴的な明礬温泉ですが、お土産屋さんも家族風呂も茅葺きにしていたりと地域一帯で江戸時代にタイムスリップしたような雰囲気を醸し出しています。見た目にも楽しい温泉地です。また、地獄蒸しにもまだまだメニューがあり、温泉卵を使った温玉うどんやふわっふわっのシフォンケーキなども食べられる所もあります。一風変わった温泉地「明礬地獄」を是非楽しんでみて下さい。

2018年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/04/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -